「海外の脱毛事情」在日女性に聞いてみた… 日本とはそんなに違いが? | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ビューティ
  3. ボディケア
  4. 脱毛
  5. 「海外の脱毛事情」在日女性に聞いてみた… 日本とはそんなに違いが?

BEAUTY

2021.08.09

「海外の脱毛事情」在日女性に聞いてみた… 日本とはそんなに違いが?

VIO脱毛専科サロン「NICOL」を運営するパザパグループは、在日女性を対象に「海外の脱毛事情」に関する実態調査を実施しました。女性の脱毛事情について、日本と海外ではどんな違いがあるのかを検証!

【海外の脱毛事情】脱毛をしている人は半数以上! 人気の脱毛部位は?

はじめに、海外の脱毛事情に関して在日女性に「脱毛をしていますか?(すでに完了している人も含む)」と質問したところ、半数以上の人が「はい(53.4%)」と回答。

それでは具体的にどの部位を脱毛したのでしょうか? 結果を見ていきましょう。

(c)Shutterstock.com

1位:「ワキ(48.0%)」
2位:「全身(39.3%)」
3位:「ひざ上・ひざ下(21.5%)」
4位:「VIO(19.5%)」
5位:「ヒジ上・ヒジ下(18.9%)」

脱毛をした部分のランキングはこのような結果に。ワキは日本でも最もポピュラーですが、全身が次いで高いポイントというのは驚きですね! VIO脱毛にも回答が集まっており、見えない部分もしっかりと手入れをする傾向が読み取れます。

【海外の脱毛事情】何歳から脱毛を始める人が多いの?

日本では若い世代を中心に脱毛が浸透しつつありますが、海外の女性たちはいつ頃から脱毛を始めているのでしょうか?

(c)Shutterstock.com

在日女性に「母国ではいつくらいから脱毛を始める人が多いですか?」と質問したところ、7割以上が「10代後半~(31.9%)」「20代前半~(38.8%)」と回答し、10代後半から20代前半にかけて脱毛を始める人が多いことがわかりました!

家族や友人といった周りの人々も脱毛しているケースが多く見受けられ、日本と比べて海外では脱毛がよりポピュラーなものとして認識されているのかもしれません!

日本の脱毛事情との違いとは?

「母国では脱毛をすることについてどのように捉えているか?」の質問には、「エチケット・身だしなみ(61.1%)」と回答した人が最も多く、次いで「おしゃれ(21.5%)」「衛生(16.4%)」と続きました。

多くの在日女性が日本と海外での脱毛意識に違いを感じているようです。ここで在日女性が日本の脱毛について驚いたことや母国との違いについて詳しく聞いてみました。

◆日本の脱毛について驚いたことや、母国と違う点は?

(c)Shutterstock.com

アンダーヘアまで脱毛する人があまりいない(20代/会社員/愛知県)
アンダーヘアを整えることに対して恥ずかしいと感じている日本人が多いこと(30代/専業主婦/福岡県)
エチケットという意識が低い(40代/専業主婦/大阪府)
海外の方が脱毛の意識が高い(40代/会社員/青森県)

日本人女性がアンダーヘアを整えていないことに対する驚きの声も寄せられました。デリケートな部位だけに、恥ずかしくて脱毛に踏み切れない日本人が多いのかもしれません。一方で、海外の女性にとってアンダーヘアの脱毛は広く受け入れられているといえます。

【海外のVIO脱毛事情!】海外で人気のアンダーヘアの形とは?

(c)Shutterstock.com

日本と海外で特に大きな意識の差が見られたアンダーヘアの脱毛。「母国ではアンダーヘアのケアは主流になっていますか?」と質問したところ、6割以上の女性が「主流になっている(21.5%)」「主流になりつつある(42.2%)」と回答しました。

アンダーヘアの脱毛があまり定着していない日本にいると、余計にその差が気になるのかもしれません。では、海外の女性はアンダーヘアを脱毛する際、どのような形に整えているのでしょうか?

◆母国で人気のアンダーヘアの形は?

1位:「逆三角形(25.8%)」
2位:「ハイジニーナ(無毛)(19.7%)」
3位:「ナチュラル(16.1%)」
4位:「逆三角形(ミニ)(11.8%)」
5位:「Iライン形(7.7%)」

海外女性に人気のアンダーヘアの形はこのような結果に。日本でも逆三角形やナチュラルが挑戦しやすい形と言われているので、形に関してはそこまで大きな差がないことがわかりました。

* * *

日本と海外、まだまだ毛の処理に関して考え方の違いがあることがわかりましたね。しかし日本でも年々脱毛は一般的になりつつあり、アンダーヘアの処理をしている女性も増えてきている傾向が。そのうち全身脱毛をしているという人が増えてくるかもしれません。

【海外の脱毛事情に関する実態調査】
調査期間:2021年6月18日(金)~2021年6月19日(土)
調査方法:インターネット調査
調査人数:1,018人
調査対象:在日女性
モニター提供元:ゼネラルリサーチ

VIO脱毛専科サロン『NICOLE』

TOP画像/(c)Shutterstock.com


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.12.09

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi1月号P.120に掲載のUNIQLO and White Mountaineeringのニットに誤りがありました。正しくはUNIQLOのニットで、カシミア100%になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature