【柄シャツ・ブラウスのおしゃれなコーデ15選】どんなシーンにもハマる着こなし♡ | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. コーディネート
  4. きれいめコーデ
  5. 【柄シャツ・ブラウスのおしゃれなコーデ15選】どんなシーンにもハマる着こなし♡

FASHION

2021.09.04

【柄シャツ・ブラウスのおしゃれなコーデ15選】どんなシーンにもハマる着こなし♡

シンプルな着こなしに表情が加わる柄入りシャツ。甘めテイストも大人っぽく着こなせるのは、きちんと感のあるシャツやブラウスならでは。クール派にもフェミニン派にもマッチする、柄シャツ&ブラウスのきれいめコーデを紹介します。ボトムとの組み合わせや質感を活かしたレイヤードも要チェック!

【目次】
オーソドックスなアイテムはデザインで差をつける
きちんと感が欲しいときの柄シャツコーデ
“女らしさ”を楽しむ柄ブラウスコーデも
最後に

オーソドックスなアイテムはデザインで差をつける

キリッとしたハンサムなシャツと、やわらかく女らしいブラウス。柄が入ることでカジュアルになったりモードになったり、さらに違った雰囲気が楽しめます。アイテムの持つ表情を活かしつつ、大人っぽい着こなしを。

≪POINT≫
・クールなストライプやチェック柄
・フェミニンなドットや花柄
・襟元のデザインでも印象チェンジが楽しめる

きちんと感が欲しいときの柄シャツコーデ

どんな着こなしも大人っぽくまとめてくれるメンズライクなシャツ。カジュアルアイテムをトッピングしても、ラフになりすぎずきれいめをキープしてくれます。

【1】辛口小物がアクセントのハンサムコーデ

辛口小物がアクセントのハンサムコーデ

クールなミントカラーのストライプシャツ。とろみワイドパンツ&シルバーアクセが、大人のモード感に貢献。

辛口アイテムでつくる、ほんのりモードコーデ

【2】とことんクリーンなリラクシーコーデ

とことんクリーンなリラクシーコーデ

ミントのストライプシャツ×白パンツ。小物もクリーンな配色でまとめて、休日仕様のゆとりのある着こなしに。

ミントシャツと白パンツでクリーンにまとめておでかけ♪

【3】バンドカラーのストライプシャツ

バンドカラーのストライプシャツ

ゆるっとしたシャツ×マニッシュなパンツで、あえて女っぽさを封印。淡色の小物でクリーンな着こなしに仕上げて。

春らしさと大人っぽさを纏うシャツコーデ

【4】ネイビーのワントーンコーデ

ネイビーのワントーンコーデ

ウエストでメリハリをつけて、ゆるっと空気をふくませたシャツ。コットン素材のストレートパンツで、リラクシーながらクールな印象に。

シャツコーデが気分。ネイビーストライプでクールに

【5】アクティブに動く日のコーデ

アクティブに動く日のコーデ

ボーイッシュなギンガムチェックのシャツ。襟元からのぞく白インナーとスニーカーが、爽やかなアクセントに。

白がアクセントのスニーカーコーデ

【6】都会的で女らしい新鮮コーデ

都会的で女らしい新鮮コーデ

バンドカラーのロング丈ストライプシャツ。ニュアンシーな色合いをブラウンのパンツで引き締めて、シック&モダンな着こなしに。

春らしさと大人っぽさを纏うシャツコーデ

【7】足元甘めの手堅い着こなし

足元甘めの手堅い着こなし

ベーシックカラー配色のチェックシャツ。ダークカラーのボトムで引き締めつつ、きれい色のバーサンダルがトレンド感と女らしさを表現。

“バーサンダル”の上手な取り入れ方!

【8】カジュアルモードなデニムコーデ

カジュアルモードなデニムコーデ

シアー素材のドット柄シャツ×ワイド黒デニムのワントーンコーデ。シャツの透け感とデニムの色あせ感で、奥行きのある着こなしに。

大人が着る【カジュアルモードなデニム】ブランド

【9】大人のやんちゃな着こなし

大人のやんちゃな着こなし

遊び心のあるプリントシャツ。肉感を拾わないほどよいゆとり&ハイライズで、スタイルアップも狙える。

【テーパードデニム】の名品3選

“女らしさ”を楽しむ柄ブラウスコーデ

質感・デザイン・シルエットが華やかで女らしいブラウス。柄のアクセントがコーデの主導権を握りつつ、コーデを品よくまとめてくれます。今どきニュアンスで、洒落感のある着こなしに。

【1】ヴィンテージ風ブラウス×辛口ボトム

ヴィンテージ風ブラウス×辛口ボトム

トレンドの透けブラウス+黒インナー。素材のギャップ感がモダンな印象に。

シックな配色でモードに着こなす【ヴィンテージ風ブラウス】

【2】繊細で女らしい透けブラウス

繊細で女らしい透けブラウス

ふっくらしたブラウスのシルエットからのぞく肌感と黒パンツとのメリハリが、モードな女っぽさを加速。

着こなしに取り入れたいボタニカル柄

【3】大人の甘辛カジュアル

大人の甘辛カジュアル

透け感のあるドレッシーなシルクブラウス。グレーデニムで大胆にカジュアルダウンした、“大人な甘さ”が今っぽい着こなし。

【ヴィンテージ風ブラウス】の正解着こなしルール

【4】襟元がギャザーの甘めブラウス

襟元がギャザーの甘めブラウス

フェミニンなプリントブラウスをラフなパンツでハズして、ヘルシーな着こなしに。

レディなブラウスはラフなボトムでハズして♪

【5】フェミニンなきれいめカジュアル

フェミニンなきれいめカジュアル

ロマンティックな花柄のピンクブラウス。デニムはセンタープレス入りのインディゴカラーで、きちんとした印象に。

デニムをフェミニン&涼しげに着こなすテク

【6】脚長効果狙えるきちんとコーデ

脚長効果狙えるきちんとコーデ

スタンドカラーのストライプブラウス。ウエストにデザイン性のあるハイウエストパンツで、きれいめ&きちんと感のある印象に。

スタンドカラー【ブラウス】着こなしのルール

最後に

組み合わせに悩みがちな、柄シャツ&ブラウスのおすすめコーデを紹介しました。どんなアイテムと合わせても大人っぽく着地するシャツ。ボトムとのひねりある組み合わせを楽しめるブラウス。シーンに合わせて参考にしてみてくださいね。


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.09.25

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi10月号P.60に掲載のフォークバイエヌのピアスの価格に誤りがありました。正しくは¥13,200になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature