座ったままでOK!? スキマ時間に“脚の筋肉”を鍛えるアイテム!【ヤーマン】 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ビューティ
  3. 健康
  4. 筋トレ
  5. 座ったままでOK!? スキマ時間に“脚の筋肉”を鍛えるアイテム!【ヤーマン】

BEAUTY

2021.03.12

座ったままでOK!? スキマ時間に“脚の筋肉”を鍛えるアイテム!【ヤーマン】

ヤーマンのヘルスケアブランド「Medi KARADA(メディカラダ)」から、「メディカラダ ウォーク」が2021年3月上旬より新発売!

脚の筋肉をトレーニング!「メディカラダ ウォーク」

健康のために運動することが大切! でも、難しいとなかなか続けられませんよね。「簡単な運動を続けたい」というのが本音。

そこで、今回は、そんな人にぴったりの「メディカラダ ウォーク」をご紹介! ヤーマンのヘルスケアブランド「Medi KARADA(メディカラダ)」から2021年3月上旬より発売されます。

「メディカラダ ウォーク」は、座りながら歩行に重要な脚の筋肉をトレーニングできるEMS機器。より効率的なトレーニングを行うために、足裏を7つのエリアに分けて、それぞれの部位に適した周波数のEMSを出力するよう設定しています。

座って足をのせることで、突起形状の電極が足裏にフィットし、EMSが足裏からふくらはぎの筋肉大腿四頭筋までアプローチ(※1)。

※1:ウォークモードのみ

裏面に付属のステップバーを取り付けて使います。取り付ける位置によって、「A.RELEASE(リリース)」「B.FIT(フィット)」「C.WALK(ウォーク)」の3つのモードに切り替わり、好みのモードでケアすることが可能。

A.RELEASE(リリース)
上部横向きにステップバーを取り付け、傾斜をつけることで、ふくらはぎをストレッチしながらEMSで心地よく刺激し整える。

B.FIT(フィット)
中央横向きのステップバーを取り付けることで、シーソーのように前後に上下。足裏が本体にフィットするため、より効率よく筋トレ(※2)をすることができる。

※2:EMSで筋肉を刺激すること

C.WALK(ウォーク)
中央縦向きに取り付ければ、左右シーソーのように踏み込みが可能。電極の出力とあわせて「ウォーキング運動」を実現。

座りながら運動できるとは! これならスキマ時間に運動できますね♡ 自分のペースで続けられそう。

メディカラダ ウォーク
発売日:2021年3月上旬
外形寸法:約W314×H296.5×D110.7mm(本体のみ)
質量:約1.49kg
付属品:落下防止コード、すべり止めシート、お手入れブラシ、ACアダプター、充電用USBケーブル
充電時間:約2時間(約4時間動作)
価格:38,500円(税込)
販売場所:ヤーマン公式通販サイト「ヤーマンオンラインストア」、一部通販


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.04.22

編集部のおすすめ Recommended

Oggi5月号・別冊付録 Domani春号 P.11に掲載のバッグの価格に誤りがありました。正しくは、¥240,000(税抜)です。お詫びして、訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature