「事始め」っていつのこと? その意味は…?<働く私の事始め宣言!> | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 働く
  3. ブランディング仕事術
  4. 「事始め」っていつのこと? その意味は…?<働く私の事始め宣言!>

WORK

2021.01.13

「事始め」っていつのこと? その意味は…?<働く私の事始め宣言!>

日本には昔から「事始め」と言う季節の行事がありますが、コレいつのことか知ってますか? 新年を迎え心あらたなこの時期に、事始めのこと、そして私の事始めの新しいトライについてご紹介したいと思います。<コンサルティング会社 ブルーム&グロー代表・大島文子による仕事術コラム>

大島文子 BLOOM&GROW INC 代表取締役/ブランディングコーチ

▶︎これまでの連載コラムはこちら

事始めっていつのこと?

新年を迎え、新しい誓いや目標を立てた方も多いと思います。そんな時よく聞く言葉が「事始め」。私は最近まで、1月から何かを習うとか、正月早々に始めることの意味だと思っていました。

調べてみると、事始めにはいろいろな意味があって…。

1]物事のはじめ。新しく事をはじめること。とりかかること。着手すること。建築の開始、着任最初の仕事など、無事成功を願って儀式化したものもある。
2]新年になって、何事によらず一年の幸いを祈りつつ最初に行なうこと。《季・春》
3]江戸時代、上方などで一二月一三日、江戸では一二月八日に、すす払いをして正月の準備をはじめること。おことはじめ。→事八日(ことようか)。《季・冬》
4]農家で、その年の農事をはじめた日。陰暦二月八日。おこと。→事八日(ことようか)。《季・春》
コトバンクより抜粋)

[2]の意味で私の理解も間違ってはなかったですが、こんなにいろいろな「事始め」がありました。特に[3]と[4]ではぜんぜん違う。

もう少し詳しく調べると、「事」とは、もともと祭りあるいは祭り事を表す言葉で、コトノカミという神を祭るお祭りだそう。そのコトノカミが「年神様」だと年を越す準備の始まりとして12月8日。

春が来て暖かくなり、農作業が始まり、人の一年の営みが始まるというのが2月8日です。「コト」が神様の「事」なのか、田畑を耕し農耕に勤しむ人の「事」なのかで意味も時期もまったく異なりますね。

私の事始めはUdemy講師デビュー!

神様を迎えるためのお正月行事が終わり、人々の日常生活が始まるのが2月8日。お正月は過ぎましたが、2月8日の「事始め」をひとつの目標に新しい挑戦をするのも良いタイミングかもしれません

実は私も2月上旬に向けて、2020年から準備をしてきたことがあります。それは今まで学ぶ側だったオンライン動画学習サービス「Udemy」で自分の講座を持つこと

Udemyについては、以前学ぶ側としてサービスを紹介していますので詳細はコチラへ。

▶︎誰よりも抜きん出るなら! リモートでビジネススキル向上大作戦!

このUdemyは世界最大のオンライン動画学習プラットフォームなのですが、なんでプラットフォームなのかといえば、講座を作って教える人と、学びたい人を繋ぐプラットフォームだから。

教えたい人、講座を作りたい人と学びたい人のマッチングのサービスなんです。学んでいるうちに自分の講座を持つことに興味を覚え、調べてみたら…。

誰でも講座を作ることはできるけど、それには自身の知見だけでなく、費やすエネルギーと時間、そして自分自身が学ぶべきことが山積み。

それから数ヶ月、ピンマイクやカメラ(この為もありiPhone12proを購入しました)、三脚、そして動画編集ソフトを揃え、コツコツとテスト動画を作りUdemyの本国の審査を受けました。

音声や映像のクオリティをパスしたら、次はカリキュラム制作。準備を整えてパワポ資料を作り、これからいよいよ収録です。そして編集作業が待っています。動画編集ソフトについては、Udemyで「Adobe Premiere Pro」の講座を購入して学習中です。

この講座公開目標が2月です(ここで宣言したから遅れられない汗)。

教えるって伝えること
それって常に自分自身が勉強していくこと

なんだと痛感しています。

Oggi.jp読者の方たちなら、皆さんいろんなスキルや趣味をお持ちと思います! 自分自身のスキルの棚卸しの機会としても、そして副業の機会作りにも!? オンライン学習での講師デビュー、ご一緒しませんか?

コロナ禍でも前を向けるように、学びの時を深めましょう。

このコラムを書いている今も、新型コロナウイルス感染者数が過去最多を更新しています。

そんな中で迎える新春、そして新年度。「こんなハズじゃなかった」ことはたくさんあると思いますが、学びの時を持って、その知恵をエネルギーに変えていきましょう。

私がUdemyで講座を作りたいと考えたのも、レストランやショップの個人オーナーさんたちにメディアリリースする手立てを伝えたいと思ったことがきっかけです。

今、私たちにはネットがある。このコラムが皆さんに届いているのもOggi.jpというウェブメディアのお陰。オンラインで学んで、オンラインで発信する。そしてそれをリアルな営みに活かしていきましょう。

Udemyで使える! ギフトクーポンプレゼントキャンペーン

1月12日(火)から25日(月)の間、そごう・西武の各店公式ラインをフォローすると抽選で400名に、Udemyギフトクーポン2,000円相当がもらえるキャンペーンが開催されています。このギフトクーポンは、Udemyで受講できる世界で約13万講座の購入に使うことができます。

こんな時期だからこそ、ネットで参加して、当たったらネットで世界中の講座から学べる素敵なプレゼントキャンペーン。Udemyを体験済みの人も未体験の人も、ぜひこの機会にギフトクーポンを当てて学びの時間を楽しんでください!

西武・そごう

大島文子 BLOOM&GROW INC 代表取締役/ブランディングコーチ

日本発ブランド及びセレクトショップのブランディングや広告宣伝・マーケティング担当に長らく従事。ファッション分野にとどまらずライフスタイル雑貨・ショップ等をプロデュースする。2016年、大人女子に素敵な時間を提供するブランド育成のための、ブランディング&プロモーションコンサルティング会社 (株)ブルーム&グローを設立。
宝塚歌劇とコスメ、美味しいモノが趣味。インスタグラムはこちら


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.01.27

編集部のおすすめ Recommended

Feature