【結婚してはいけない男図鑑】“好きな子のスカートめくり”的な意地悪さを持つ男に注意! | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

line instagram TikTok X facebook search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 恋愛・結婚
  3. 結婚したい
  4. 【結婚してはいけない男図鑑】“好きな子のスカートめくり”的な意地悪さを持つ男に注意!

LOVE

2022.01.30

【結婚してはいけない男図鑑】“好きな子のスカートめくり”的な意地悪さを持つ男に注意!

「好きな女性に意地悪しちゃうタイプ」な男性には注意して! 魑魅魍魎(ちみもうりょう)な人間模様分析を得意とするメンタル心理カウンセラーの並木まきが、ダメ男ならぬ“ダメ夫”になる可能性が高いタイプの男性を分類。「こんな男とは結婚してはいけない!」をズバッと指南します。

並木まき

結婚してはいけない男図鑑 #10 好きな女の子へのスカートめくりを喜ぶ男

結婚すると“ダメ夫”になるタイプの男性を、メンタル心理カウンセラーの並木まきが紹介! 今回お届けする「結婚してはいけない男」はこちら!

分類:モラハラ目(もく)理解不能科

(c)Shutterstock.com

幼いころ、好きな女の子の「スカートめくり」をするなどして、ついつい意地悪しちゃう… なんて男の子、身近に何人かいませんでしたか? 子どものころだけならまだしも、大人になってもそんな歪んだ愛情表現しかできない男性って、いるんですよねぇ。

好きな女性の困る顔を見たい、それによって自分の優位性を確認できる快感に病みつき… というケースも多く、要するにモラハラ気質な男性ほど、こういった理解不能な意地悪を繰り返します。

すでに“いい大人”になっている歳なのに、例えばカップルで意見が相違した時にわざと意地悪なことばかり言ったり、喧嘩をしたときに底意地の悪い態度に出てきたりといった男性は、モラハラ予備軍(いや、予備軍どころか交際中にじんわりとモラハラをしている人も多いですね)。

付き合っているときって相手のことが好きだから、意地悪されてもさほど深刻に捉えない女性もいるのですが、意地悪な男性との結婚は想像以上に地獄が待っています。「結婚すれば、変わるかも」なんて期待しても、多くの場合、性格は変わりません。それどころか、意地悪な男性は“彼女”から“妻”になった女性に対して所有欲や支配欲が強まり、もっと意地悪になる… ということだって珍しくないのです。

好きな男性のやることに対して「私に意地悪ばっかりして、そんなに私のことが好きなのね♡」なんて好意的に受け取ってあげたくなる女性もいるでしょうが、世の中には普通に優しい男性がたくさんいるのに、あえて意地悪でしか愛情表現をできない男性を選ぶ必要なんてないんじゃないかな… と思います。

幼少期のスカートめくりくらいなら可愛らしいけれど、大人の意地悪って本当に意地が悪いですからね。

* * *

いい歳して意地悪な人って、結構いるんですよね。少しでもモラハラを感じたら、歪んだ愛情表現がヒートアップする前にそっと距離を置いた方が良さそうです。

次回も、女性たちの心に寄り添うメンタル心理カウンセラーの並木まきが、ダメ男ならぬ“ダメ夫”になる可能性が高いタイプの男性を分類します。お楽しみに!

TOP画像/(c)Shutterstock.com

並木まき

並木まき

ライター・時短美容家。シドニー育ちの東京都出身。28歳から市川市議会議員を2期務め政治家を引退。数多くの人生相談に携わった経験や20代から見てきた魑魅魍魎(ちみもうりょう)な人間模様を活かし、Webメディアなどに執筆。

Today’s Access Ranking

ランキング

2024.07.21

編集部のおすすめ Recommended

Follow Us!

Oggiの公式SNSで最新情報をゲット!

メールマガジン登録はこちら

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

【消費税の価格表記について】 記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature

スマートフォンプレビュー

LINE公式アカウント 友だち募集中

働くすべての女性に向けて、
今すぐ役立つ「ファッション」「ビューティ」「ライフスタイル」
情報をお届けします。