Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ビューティ
  3. 健康
  4. お腹がよろこぶ菌ケアスイーツレシピ! キレイを食事で身体に取り入れるコツ!

BEAUTY

2022.01.24

お腹がよろこぶ菌ケアスイーツレシピ! キレイを食事で身体に取り入れるコツ!

毎日の食事を気をつけて腸内環境を整えることで、身体の不調をクリアに。菌ケア専門家のKINS・下川穣さんにおすすめスイーツレシピを教えていただきました。

キレイは食事から! 菌ケアスイーツレシピ紹介

菌のバランスを整える“菌ケア”という概念を通して、体の中と外にいる常在菌との付き合い方をお伝えします。間食で菌ケアを取り入れ、おいしくきれいになれたらうれしいですよね。

そんな菌ケアの発想から生まれたスイーツレシピを紹介します。

前回記事▶︎菌ケアにおすすめ食材のレシピはこちら

菌ケアにおける食事の大切さ

(c)Shutterstock.com

「菌ケア」は、全身に住む菌の状態を最適に保ち、日々をより快適に過ごすための、様々な方法を指しています。その中で、「外から菌を取り入れる」というのは、少し意識をするだけで取り組むことのできる菌ケアです。体内の菌に影響を与える方法としては発酵食品を食べたり、サプリメントを摂ったり。食材を気に掛けることで手軽に菌ケアに取り組むことができます。

でも身体に気をつけながらもやっぱり、甘いものは欠かせないですよね。そこで今回は、菌ケアスイーツのレシピを紹介します!

お腹がよろこぶ! りんごのシナモンコンポートレシピ

りんごは菌ケア代表スイーツといっても良いほど、水溶性食物繊維のペクチンが豊富に含まれています。ペクチンは、菌のエサとなり活性化する働きがあります。また食物繊維により、腸の運動を促すことで、便通を整えるという働きも期待できるのです。

【材料】

・りんご:1個
・水:大さじ3
・はちみつ:大さじ2
・レモン汁:大さじ1
・酒:大さじ1
・シナモン:1本

【作り方】

1. リンゴの皮をむき、8等分に切り分けて種を取る
2. 小さめのフライパンに[1]を寝かせて並べる
3. 全ての調味料を上からかけ、落とし蓋をして弱めの中火で10分ほど煮る
4. 器にもり、冷蔵庫で冷やして完成です

実は、火を通すことで、リンゴのペクチンが大幅に増加するというデータも。3時のおやつや、食後のデザートに! ぜひ作ってみてくださいね。

* * *

小腹が空いた時などに簡単に作れるのが嬉しいポイント。普段は健康を気にして甘いものを控えている人でも、これなら安心して美味しく食べられそうですね。

菌ケア専門家であり、総合的な菌ケアサービスを展開する株式会社KINSの代表取締役を務める下川穣さんの著書「腸活にも、美肌にも、ダイエットにも! 菌ケアで美しくなる」では菌ケアレシピも紹介! 人気YouTuber「1人前食堂」のMaiさんによるレシピも公開しています。ぜひご覧ください♡

▲『腸活にも、美肌にも、ダイエットにも! 菌ケアで美しくなる(幻冬舎)』¥1,540(税込)

TOP画像/(c)Shutterstock.com

教えてくれたのは… 菌ケア専門家 下川穣

1985年4月1日生まれ 福岡県北九州市小倉出身。
岡山大学歯学部を卒業後、都内医療法人の理事長(任期4年3ヶ月)を務める。3年のクリニック経営を中心に、2,500名以上の慢性疾患に対する根本治療を目指した生活習慣改善指導を行っている。医療法人時代に、菌を取り入れることによって体質改善した原体験をきっかけに菌ケアによる根本治療の可能性を感じ、2018年12月に株式会社KINSを創立。現在、代表取締役を務める。

Instagram:@yutaka411985@yourkins_official


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.05.29

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi7月号P.95に掲載の右と中央のモデルカットで価格とブランド名の誤りがありましたので、訂正いたします。右モデルの手に持ったジャケットの価格は「¥27,940」ブランド名は「アンクレイヴ ホワイト」になります。中央モデルの肩掛けしたジャケットの価格は「¥20,900」ブランド名は「アンクレイヴ スタンダード」になります。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature