体の関係ナシのままで結婚すると…?<婚前セックス無し夫婦4組のリアル> | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 恋愛・結婚
  3. 結婚したい
  4. 体の関係ナシのままで結婚すると…?<婚前セックス無し夫婦4組のリアル>

LOVE

2020.10.04

体の関係ナシのままで結婚すると…?<婚前セックス無し夫婦4組のリアル>

人生のパートナーを見つけても問題は山積み。セックスに関しては好みや相性の良し悪しで、2人の関係にヒビが入ることも。OLライタータケ子が結婚前セックスの重要性をお届けします。

OLライター タケ子

こんなはずじゃなかったと後悔する前に! 婚前のセックス重要性

時代物のドラマを見ていると「独身の性交渉はNG」といった場面を目にします。「結婚前にこんなことしてはお嫁に行けない。貰い手なんていやしない」、昔と比べて性交渉のハードルが下がったのかな? と思うこともあります。

けれど今でも結婚まで純潔だったカップルがいない訳ではありません。結婚まで守り通すことは珍しいことかもしれませんが、セックスに対して男女の価値観の違いがあるため、そういったカップルがいてもおかしくないはずです。

もしあなたが「この人と結婚したい!」と思い、その人との間で純潔を守ろうと考えているのなら、かなり危ない橋を渡るようなものよ。私タケ子が聞いた、純潔を守った末「こんなはずじゃなかった!!」と痛感した人たちのエピソードと一緒に話していくわ。

◆旦那の性癖がとんでもなかった!

(c)Shutterstock.com

最初のエピソードは、会社の部長から紹介された男性と結婚に至った女性のお話。

彼女は紹介された物静かなその男性を気に入り、おつき合いまで発展しました。お互い30代後半だったこともあり、彼女も結婚に焦りを感じていたが、歴代の彼氏と比べ、落ち着ける関係だったようです。

しかし会社の部長の紹介ということで、思い切ったことがなかなかできない。奥手の彼を誘って彼女からホテルに行こうなどとアプローチを掛けられずにいました。あるとき「結婚してくれませんか?」と、彼から初めて男らしく感じたひと言にやられ、お互いの体を知らぬまま夫婦に

いよいよ新婚生活。どうやら2人の体の相性は問題なかったようですが、この男性、実は「所かまわず」男だったのです!

どういう事かって? それはベッド以外に車中やマンションの非常階段でセックスしようとすること。映画館の後方席でしようとしたときには彼女は心が折れたとか。結婚してタガが外れたようにセックスしたがる彼。よく結婚まで私との純潔を守ったなと彼女は驚き過ぎて、もはや感心したそう。こんな状況が続き、お別れする結果になったのだとか。

結婚まで純潔を守った結果、旦那の性癖に仰天することも。中には耐えられない性癖の持ち主の人もいるかもしれないから性癖は知っておいた方が良いかと思います。。

◆いつまで純潔を守ればいいの?「性欲ゼロ」の彼女

(c)Shutterstock.com

続いては貴重な男性側の「こんなはずじゃなかった!!」というエピソード。

40代の男性Kさん。久しぶりのコンパにKさんのドタイプの清楚系の女性が参加してました。コンパが始まると、周りに気を配りする姿に完全にやられ、Kさんは彼女に猛アプローチ! 何度かデートを重ね、見事カップルになりました。しかし彼女は門限が厳しい実家に住んでいたこともあり、いつもキス止まり…。

Kさんにとってはそれがかえって新鮮に感じ、結婚したいと思うようになったそうです。彼女は断り続けていたKさんからの熱いプロポーズに根負けし、2人は結婚。

幸せな結婚生活スタートで迎えた初夜、なんと彼女から言われたのが性欲ゼロ」ということ。その後も妻としてKさんを支えているようですが、セックスだけは拒み続けているそうで、最近は離婚を考えているとか…。

結婚まで体の関係を我慢したKさんにとって、性欲がないということは、あまりにも辛い現実だったようですね。性欲の強さは人それぞれですが、セックスのない結婚生活に辛さを感じ、その後の結婚生活に響く可能性もあります。しっかり確認する意味でも結婚前のセックスは大切なのかもしれませんね。

◆主人のアレが!!

(c)Shutterstock.com

夫婦の性生活についての相談を受けるクリニックで働いていた友人から聞いたお話。

結婚相談所で運命的な男性に出会い、年齢的な焦りか、はたまた男性からの要望か、早々に結婚を決めて結婚相談所を退所した40代の女性2人

この2組のカップルは、どちらも男性とセックスをする前に結婚を急ぎ、後悔したと先生に泣きついたというエピソードなのですが、その相談というのが…。

一方の女性は「主人のアレが小さすぎてセックスができないんです!(泣)

そしてもう一方の女性は「主人のアレが大きすぎてセックスができないんです!(泣)

なんという事でしょう。まさにこれこそセックスせずに結婚を急いだ女性の典型的な後悔…。実は友人の話によると男性のアレのサイズや形、さらには味(!)までもの相談が、意外と多いのだとか! まさか同時期に相談がきたことにびっくりしたそう。結婚してからわかっても手遅れ。婚前セックスの重要性に気づかされたと話していました。

3つのエピソードから、結婚までセックスをせずに夫婦生活に入るリスクを少しは感じてもらえたのではないでしょうか。夫婦の性事情は切っても切れないこと。だからこそ「こんなはずじゃなかった」と後悔する前に、お互いの好みや相性を確かるためにも結婚前のセックスは重要だと思います。

TOP画像/(c)Shutterstock.com

OLライター タケ子

恋愛コラムや指南書を読み漁り、婚活の糧にしているOLライター。スイーツや食にも興味あり♪


Today’s Access Ranking

ランキング

2020.10.27

編集部のおすすめ Recommended

Oggi11月号「スーツが得意なブランドのジャケットがすごい!」P160に掲載のジャケットのブランド表記に誤りがありました。正しくは、左のジャケットが「ホワイト ザ・スーツカンパニー」になります。お詫びして訂正いたします。

Feature