セクハラの境界線は?「私生活の話」「食事の誘い」「下ネタ」女性513人に聞いてみたら… | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 働く
  3. マナー
  4. セクハラの境界線は?「私生活の話」「食事の誘い」「下ネタ」女性513人に聞いてみたら…

WORK

2021.11.05

セクハラの境界線は?「私生活の話」「食事の誘い」「下ネタ」女性513人に聞いてみたら…

Staueticは20代~50代の男女(会社員)を対象に、「セクハラの境界線」に関する調査を実施しました。その結果を紹介します。

どこからがセクハラ? 女性の意見を聞いてみた!

セクハラ(セクシャル・ハラスメント)に悩んでいるのは女性だけでしょうか?

男性から女性へのセクハラだけでなく、女性から男性へのセクハラに悩んでいる方も少なくないようです。また、「気を付けているのに、なぜか女性からセクハラ扱いされる」と悩んでいる男性もいるんだとか。

では、どこからがセクハラになるのでしょうか?

今回、『Bloomメンズ』を運営する株式会社Staueticは、20代~50代の男女(会社員)を対象に、「セクハラの境界線」に関する調査を実施しました。

今回その中から、女性が受けているセクハラ事情と、具体的なセクハラの言動を紹介します。

女性が受けているセクハラ事情について

調査対象の女性に「今までセクハラを受けたと感じたことはありますか?」と質問したところ、4割以上の方が『ある(42.1%)』と回答しました。

セクハラと感じる行為は個人によって違いますが、多くの方が職場の男性からセクハラを受けたと感じているようですね。

では、セクハラを受けたと感じた行為とは何だったのでしょうか? セクハラを受けたと回答した方に聞いてみました。

セクハラを受けたと感じた行為は?

セクハラを受けたと回答した女性に聞いたところ、以下のようになりました。行為だけでなく発言でも女性はセクハラと感じるようです!

体型について言われた(20代・女性/青森県)
プライベートな話を聞かれた(20代・女性/東京都)
体を触られる(40代・女性/滋賀県)
手を握ってきた(40代・女性/千葉県)
・性的な発言や、肩を触るなどのコンタクトです(40代・女性/神奈川県)

手を握られる、体を触られることはもちろんですが、私生活のことを聞かれたり、体型について言われたりといった発言もセクハラと感じている様子が見られます。

では、どのような行為や発言がセクハラだと感じているのでしょうか? セクハラの境界線を探っていきます。

「どのような行為や発言がセクハラに当たると思いますか?(複数回答可)」と質問したところ、『ボディータッチ(79.3%)』と回答した方が最も多く、次いで『猥談(下ネタ)(63.6%)』『性的な噂話(60.8%)』と続きました。

8割近くの方が、ボディータッチはセクハラに当たると思っているということですね。

また、行為だけでなく、性的な発言に関してもボディータッチと同様にセクハラに当たると思う方が多いことがわかります。

以降の結果はこちら。

『執拗な食事の誘い(57.9%)』『「デブ」「ブス」などの蔑称(42.5%)』『「彼氏いるの?」などの私生活に関わる発言(36.75)』『「髪型変えた?」「太った?」などの容姿に関わる発言(28.1%)』『PCの壁紙をセクシーな女性の画像にする(27.1%)』『職場の壁にグラビアポスターを貼る(26.3%)』『セクシーなフィギュアを自分のデスクに置く(24.8%)』

この結果を見て、ぎくりとした男性もいらっしゃるかもしれません。意図していなくても、実は女性を傷つけている可能性もありますから、男性のみなさんは気をつけていきたいですね。

また、女性の方は自分がされてモヤモヤしている行為がセクハラなのか、今回の調査結果を参考にしてみるのも良いかもしれませんね。

* * *

他の調査結果など詳細をもっと知りたい方はこちら
【セクハラの境界線】相手の年齢や容姿は関係する? 半数以上の男女が“容姿”によって変わると回答!

【調査概要】
調査期間:2021年10月14日(木)~2021年10月15日(金)
調査方法:インターネット調査
調査人数:1,032人(女性:513人/男性:519人)
調査対象:20代~50代の男女(会社員)

Bloomメンズ

TOP画像/(c)Shutterstock.com


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.12.02

編集部のおすすめ Recommended

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature