間違えているかも… 排卵日予測検査薬・妊娠検査薬の正しい使い方!【医師監修】 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 恋愛・結婚
  3. 妊活
  4. 間違えているかも… 排卵日予測検査薬・妊娠検査薬の正しい使い方!【医師監修】

LOVE

2020.12.08

間違えているかも… 排卵日予測検査薬・妊娠検査薬の正しい使い方!【医師監修】

排卵日予測検査薬・妊娠検査薬の役割や使い方について。婦人科系の悩みをテーマとした不妊治療の名医・杉山力一医師によるカラダの不調解決コラム。

排卵日予測検査薬・妊娠検査薬を正しく使おう!

妊活中の女性の多くが利用している排卵日検査薬や妊娠検査薬。

最近では豊富なラインナップがありますが、正しい使い方はできていますか?

今回は、排卵日予測検査薬妊娠検査薬それぞれの役割と、キホンの使い方、気になる保管方法についてご紹介していきます。

◆排卵日予測検査薬・妊娠検査薬の特徴、役割は何?

(c)Shutterstock.com

女性の排卵日を予測できる排卵日予測検査薬と、妊娠しているかどうかを判断できる妊娠検査薬について、さらに詳しい特徴をご紹介していきます。

排卵日予測検査薬とは?

排卵日予測検査薬とは、自分自身の尿を使って、排卵日の約1日前を予測する検査薬です。

また、デジタル式アナログ式があります。日本でもっとも流通が多いと言われているアナログ式の排卵日予測検査薬は、判定結果が判定窓にラインが浮かび上がることで予測します。

一方、デジタル式の排卵日予測検査薬は、アナログ式に比べるとやや高額ですが、判定結果が液晶画面に、記号や文字などではっきりと表示され、よりわかりやすい排卵日を把握することができます。

妊娠検査薬とは?

妊娠検査薬は、自分自身の尿を使って、妊娠の有無を確認できるツールです。正しく使用すれば、その精度は99%以上と言われています。

◆キホンの使い方とは?

(c)Thiti Sukapan/Shutterstock.com

排卵日予測検査薬と妊娠検査薬は、とてもシンプルな手順で使うことができます。ここでは、排卵日予測検査薬、妊娠検査薬のキホンの使い方をひとつひとつ参考にしてみましょう。

排卵日予測検査薬のキホンの使い方は?

排卵日予測検査薬のキホンの使い方は、次の生理が始まる14日前の前後数日の間に排卵が起こりやすいと言われているため、次の生理がはじまる予定日の17日前から1日1回の使用が推奨されています。

排卵日予測検査薬を使ったその日が陰性であっても、翌日には陽性に変わることもめずらしくはないため、排卵日予測検査薬は連日の使用がおすすめです。

排卵日予測検査薬にて陽性の確認ができた場合は、その日かその翌日に排卵があると考えられるため、このタイミングでパートナーとの性交をするようにしましょう。

また、生理周期が不規則な場合は、排卵日予測検査薬を使用する前に、自分のカラダのサイクルを知るためにも、婦人科で相談してみるようにしましょう。

妊娠検査薬のキホンの使い方は?

次に、妊娠検査薬のキホンの使い方について参考にしてみましょう。

1. 製品の指定されている部分に尿をかける

妊娠検査薬の製品によっては、尿をかける場所と秒数が変わってくることもあるため、あらかじめ製品の取り扱い説明書を確認しておくようにしましょう。

2. 妊娠検査薬を水平にしてしばらく待つ

妊娠検査薬を水平にして置き、判定の結果が出るまで待ちましょう。妊娠検査薬を置く際に、ななめや縦に置いてしまうと、正しい判定結果が得られなくなってしまうので要注意。

正しい判定結果を確認するためにも、妊娠検査薬使用前には、水平に置ける場所の見直しをしておくことがおすすめです。

3. 判定結果を確認する

妊娠検査薬それぞれの製品によって、陽性と陰性がわかるサインの表示は変わってくることがありますが、

・判定のラインに線が浮かび上がっている=陽性または妊娠の可能性が高い
・判定のラインに変化がない、線が出ていない=陰性、妊娠の可能性が低い

という判断方法が一般的です。

◆正しい保管方法とは?

(c)Shutterstock.com

排卵日予測検査薬、妊娠検査薬は、どちらも上質で劣化の心配がない製品ですが、保管する場合は、高温多湿の場所を避け、風通しの良い涼しい場所での保管が推奨されています。

そのため、お風呂場の脱衣所にある洗面台の下の棚などは避けて保管するようにしましょう。

~おわりに~

排卵日予測検査薬や妊娠検査薬は、はじめて使用する女性でも簡単に使用することができます。

正しい使用方法を参考に、身近な妊活ツールを活用してみてくださいね。

TOP画像/(c)Shutterstock.com

医師 杉山力一

東京医科大学産科婦人科医局では不妊治療・体外受精を専門に研究。その後、1999年より杉山産婦人科勤務。

監修する女性向けアプリ「eggs LAB」では、独自ロジックにより、アプリでの問診で自身の情報を入力することで、これまでにない高い精度での生理日・排卵日予測を実現。不安定な生理周期にも対応した適切なアドバイスや、妊活に関する情報まで、個々の身体の状態にフィットした「あなただけの/あなたのための/今欲しい情報」を発信中。


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.03.06

編集部のおすすめ Recommended

Feature