Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 恋愛・結婚
  3. 結婚したい
  4. “お酒弱い女子”は男ウケ悪い? 男性に質問!「飲める女子」「飲めない女子」どっちが好き?

LOVE

2021.12.20

“お酒弱い女子”は男ウケ悪い? 男性に質問!「飲める女子」「飲めない女子」どっちが好き?

飲み会の席で出くわす「お酒の強い女性」と「お酒の弱い女性」。男性としてはどう見ているのでしょうか。今回は、30代・40代の男性に「お酒が強い女性」と「お酒が弱い女性」への本音を聞いてみることにしました。

お酒が好き、という女性が増えた

(c)Shutterstock.com

本当は酒豪でザルなのに、男性の前や目上の人の前ではお酒に弱いふりをしてみる、お酒をガブガブ飲んでいると「女の子なのに…」と母親に情けない目で見られたりすることもあったりと、「お酒に強くないほうが女らしい」「お酒に弱い女性はか弱い」といったイメージが根強い我が国。

ただ、近年女性向けのおしゃれな日本酒や飲みやすいハイボールなどが人気になっていることや、有名女優や若い女性タレントがお酒好き・酒豪を公言するなど、お酒を飲める女性が受け入れられているようにも感じます。皆さんの周りにも、遠慮することなくお酒が好きと公言している女性は多いのではないでしょうか。

男性に聞く「お酒に強い女性」と「お酒に弱い女性」

では、男性の意見はどうなのでしょうか。今回筆者独自で、30代・40代の男性に「お酒が強い女性」と「お酒が弱い女性」への意見を聞いてみました。

(c)Shutterstock.com

◆お酒が強い女性への肯定的意見

・「お酒が飲める女性は大好きです。ウェルカム! 自分だけ飲んで、女の子のお酒が進んでいないのはなんとなく気を遣う。一緒にたくさん飲んで盛り上がれるのはとてもいいと思う」(38歳・男性/既婚/メーカー勤務)

・「強い女性ってかっこよく感じる。仕事ができる人ならなおさら。そんな人が酔ってちょっとだけ本音を言ってくれたりするとキュンとなる」(38歳・男性/既婚/医療関係)

◆お酒が強い女性への否定的意見

・「自分より強い女性はちょっと…(笑)。男を立てて欲しいかな、自分は九州男児なんで」(35歳・男性/独身/営業)

・「お酒を飲んでも変わらないならいいけれど、お酒が入るとタチが悪くなる人っていますよね。人に無理やりすすめたり、周りのペースは無視で自分だけどんどん注文しているような人とか。そういう人は、男女問わずいくら飲めてもどうかなぁと思う」(45歳・男性/既婚/IT関係)

◆お酒が弱い女性への肯定的意見

・「お酒が弱い女性は可愛い! それだけ(笑)」(35歳・男性/独身/メーカー勤務)

・「自分が飲めないので、強い女性だと付き合えないしお互い楽しめないと思う」(29歳・既婚/IT関係)

◆お酒が弱い女性への否定的的意見

・「お酒が弱いのは仕方ないけれど、個人的には飲める子の方が好き。弱い子は酒の種類に詳しくないし、色々な銘柄の飲み比べを楽しめないことが多い。せっかくなら美味しい料理と美味しいお酒について語り合いたいので、飲めない子だとお酒を飲む楽しさが半減する」(44歳・男性/既婚/映像関係)

・「“お酒に弱い風”を演じてる女性っているじゃないですか、あれは苦手。演技しているってバレバレだし。結構多いですよね、弱いフリする女性って」(27歳・男性/独身/情報関連)

* * *

お酒に強い女性に肯定的な人もいれば、お酒が弱い女性が好きな人も。ただ、一昔前のように、お酒に弱い女性が可愛いと思われる可能性は低くなっているのではないかと感じます。結局は相手次第ではありますが、弱いフリをしたりせず、自然体でいるのが一番いいのかもしれません。

TOP画像/(c)Shutterstock.com


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.06.26

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi7月号P.95に掲載の右と中央のモデルカットで価格とブランド名の誤りがありましたので、訂正いたします。右モデルの手に持ったジャケットの価格は「¥27,940」ブランド名は「アンクレイヴ ホワイト」になります。中央モデルの肩掛けしたジャケットの価格は「¥20,900」ブランド名は「アンクレイヴ スタンダード」になります。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature