【100人に聞いた】LINEで誕生日のお祝いメッセージもらったことありますか? 送る場合の例文も | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 恋愛・結婚
  3. 恋愛あれこれ
  4. 【100人に聞いた】LINEで誕生日のお祝いメッセージもらったことありますか? 送る場合の例文も

LOVE

2021.12.22

【100人に聞いた】LINEで誕生日のお祝いメッセージもらったことありますか? 送る場合の例文も

大切な人の誕生日。本当は一緒にいたいけど、そうもいかない時もありますよね。そんな時はLINEのメッセージでお祝いするのがベター。今回はメッセージを送る際に気を付けるポイントや例文を紹介しますので、喜んでもらえる一通を作りましょう♡

【目次】
【質問】LINEでお誕生日のメッセージをもらったことがある?
LINEでどんなメッセージをもらったら嬉しい?
誕生日に送るメッセージの例文が知りたい!
LINEでお誕生日メッセージを送る際に気をつける4つのポイント
最後に

【質問】LINEでお誕生日のメッセージをもらったことがある?

※アンケート20〜39歳の日本全国の女性を対象にOggi編集部が質問。調査設問数10問、調査回収人数110名(未回答含む)。

「LINEでお誕生日のメッセージをもらったことがある?」という設問を20~39歳の女性100名にアンケート実施した結果、約8割の方が「はい」と回答しました。

「はい」と答えた方は、具体的にどんなLINEをもらって嬉しかったのか、メッセージ内容やエピソードを紹介します。

LINEでどんなメッセージをもらったら嬉しい?

(c)Shutterstock.com

もらって嬉しかったLINEのメッセージ内容、装飾内容をチェックしてみましょう。

【1】「誕生日おめでとう」だけで嬉しい

長文メッセージも嬉しいのですが、読みにくいと感じる方もいるようなので、定番のシンプルな「おめでとう」のメッセージが好印象かもしれません。

「誕生日当日に送ってくれるメッセージは内容にかかわらず嬉しい」(30代・神奈川県)
「おめでとうその一言で嬉しい」(20代・静岡県)
「おめでとうだけで嬉しい」(30代・茨城県)
「おめでとうとこれからもよろしくね、みたいなかんじ」(30代・群馬県)
「おめでとうの気持ちがこもっているもの」(30代・埼玉県)
「素直におめでとうで嬉しい」(20代・大阪府)
「お祝いの言葉はなんでも嬉しい」(30代・東京都)
「友達からおめでとうと言われた」(20代・福岡県)
「普通におめでとうで嬉しいです」(30代・広島県)

【2】どんなメッセージでも嬉しい

覚えててくれたことが嬉しい、LINEをくれたことが嬉しい、という意見も多く感じました。内容よりも「祝ってあげたい」というその行動力が大切なのかもしれませんね。

「年齢を重ねるごとに減ってくるので未だに来るのは嬉しい」(30代・福岡県)
「自分のことを考えてくれているんだなと思えて嬉しいです」(20代・和歌山県)
「どんなことでもお祝いしてもらえたら嬉しい」(20代・静岡県)
「普通にどんな言葉でもおめでとうと言われたら素直に嬉しい」(20代・大阪府)
「嬉しい。遠くはなれている人に祝われると覚えてくれたんだって嬉しくなる」(20代・新潟県)
「気持ちがこもっていれば、どんなメッセージでも嬉しい」(30代・埼玉県)
「内容は関係なくもらえるだけで嬉しい」(30代・愛知県)
「貰えるだけでもサプライズだと思うので嬉しい」(20代・愛知県)
「メッセージだけでも嬉しいので、もちろん嬉しい」(30代・熊本県)

【3】一言が添えられている

日頃の感謝やこれからも一緒にいたいという気持ちが添えられていると、喜びも倍増するでしょう。普段なかなか聞けない、何気ない“その一言”がグッと心にしみますよね。

「おめでとうだけでなく、一言でも文章が付け加えられてると嬉しい」(30代・栃木県)
「君が生まれてきてくれて本当に嬉しいよ。おめでとう」(30代・三重県)

<よい一年を祝うメッセージ>
「ステキな一年になりますように」(30代・岐阜県)
「いい一年になるといいね」(30代・新潟県)

<これからも一緒にいたいメッセージ>
「『お誕生日おめでとう。あなたの○○な所が好きだよ。これからもよろしくね』というメッセージを頂いたことがあり、自分の自信にも繋がったので嬉しい」(20代・東京都)
「これからもよろしくねなど、これからもこの関係を続けたいと思っていることが伝わるメッセージ」(30代・兵庫県)
「2人でしてきたこと、これからのことも含め改めてよろしくねって言い合えるのが嬉しい」(20代・北海道)
「誕生日おめでとう! 去年より良い一年にしていこうね、一緒に。って言われたい」(30代・兵庫県)

<シンプルなお礼が一言があるメッセージ>
「心のこもったメッセージ」(30代・東京都)
「普段のお礼の言葉が添えられていたら嬉しい」(30代・千葉県)
「普段言わないような、感謝の気持ちやお祝いの言葉など」(30代・埼玉県)
「感謝の気持ちが添えられたメッセージ」(20代・栃木県)

【4】かわいいスタンプor絵文字つきメッセージ

LINEといえば数多くのスタンプや絵文字を取り扱っていることはご存じかと思います。可愛いスタンプや装飾は女性らしくほっこり癒され、自分らしさも表現できるので、貰い手も喜んでくれること間違いなしです!

「かわいいスタンプを送ってほしい」(30代・福岡県)
「シンプルにおめでとうという言葉とスタンプがもらえると嬉しい」(30代・香川県)
「かわいいスタンプ等を使ったメッセージ」(20代・山形県)
「言葉とスタンプ」(20代・静岡県)
「スタンプか『誕生日おめでとう!』のひとことぐらい。長いメッセージを書かれると返事に困るから」(20代・大阪府)
「可愛い絵文字やスタンプがあるメッセージ」(30代・千葉県)
「スタンプと組み合わせたメッセージ」(30代・東京都)

【5】ギフトコードなどプレゼント

なかなか会うタイミングもなく、直接プレゼントを渡すこともできない場合は、カフェのギフト券やコンビニの商品券などを贈るのも◎。高価なプレゼントだと気を遣わせてしまったり、重く感じる場合もあったりするので、ちょうどよいフランクさが魅力ですね。

「ギフトコードのプレゼント」(30代・京都府)
「ギフト券付きのメッセージだと嬉しい」(30代・神奈川県)
「スタバのギフト券付きが嬉しい」(20代・東京都)
「プレゼント付き」(30代・宮城県)

【6】0時ぴったりに届く

誕生日は年に一度の特別な日なので、日付が変わるタイミングにお祝いメッセージを準備してくれていることが嬉しいですよね。気のない人に送ると勘違いさせることもあるようなので、要注意です!

「0:00に送られてくる」(30代・東京都)
「日付が変わるタイミングでおめでとうと言ってもらえたら嬉しい」(20代・茨城県)
「めっちゃ嬉しい。ある友達とは、小学校3年くらいのときから10年以上、お互いに0時きっかりにLINEを送り合うっていうことを続けています」(20代・東京都)

【7】その他

少数派の意見の中から「わかる~」と納得してしまう、貰って嬉しいメッセージをピックアップ。ありがちな定番は避けたいという方は、ぜひ参考にしてくださいね♩

<次に会う約束につながるメッセージ>
「社交辞令ではなく誕生日きっかけに会いたいという連絡」(20代・東京都)
「次に会う約束と一緒にお祝いメッセージを貰う」(30代・福岡県)

<久しぶりの人からもらったメッセージ>
「久しぶりに連絡をくれた人からのメッセージ」(30代・山形県)
「普段連絡を取ってない人から来た時」(20代・北海道)

<ユーモアセンスがあるメッセージ>
「ユーモアのあるメッセージ」(20代・兵庫県)
「グリーティングカード等可愛いメッセージが送られてくると嬉しい」(30代・神奈川県)

誕生日に送るメッセージの例文が知りたい!

(c)Shutterstock.com

誕生日を祝う定番の「おめでとう」のメッセージ以外に、どんな内容をプラスして送ったらいいのか悩みますよね。ここでは、送る相手別のおすすめの例文をピックアップ! 参考にして自分なりにアレンジしてみてくださいね♩

◆好きな人へのLINE例文◆

好きな人へのメッセージには「お祝いしてあげたい気持ち」+「会いたい要素」を含ませるのがよさそう。

例1:『今度プレゼント渡したいから、少しでもいいから会えないかな?』
例2:『来年は一緒に過ごして、お祝いさせてほしいな♩』

「今すぐお祝いしたいから会いたい!」や「すぐ会える? いつ会える?」など自分を気持ちが強すぎるメッセージだと相手も引いてしまったり重く感じたりするので、長い目で見るアプローチが大切♡

◆彼氏へのLINE例文◆

彼氏への誕生日メッセージには、いつもだと恥ずかしくて言えないような内容をサラッと取り入れるのはどうでしょうか。

例1:『もうすぐ3年だね。いつも大切にしてくれて感謝してるよ! 本当にありがとう!』
例2:『これからも協力し合ってずっと一緒にいようね。大好きだよ♡』
例3:『いつもお仕事頑張っているね。お疲れさま。頼れる○○くんを尊敬しているよ』

日頃の感謝の気持ちを盛り込むのと、彼は「ちゃんと自分の頑張る姿を見ててくれてるんだな」と思い、喜び倍増♡ 思い出を思い出すきっかけにもなって、ふたりの絆もさらに深まります。

◆友達へのLINE例文◆

さらに親交を深めていきたい気持ちを前進させる内容のメッセージにしよう。

例1:『前に行った○○での集合写真を見返してたら会いたくなったよ~! 今度は2人で行こうね!』
例2:『いつも相談にのってくれてありがとう。たまには私にも頼ってね! 近いうちご飯も行こうね♡』
例3:『昔から頑張り屋の××ちゃん。ずっと私の憧れであり、自慢の親友だよ♩』

日頃の感謝や尊敬できるところ、これからも仲良くしたいという部分を強調してメッセージを作ると、感動してもらえるかも。また、ちょうどこのタイミングで次会えそうな日を聞いて予定を立てるのもおすすめです♡

誕生日LINEの返信テンプレも知っておくと便利!

(c)Shutterstock.com

女性は30歳を過ぎると、誕生日が憂鬱になる方も少なくないです。ですが、送ってもらった誕生日LINEの返事には必ず「ありがとう」の気持ちを伝えましょう。

LINEだと文章のやりとりなので、悪気がない発言「例:嬉しくないけどね~笑」などが相手を困惑させてしまう可能性もありますので、自虐的な発言は控えた方がよさそうです。

◆好きな人への返信例◆

片思い中の相手からの誕生日メールは脈ありだと思ってもOK! 素直な喜びを伝えるのがベター!

例1:『誕生日覚えててくれて嬉しい! 今度は○○くんの誕生日お祝いさせてほしい♡』
例2:『連絡ありがとう! ○○くんの誕生日はいつ?』
例3:『○○くんから祝ってもらえるのが一番嬉しい♡ 本当に幸せだよ♡』

とにくかく嬉しい気持ちや、特別に思っている気持ちを重くなりすぎない適度に伝えてましょう。好きな人の誕生日が知らない場合はこのタイミングで聞き出してみて! もしかしたら、相手の誕生日を一緒に過ごせるチャンスにつながるかも♡

◆友達への返信例◆

感謝の気持ちと一緒に、これからも友達でいたい旨を伝えましょう。

例1:『これからもずっと仲良くしてね。この先、歳を重ねてもずっとお祝いしあおうね。』
例2:『○○ちゃんと友達になれてよかった! こんな私だけど、これからも仲良くしてね。』
日頃の感謝、相手の好きなところ、尊敬できるところなどを素直に伝えて、これからも仲良くしていきたいという気持ちを届けましょう。多くを伝えすぎず、伝えたいポイント+スタンプなどでコンパクト&可愛くまとめるのも◎。

◆気がない相手への返信例◆

気がない相手でも無視はNGです。祝ってもらったお礼はしっかり伝えて!

例1:『ありがとう! 良い1年にできるように頑張ります☆』
例2:『わざわざ連絡ありがとう。これからもよろしくね!』

あまり期待させるようなメッセージを送るのも誤解を招くので、ライトな返事がおすすめ。この後やりとりを長引かせたくない場合は、お礼だけ伝えてやりとりを終えるような終わり方をしてもよいでしょう。「ありがとう」のスタンプだけで済ませる人も多くいるようです。

LINEでお誕生日メッセージを送る際に気をつける4つのポイント

(c)Shutterstock.com

【1】誕生日、送る相手が間違っていないかしっかり確認すること

誕生日は事前に調査が必須! また、LINEの名前をニックネームで登録されている方も多いので、別の方への送り間違えには注意です。メッセージを作成する前に、本当に相手や誕生日が間違っていないかをしっかり確認してから、送るようにしましょう。

【2】メッセージを送る時間にも要注意!

定番の0時ぴったりもよいのですが、相手の生活リズムも把握した上でLINEをしてあげることも気配りのひとつ。当日の午前中やお昼頃に送るとちょうど休憩中に見てもらいやすく、返事も貰える可能性大! 先輩、後輩など関係性を理解した上で送信時間を考えるのも重要ですね。

【3】長文のメッセージやスタンプ連打はNG!

画面いっぱいの長文は相手を気疲れさせてしまう可能性があるので、適度な長さが◎。文章+画像orスタンプでちょうど画面に収まるくらいがバランスが良く、読みやすいと感じるようです。仲が良い相手でも、スタンプ連打は時に迷惑になる場合もあるので要注意。

【4】一方的に自分の話をするのではなく、相手への質問も交えて

誕生日のメッセージなのに、自分の会話中心になるようなメッセージは控えましょう。もちろん自分の近況を伝えてもOKなので、相手へのお祝いメッセージとのバランスを考えて『親しき中にも礼儀あり』を心がけて文章を組み立てましょう。

最後に

大切な人に送って喜ばれるLINEでのお誕生日メッセージや、送る際に気を付けるポイントをまとめて紹介しました。送る時間やスタンプ、画像などを工夫するだけでワンランク上のメッセージに仕上がりますが、相手を祝う気持ちを素直に伝えることが一番喜んでもらえるかもしれませんね。

TOP画像/(c)Shutterstock.com


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.01.21

編集部のおすすめ Recommended

Oggi2月号「ベストコスメ」P.127で紹介している花王 キュレル 潤浸保湿 モイストリペアシートマスクの画像に誤りがありました。正しくはこちらになります。
https://www.kao.com/jp/products/curel/4901301395092/
お詫びして訂正いたします。

Oggi2月号「ベストコスメ」P.129で紹介しているパルファム ジバンシイ プリズム・リーブル・ブラッシュの色番号に誤りがありました。「2」ではなく、正しくは「4」になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature