Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 恋愛・結婚
  3. 恋愛あれこれ
  4. 「本当にこの彼で大丈夫?」結婚前の漠然とした不安を払拭する考え方

LOVE

2022.01.19

「本当にこの彼で大丈夫?」結婚前の漠然とした不安を払拭する考え方

結婚が現実的になってくると、突如不安が襲ってくることも。それでも、結婚のタイミングを逃したり大切な人を失ったりするのは避けたいものですよね。夫婦問題に詳しいライター・コマツマヨが、結婚への不安を解決する考え方を紹介します!

コマツマヨ

「本当にこの人でいいの?」と不安になる理由は?

(c)Shutterstock.com

結婚が不安になる理由のひとつとして「もっといい人がいるかもしれない」「一番条件のいい人と結婚したい」という欲張りな気持ちがあげられるでしょう。結婚は恋愛とは違い、生活や人生がかかってきます。結婚する相手によってこちらの人生も大きく左右されるので、今の彼よりもいい人がいるならその人と結婚するということもある意味では利口な選択肢といえますが、条件や結婚後の生活だけを考えるのは危険かも。

また、結婚によって今の自分の生活が変わってしまうことに不安や恐怖を感じている人もいるでしょうし、心のどこかで彼の欠点が引っ掛かっていて結婚に踏み切れないなど“悪い予感”を感じている人もいるかも…。

結婚すべき? の答えが見つかる! 結婚への不安を払拭する考え方

(c)Shutterstock.com

結婚に対して迷いが生じるのは当然のこと。この迷いを払拭するために、次のように考えてみてはいかがでしょうか。

◆彼よりいい人が見つかっても、結婚に至るかはまた別の話

「もっといい人が見つかるかも」と、今の彼との結婚に迷う人もいます。確かに今の彼と結婚しなければ今後もっといい人が見つかる可能性も考えられますが、その人があなたと恋に落ちるかはまた別の話。さらには、あなたと結婚したいと思うかどうかもまた別の話です。

せっかく結婚したいと思い合える人に出会ったのに、もっといい人を見つけるなんていう大きな賭けに出ていいのか、冷静に考えてみましょう。

◆結婚までのプロセスをやり直さなくてはいけない

彼と結婚に至ったのは、出会ってから今までの期間でお互いを知り合い、結婚したいと思えるほどの信頼関係を築いてきたから。もっといい人を見つけるとなると、これまでの努力や構築した信頼関係を全てリセットし、別の人ともう一度同じプロセスをやり直さなければなりません。これってすごい労力が必要です。

次の彼は、今の彼よりももっと信頼関係を築くのがむずかしいかもしれませんし、どれだけ頑張っても愛し合っていても結婚に至らない可能性だってあります。リスクを背負ってまで別の人が現れるのを待つべきかどうか、落ち着いて考えみましょう。

◆彼と結婚することで得られるもの、得られないものを考える

彼との結婚で得られるもの、得られないものを考えてみましょう。仕事、愛情、自分らしさ、いきがい、お金、環境など、どんなことでもいいのでできるだけ細かく紙に書き出して、得られるものの方が自分にとって比重が大きいのか、得られないものの方が自分にとって比重が大きいのかを比べてみて。

得られないものの方が多いのなら結婚を考え直してもいいかもしれませんし、得られるものが大きいのであれば彼との結婚を迷う必要はないと考えられます。

◆彼と結婚したいのか、「結婚」をしたいのか

結婚を迷う人のなかには、彼と結婚したいのではなく「結婚」をしたいという人もいます。結婚に憧れているだけで、彼と結婚したいという思いが弱いことに気づいていない人は案外いるものです。

自分の心と向き合い、結婚に対する考えを明確にしてみましょう。結婚に憧れているだけなら今でなくてもいいのかも。彼と結婚したいという思いが強いと気づけたなら、迷いを捨てて結婚に踏み切ってもいいかもしれませんよ。

* * *

結婚は一つの通過点。結婚してから見えてくることもたくさんあるので、結婚する前にあれこれ深く考えすぎてしまうのも危険です。

とはいえ人生においての大きな決断なので、迷いが生じるのは当たり前。納得できる答えが見つかるよう考えを整理し、正しい選択ができるといいですね。

TOP画像/(c)Shutterstock.com

ライター/コラムニスト コマツマヨ

WEBサイトライティングをメインに、インタビュー、コラムニスト、WEBディレクション、都内広報誌編集、文章セミナー講師など幅広く活動。


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.05.28

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi7月号P.95に掲載の右と中央のモデルカットで価格とブランド名の誤りがありましたので、訂正いたします。右モデルの手に持ったジャケットの価格は「¥27,940」ブランド名は「アンクレイヴ ホワイト」になります。中央モデルの肩掛けしたジャケットの価格は「¥20,900」ブランド名は「アンクレイヴ スタンダード」になります。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature