ホテルのベッドでよく見る帯状のアレ… 名前はなーんだ? 知ってたら鼻高! | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 働く
  3. 言葉
  4. ホテルのベッドでよく見る帯状のアレ… 名前はなーんだ? 知ってたら鼻高!

WORK

2021.04.21

ホテルのベッドでよく見る帯状のアレ… 名前はなーんだ? 知ってたら鼻高!

ベッドの掛け布団の上に敷いてある、帯状の布。ホテルなどで見るけど、なんのために使うのでしょう? 今回は、その正式名称と使い方を紹介します。

ベッドに敷いてある“帯状の布”の正式名称は? 何に使うもの?

旅行になかなか行けない状況が続いてますが、ホテルのHPはよく見ちゃう筆者。あそこに行きたいなーホテルはここがいいなーと妄想が止まりません(笑)。

本題に戻りますw。ホテルなどでよく見かける、帯状の布の名前ってなんと言うでしょうか? また、なんのために使うのでしょう?

(c)Shutterstock.com

答えは「ベッドスロー」

ベッドの上に敷いてある布は、「ベッドスロー」と言います。

(c)Shutterstock.com

ベッドスローとは、デジタル大辞泉によると、「ベッドメイキングをしたあと、足元部分に掛け渡す細長い布。[補説]本来は、土足のまま寝転んだ際の汚れよけとするもの」とあります。

靴を履いたままベッドで横になっても、汚れなくてすむように「ベッドスロー」があるんですね。

ホテルスタッフに聞いたところ、ベッドスローがあることで、ベッドメイキングが完了したことを意味し、荷造りをするときに敷くものとして活躍したり、高級感を演出したりするために使用しているのだとか。立派なインテリアのひとつですね!

いかがでしたか? こんな使い方や名前があったなんて驚いた方も多いはず。今度旅行に行ったときにぜひ使ってみてください。

「もっと知りたい! 正式名称クイズ」はこちらから▶︎あの名前ってなんて言うの?

TOP画像/(c)Shutterstock.com


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.05.14

編集部のおすすめ Recommended

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature