Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 恋愛・結婚
  3. 結婚したい
  4. 【結婚してはいけない男図鑑】私たちって本当に夫婦…!? 妻を孤独にする“秘密主義な男”って?

LOVE

2022.01.19

【結婚してはいけない男図鑑】私たちって本当に夫婦…!? 妻を孤独にする“秘密主義な男”って?

秘密主義な男性を選ぶと、孤独な結婚生活を送ることになるかも。魑魅魍魎(ちみもうりょう)な人間模様分析を得意とするメンタル心理カウンセラーの並木まきが、ダメ男ならぬ“ダメ夫”になる可能性が高いタイプの男性を分類。「こんな男とは結婚してはいけない!」をズバッと指南します。

並木まき

結婚してはいけない男図鑑 #3 秘密主義な男

結婚すると“ダメ夫”になるタイプの男性を、メンタル心理カウンセラーの並木まきが紹介! 今回お届けする「結婚してはいけない男」はこちら!

分類:ジコチュー目(もく)ストレスフル科

(c)Shutterstock.com

ミステリアスな一面が魅力に思える「秘密主義な男」。交際前や交際中には、そんな男性の謎めいたところにキュンとする女性もいますよね。

けれど、結婚相手にこのタイプを選ぶと待っているのは“孤独な日常”! 「夫婦」と言っても元は他人であるだけに、結婚したら円滑なコミュニケーションがとれない相手との生活は、想像以上のストレスを覚える女性が少なくありません。

些細なことでも共有できる配偶者との結婚生活は何かとスムーズに進みやすいのに対し、大事なことですら自己完結してしまう秘密主義なパートナーとの生活は不必要な不信感も育ちやすいのです。

こういった性分は改善しようとしてもなかなか変わらないことが多いことから、結婚してから「こんなハズじゃなかったのに」と、妻がパートナー選びを後悔するパターンも多め。「夫が何を考えているのかわからない!」「夫がいつも何をしているのか全然知らない!」という環境を好む女性でないと、このタイプの男性との結婚は不満や不安だらけの日常になりやすいでしょう。

しかもこういう男性って「妻に伝えるべきこと」の基準がズレていることが多く、何か問題が起きたあとで「こんなに大事なことなのになんで先に言ってくれないの!!」と妻が夫に不満を抱く展開も多いんですよね…。要するに、コミュニケーションの基準が“自分”という、ジコチュー目(もく)に属する男性というわけです。

交際中は秘密主義でも、結婚したら自分のことをもっと話すようになるんじゃないかって? ……うーん、残念ながら、“結婚をした”というだけで性格が変わる男性は少ないことからその期待は望み薄です!

* * *

結婚すると2人で決めなくてはいけないこともたくさん。秘密主義の男性には注意した方が良さそうです。

次回も、女性たちの心に寄り添うメンタル心理カウンセラーの並木まきが、ダメ男ならぬ“ダメ夫”になる可能性が高いタイプの男性を分類します。お楽しみに!

TOP画像/(c)Shutterstock.com

並木まき

ライター・時短美容家。シドニー育ちの東京都出身。28歳から市川市議会議員を2期務め政治家を引退。数多くの人生相談に携わった経験や20代から見てきた魑魅魍魎(ちみもうりょう)な人間模様を活かし、Webメディアなどに執筆。


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.05.29

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi7月号P.95に掲載の右と中央のモデルカットで価格とブランド名の誤りがありましたので、訂正いたします。右モデルの手に持ったジャケットの価格は「¥27,940」ブランド名は「アンクレイヴ ホワイト」になります。中央モデルの肩掛けしたジャケットの価格は「¥20,900」ブランド名は「アンクレイヴ スタンダード」になります。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature