30代のおしゃれスカートファッション20選|フレアもタイトも! 旬なお手本コーデ | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. スカート
  4. スカートコーデ
  5. 30代のおしゃれスカートファッション20選|フレアもタイトも! 旬なお手本コーデ

FASHION

2021.09.05

30代のおしゃれスカートファッション20選|フレアもタイトも! 旬なお手本コーデ

大人の女性にぜひ試してほしい、旬なおしゃれスカートファッションをピックアップしました。フレアシルエットのスカートやタイトシルエットのスカートなど、今すぐ試したい新鮮なコーデをたっぷり紹介! スカートコーデを成功させるポイントも解説するので、明日のコーデにぜひ役立ててみてくださいね!

【目次】
スカートファッションを成功させるポイントとは?
フレアスカートファッションのお手本コーデ
タイトスカートファッションのおしゃれコーデ
ロングスカートファッションのおすすめコーデ
最後に

スカートファッションを成功させるポイントとは?

女性らしさ香るスカートファッション。ワンランク上のスカートコーデを成功させるなら、以下のポイントをおさえてコーディネートしてみて。

・フレアやタイトなどシルエットに変化をつけて着回しを
・季節感のあるカラーや素材を意識
・甘く転ばせたくないときはキレのいいアイテムを合わせる

次の章で実際に、どんなアイテムと合わせればいいのか、どういう配色にまとめればいいのか、おすすめのお手本コーデを紹介していきます。

フレアスカートファッションのお手本コーデ

まずはフレアスカートを使ったおすすめファッションを紹介します。ふわっと広がるシルエットが特徴的なフレアスカートは、どんなアイテム合わせがしっくりくるのか見ていきましょう。

【1】ドット柄フレアスカート×黒カットソー

ドット柄フレアスカート×黒カットソー

レディな気分のモノトーンコーデ。赤みブラウンのパンプスを合わせて、小洒落た女らしさを加味。バッグは靴の色とリンクさせて、大人の華やぎを追求して。

レディな気分のモノトーンコーデは赤みブラウンの足元で

【2】ナローフレアスカート×黒ニット×ノーカラージャケット

ナローフレアスカート×黒ニット×ノーカラージャケット

光沢ナローフレアのスカートとジャケットを合わせたスタイル。きちんと感のあるこんなジャケットなら、スカートコーデもカッコよくキマる!

オンライン会議の日はきちんと見えジャケットが活躍

【3】エコレザーフレアスカート×白カットソー×パープルニット

エコレザーフレアスカート×白カットソー×パープルニット

今どきの大人フェミニンには、エコレザーフレアスカート! 定番の黒スカートでも無難に落ち着かず、しなやかなタフさを演出してくれる。きれい色の肩掛けニットをスパイスにしつつ、ブラウン小物でまろやかに締めて。

今どき大人フェミニンはエコレザーフレアスカートで

【4】ブルーフレアスカート×黒ニット

ブルーフレアスカート×黒ニット

高発色のロイヤルブルーのフレアスカートに、ふんわりとしたニットを合わせた上品コーデ。気取っていないのにカッコよくて女っぽい、お出かけスタイルが完成!

黒×ロイヤルブルーのお出かけスタイル

【5】黒フレアスカート×ボーダーカットソー

黒フレアスカート×ボーダーカットソー

黒とベージュの穏やか配色スタイル。背中のVカットとヌーディな足元の抜け感が、上品フレアのアクセントに。

ラフなボーダーを穏やかな配色で女らしく♡

【6】オレンジフレアスカート×オレンジニット×ベージュニット

オレンジフレアスカート×オレンジニット×ベージュニット

オレンジ〜ベージュのグラデーション配色コーデ。あたたかみのあるカラーで、感じのいい女子力が香る。

上品なグラデーションで感じのいい女らしさを

【7】グレーナローフレアスカート×ノースリーブカットソー

グレーナローフレアスカート×ノースリーブカットソー

クラシカルなナローフレアスカートは、武骨なノースリーブカットソーでモダンな佇まいに。季節の変わり目にしか楽しめない、ノースリーブとブーツのちぐはぐ感が◎!

スタイリスト金子 綾さんが指南!【ナローフレアスカート】着こなし術♡

タイトスカートファッションのおしゃれコーデ

ここではタイトスカートのお手本コーデをピックアップ。女らしさ抜群のタイトシルエットは、どうしてもワンパターンなスタイルに陥りがち。合わせるトップスや小物を工夫して、さまざまなテイストを楽しんでみましょう。

【1】オレンジタイトスカート×白カットソー×カーキブルゾン

オレンジタイトスカート×白カットソー×カーキブルゾン

派手めなカラーをミックスしたモードスタイル。ビビッドなオレンジとグリーンの色合わせも、カジュアルなカーキを合わせることで、気張らない程よい抜け感が生まれる。ブルゾンはスエード素材をチョイスして、ハードになりすぎないキレ味を。

スタイリスト金子 綾さんがオススメする春のモードスタイル

【2】ハイウエストタイトスカート×ボーダーカットソー

ハイウエストタイトスカート×ボーダーカットソー

ハイウエストのタイトスカートは、背中が大きく開いたカットソーと好バランス! 鮮やかなミントグリーンのワントーンも、カジュアルな素材感と小物使いでなじませて。

ハイウエストボトムに、バックオープンのカットソーが好相性!

【3】イエロータイトスカート×パーカー×Tシャツ

イエロータイトスカート×パーカー×Tシャツ

スリット入りの細身タイトスカートとパーカーの女っぽカジュアル。表面がつるんとしたポンチ素材なら、パーカーでもメリハリの効いた女っぽさが。

フォルムと素材で魅せる今っぽカジュアル

【4】ベージュタイトスカート×白Tシャツ×ニット

ベージュタイトスカート×白Tシャツ×ニット

女前なタイトスカートは、ワイドシルエットの白Tシャツを合わせてリラクシーにまとめて。裾をインすることで、シャープさとリラックス感のバランスを取るのがGOOD。

好感度抜群! 女前なタイトスカートをリラクシーに仕上げて

【5】ギンガムチェックタイトスカート×白Tシャツ×イエローニット

ギンガムチェックタイトスカート×白Tシャツ×イエローニット

ギンガムチェックのタイトスカートを今っぽく着こなすには、ハイテクスニーカーのスピード感をぶつけるのが正解! イエローのニットでモノトーンコーデにアクセントを。

ギンガムチェックを今っぽく着こなして

【6】レースタイトスカート×白シャツ

レースタイトスカート×白シャツ

女っぷりのいいレースタイトスカートは、モードめのスタンドカラーシャツをラフに合わせて着るのが新鮮! タンクトップを重ね着して、ヘルシーさと清潔感をキープするのがポイント。

スタンドカラー【白シャツ】着回し4スタイル|春の究極アイテム

【7】ベージュタイトスカート×サーモンピンクTシャツ

ベージュタイトスカート×サーモンピンクTシャツ

サーモンピンク〜ベージュのグラデーションが大人フェミニンを演出するコーディネート。きちんと感を出すなら、Tシャツは五分袖がうってつけ。スカートはスウェード調をセレクトし、季節感をミックスして。

あなたは大丈夫!? 垢抜けない【NGタイトスカートコーデ】の救世主はニュアンスカラーT!|着こなしポイント&コーデ

【8】グリーンタイトスカート×ギャザーブラウス

グリーンタイトスカート×ギャザーブラウス

コンサバな着こなしに強さが宿る、辛口配色。タイトスカート×ブラウスの優しく上品な組み合わせに大人のかっこよさがのると、輪郭がキリッと締まって女っぷりが上がる! バッグやアクセサリーも、都会的ないい女方向に統一して。

【ふんわりトップス×タイトスカート】を今どきに着こなす! 4つのアプローチ

ロングスカートファッションのおすすめコーデ

最後はロングスカートのおしゃれファッション例を紹介。簡単に華やかな印象を作ることができるロングスカートですが、せっかくなら旬のバランスを意識したコーディネートを! カラーやシルエット、トップスの合わせ方をチェックして、おしゃれな着こなしを目指しましょう。

【1】ロングプリーツスカート×白カットソー×デニムジャケット

ロングプリーツスカート×白カットソー×デニムジャケット

華やかなイエローのロングプリーツスカートコーデ。デニムジャケットやナイロンショルダーのスポーティなアイテムも、女らしく仕上がる。

華やかスカートが主役! スポーティアイテムと合わせると新鮮に

【2】ロングチュールスカート×シャツワンピース×白タンクトップ

ロングチュールスカート×シャツワンピース×白タンクトップ

ブラウンカラーのロングチュールスカートに、通気性のいいリネン素材のシャツワンピースを羽織ったコーディネート。上からウエストマークして、きちんと感のあるメリハリシルエットに。

優雅なシルエットのシャツワンピで日焼け対策もできる♪

【3】白ロングスカート×スカイグレーブルゾン

白ロングスカート×スカイグレーブルゾン

白のロングスカートに、アンニュイなスカイグレーカラーのブルゾンを合わせたコーデ。トレンドのスポーティブルゾンも、こんなニュアンスカラーを選べばこなれ度がさらにアップ! キリッとした白やメタリックなシルバーで色合いを際立たせ、ワンランク上の大人な着こなしに。

ニュアンスカラーブルゾンでワンランク上のおしゃれを目指す

【4】レッドロングスカート×ブルーニット

レッドロングスカート×ブルーニット

華やかなレッドとブルーの主役同士の配色コーデ。黒レザーが効いた小物で、着こなしを締めるのを忘れずに。

鮮やかなレッドとブルーを大胆に着こなして

【5】オレンジロングスカート×Vネックカーディガン×ジャケット

オレンジロングスカート×Vネックカーディガン×ジャケット

鮮やかなオレンジのロングスカートコーデ。ポップに転ばないのは、Vネックカーディガンにジャケットを重ね、シャープさを強調しているから。

緊張の場面では、Vネックカーデ×ジャケットでシャープさを強調!

最後に

さまざまなタイプのスカートファッション例を紹介しました。自分だけではなかなか思いつかない、新鮮な組み合わせや配色のコーディネートは見つかりましたか? 相性がいいとわかっているアイテムだけでなく、意外なアイテムとの組み合わせでスカートファッションは大きく進化します。ぜひさまざまな組み合わせに挑戦し、ワンランク上のスカートファッションを楽しんでみてくださいね!


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.10.18

編集部のおすすめ Recommended

Oggi10月号P.109に掲載のCITENの商品名に誤りがありました。「ダウンベスト」ではなく、正しくは「中綿ベスト」になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature