女性が「男性に脱毛してほしい」と思っているムダ毛は… まさかのアソコでした! | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ビューティ
  3. ボディケア
  4. 脱毛
  5. 女性が「男性に脱毛してほしい」と思っているムダ毛は… まさかのアソコでした!

BEAUTY

2021.08.10

女性が「男性に脱毛してほしい」と思っているムダ毛は… まさかのアソコでした!

メンズ医療脱毛クリニック「メンズエミナル」が、全国の20~30代の男女を対象に、男性のムダ毛に対する実態と女性の本音に関する調査を実施。具体的にどの部位の処理をするのが人気なのか、男女別のランキング形式で紹介します!

メンズのムダ毛処理、どう思う?

最近は女性だけでなく男性のムダ毛処理も一般的になりつつありますよね。男性のムダ毛処理に関して、ツルツルでもOK、ある程度は残すなどさまざまな意見がありますが、具体的にはどのように感じているのでしょうか?

「男性のムダ毛について当てはまるものを教えてください」と男女に質問したところ、「とても気になるので脱毛した方が良い(14.7%)」「全身脱毛は必要ないが、体毛が濃い部位は気になる(55.9%)」と、約7割の人が男性のムダ毛処理に肯定的な回答をしました。

それでは具体的にどの部位の処理をするのが人気なのでしょうか? 男女それぞれに聞いてみると意外な意見の違いが見られました。

【男性が答える】脱毛したいと思う部位は?

男性に「ムダ毛について脱毛したいと思う部位はどこですか?」と質問したところ、このような結果に。

1位:「顔(ヒゲやもみあげなど)」

(c)Shutterstock.com

男性1位はダントツで「顔(ヒゲやもみあげなど)(61.4%)」でした!

実際に毎朝の処理に手間がかかったり、肌荒れ、青ヒゲなど、さまざまな悩みの原因にもなる顔の脱毛をしたいという人が多く見られました。身だしなみの一環として最も身近にあるヒゲの処理は脱毛に挑戦しやすく、人気があるのがわかりますね。

2位:「すね毛」

(c)Shutterstock.com

男性2位は「すね毛(45.4%)」でした。

今の時季になると増えるのがハーフパンツコーディネート。こういった脚が出るファッションをするときに気になるのが毛ですが、それは男性も同じのようですね。

3位:「へそ周り」

男性3位は「へそ周り(42.2%)」です。

脚や腕などと違い、なかなか露出をする機会が少ない部位で一番人気が高かった「へそ周り」。

実際にムダ毛の処理をしたことがある男性はムダ毛の処理をしている理由について「不潔だと感じたため」という意見があり、このような理由が人気の要因になっている可能性も。

【女性が答える】男性に脱毛をしてほしい部位は?

続いて、女性に「男性が脱毛した方が良いと思う部位はどこですか?」と聞いたところ、男性とは異なる結果になりました。

1位:「胸」

(c)Shutterstock.com

女性1位はなんと「(56.8%)」でした!

男性が脱毛したいと思う部位TOP3にはランクインしなかった「胸」が女性人気1位という驚きの結果に!

日本人は胸毛が濃い人が少ない傾向にあるので、いざ濃い胸毛を見ると驚いてしまう女性も。胸毛はニオイがこもりやすくもあるので、こういった理由が女性から支持される結果に繋がったのかもしれません。

2位:「顔(ヒゲやもみあげなど)」

(c)Shutterstock.com

女性2位は「顔(ヒゲやもみあげなど)(50.5%)」でした。

こちらは男性人気も高かった部位ですね。特にヒゲは清潔感にも繋がるので、対面した女性から見るとその人の印象が決まることも。良い印象を持つためにもヒゲなど顔の脱毛をしてほしいと思う女性が多いのかもしれません。

3位:「へそ周り」

女性3位は「へそ周り(45.0%)」。

こちらは男性と同じく3位にランクインしました。一方男性2位にランクインした「すね毛」はTOP3に入らないという結果に。胸やへそ周りがランクインした結果を見てみると、女性は男性よりも露出が少ない部位までケアをしてほしいと思った人が多かったのかもしれません。

* * *

いかがでしたか? 男女意見の違う意外な結果が見られましたね! こちらのランキングでは他にも「綺麗だと好感度の上がる部位」や「ムダ毛処理の方法」などの結果も見ることができます。

詳しくはこちら

【調査概要】
調査期間:2021年6月7日(月)〜2021年6月8日(火)
調査方法:インターネット調査
調査人数:1,087人
調査対象:全国20代~30代の男女
モニター提供元:ゼネラルリサーチ

メンズエミナル

TOP画像/(c)Shutterstock.com


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.12.09

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi1月号P.120に掲載のUNIQLO and White Mountaineeringのニットに誤りがありました。正しくはUNIQLOのニットで、カシミア100%になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature