モテ度がアップ!「清潔感」ってどんな意味?「清潔感」がある人の特徴や手に入れるための方法をご紹介 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 働く
  3. 言葉
  4. モテ度がアップ!「清潔感」ってどんな意味?「清潔感」がある人の特徴や手に入れるための方法をご紹介

WORK

2021.06.28

モテ度がアップ!「清潔感」ってどんな意味?「清潔感」がある人の特徴や手に入れるための方法をご紹介

「清潔感」ある人はモテますよね。人は見た目が9割、と聞くほど、第一印象でその人のイメージが決まってしまいます。本記事では、「清潔感」のある人の特徴、また「清潔感」を手に入れるための方法などをご紹介します。ぜひ、本記事を参考にして「清潔感」ある外見を手に入れてみてください。

【目次】
「清潔感」の意味とは?
「清潔感」のある人の特徴
「清潔感」を手に入れるために心がけること
最後に

「清潔感」の意味とは

「清潔感」がある人って好感度が高いですよね。それってキレイな人? カッコイイ人? 一体どんな人のことを「清潔感」がある人というのでしょうか? 今日は、そんな「清潔感」についての意味、「清潔感」のある人の特徴、また「清潔感」を手に入れるための方法などを解説していきます。

意味

「清潔感」の清潔とは、「汚れがないこと、衛生的であること」です。「体を清潔に保つ」「清潔な服を身に着ける」などの使い方をします。「清潔感」は後ろに漢字の「感」をつけ、清潔である様子を表す言葉です。

「○○感」という言葉は、「○○な様子」や「○○な感じ」といった意味を示す言葉で、あらゆるジャンルで日常的によく使われています。雰囲気を表す「空気感」、大きさを表す「サイズ感」、時間的な意味を表す「スケジュール感」など。最近では、「やりきった感」や「こなれ感」など、幅広い分野で使用される言葉です。

(c)Shutterstock.com

「清潔感」のある人の特徴

では、「清潔感」のある人がどんな特徴を持っているのか、いくつか例を挙げて解説していきます。

1:「髪がキレイに整っている」

サラサラな髪や、きちんと手が行き届いているヘアスタイルをしている人は、「清潔感」を感じられますよね。ヘアカラーのし過ぎでパサパサに痛んでいたり、何日も洗っていないようなベタついた髪の人は、この人少しダラしない人なのかなぁという印象を相手に与えてしまうでしょう。日常でもビジネスでも、誰かに会う前には鏡を見て、髪型を一度チェックするといいですね。

2:「自然ないい香りがする」

たまに、鼻をつくくらい香水の香りをプンプンさせている人っていませんか? 香水の香りは、人によって好みが非常に分かれるため、つけすぎは場合によって失礼に当たりますので気を付けましょう。自然な優しい香りの香水をほんのりつけたり、洗濯したてのフレッシュな香りがする人からは、「清潔感」を感じますね。

3:「シワのないきちんとした服を着ている」

パリッとシワのないシャツを着ている人や、TPOに合わせてきちんとした着こなしができる人は、「清潔感」を感じられます。ヨレヨレのTシャツを着ていたり、場面にそぐわない恰好をする人は、常識がないなぁと判断されてしまうかもしれませんので、気を付けましょうね。

(c)Shutterstock.com

4:「透明感のある肌」

肌がキレイな人もまた、「清潔感」を感じます。艶があり透き通った肌って憧れますよね。脂っこくベタベタしていたり、日焼けでボロボロだったりしていませんか? 肌をキレイに保つ美容法は、世の中に様々ありますが、まずは基本に立ち返り、食生活を見直すことをオススメします。一日の栄養をバランスよく摂り、ぜひ1ヶ月後、今の自分の肌と見比べてみてください。また夜更かしなども、お肌に直接悪影響を与えますので気を付けましょうね。

5:「姿勢がキレイ」

最後の特徴は、姿勢がキレイであるということ。「清潔感」がある人は、スッと姿勢が伸びていて、はつらつとした印象を受けます。立ち姿や椅子に座った時の自分の背筋を鏡などでチェックしてみましょう。また、姿勢が正しいと、不思議と気持ちも前向きになります。内面の美しさは、外見にも自然と溢れ出るものです。いつも明るくポジティブにいたいですね。

「清潔感」を手に入れるために心がけること

「清潔感」がある人に少しでも近づけるよう、すぐに実践できる行動をご紹介します! 今日から「清潔感」を手に入れましょう。

1:「毎日身体をキレイに保つ」

まずは、自身の身体を見直しましょう。髪がボサボサ・ベタベタしていたり、爪が伸びすぎたりしていませんか? お風呂できちんと体を洗い、ゆっくり湯船につかると血行もよくなり、肌ツヤなども変わってきます。頭から足先まで、自身の身体をチェックしてみましょう。

2:「身に着けるものを厳選する」

着るものもまた、人の印象を大きく左右します。場面に応じた服装を意識し、シワや破れたところがないかなど、出かける前に確認しましょう。洋服の素材や色合いも大事です。落ち着きある、バランスのいい配色だと「清潔感」を感じますね。

3:「姿勢を正し、気持ちを前向きに」

どんなにきれいでいいものを身に着けていても、姿勢が悪かったり太りすぎていたりすると、少しだらしない印象を受けますよね。立っているときも座っているときも、姿勢を正すことが大切です。また、定期的な運動をすることで身体が引き締まり、気持ちも前向きになります。「清潔感」がある人は、ポジティブな人も多いですね。

(c)Shutterstock.com

最後に

いかがでしたでしょうか? 当てはまる特徴はありましたか? 「清潔感」のある人は目につきやすく、第一印象も好感が持たれます。人は見た目が9割、なんて言葉も聞かれたりしますが、やはり外見の印象を大きく左右する「清潔感」、ぜひ手に入れたいですよね。本記事が少しでも参考になれば幸いです。

TOP画像/(c)Shutterstock.com


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.07.26

編集部のおすすめ Recommended

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature