【医師監修】男性不妊のリアル… 原因はいったい何? 精子に影響するのは? | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 恋愛・結婚
  3. 妊活
  4. 【医師監修】男性不妊のリアル… 原因はいったい何? 精子に影響するのは?

LOVE

2021.07.15

【医師監修】男性不妊のリアル… 原因はいったい何? 精子に影響するのは?

最近耳にする機会が増えた「男性不妊」について解説します。麻布モンテアールレディースクリニック院長の山中 智哉医師による連載コラム。

麻布モンテアールレディースクリニック・院長 山中智哉

女性だけではない、男性も実は不妊には関係している

(c)Shutterstock.com

前回の記事:『【医師監修|不妊解消法】20代も無縁ではない! 身体を妊娠しやすい状態にするために…

最近、「不妊症の半分は、男性に原因がある」という記事を見ることが多くなりました。

WHOの発表で、不妊症の原因は「女性のみ41%、男性のみ24%、両方ともに24%、原因不明11%」とあったことがその起因となりました。

女性は、妊娠、出産をするという体の複雑な過程があることにより、男性と比べると、女性のみが原因となる比率は高くなりますが、男性が関わっている不妊が48%もあることは看過できません。

かつては、不妊の原因は女性にあるといわれた時代もありましたが、男性も、自分が原因となることもあるという事実を自覚する必要があります。

男性不妊の様々な原因

(c)Shutterstock.com

男性不妊の内訳には、勃起不全や射精障害などの性機能障害や、乏精子症・無精子症などの精子の異常が挙げられます。

特に精子の異常が原因とある不妊症は年々増えており、例えば精子濃度の最低基準も、以前は2000万/mlとされていたのが、現在は1500万/mlと改訂されています。

その原因として、ストレスの増加食生活の変化喫煙などが挙げられます。肥満をはじめとするメタボリックシンドロームは、男性不妊の原因となるとともに、性腺機能の低下が、そういった病態を引き起こすともいわれています。

男性には、女性の閉経のような性腺機能の明らかな終息はありませんが、加齢の影響を受けないというわけではなく、性機能障害や精子の異常には加齢も関与しています。

不妊治療は、女性だけが通院して行なうことではなく、男性も寄り添って協力していくことが大切です。

TOP画像/(c)Shutterstock.com

麻布モンテアールレディースクリニック・院長 山中智哉

麻布モンテアールレディースクリニック

日本産科婦人科学会/日本生殖医学会/日本卵子学会所属

不妊治療のクリニックとして、体外受精や高度な技術が求められる治療にも幅広く対応している。いずれは不妊治療だけではなく、アンチエイジングや健康医療 を軸にした分野にも着手し、様々な側面でお悩みを抱える多くの女性のトータルケアを促進できるようなクリニック、夫婦にとって信頼できるクリニックを目指している。


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.08.06

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi9月号P.30・31に掲載しているアイテムのクレジットに誤りがありました。正しくは、P.30/イヤーカフ(上)¥22,000・リング¥19,800、P.31左上/タンザナイト→IOL・ピアス¥24,200、P.31右上/ピアス¥30,800・ネックレス¥35,200になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature