間違えると失礼…「担当の者からいただいてください」の間違いはどこ? | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 働く
  3. 言葉
  4. 間違えると失礼…「担当の者からいただいてください」の間違いはどこ?

WORK

2020.08.28

間違えると失礼…「担当の者からいただいてください」の間違いはどこ?

人に何か伝えるとき、正しい言葉で伝えるために! 文章に間違いはないか、チェックしましょう。今回は書き間違えやすい敬語をチェック。

この文章はどこが間違い?「申込用紙は担当の者からいただいてください」

社外のセミナーに参加するために、声をかけてくれた知り合いに連絡をしたところ「申込用紙は担当の者からいただいてください」と言われました。申込用紙がすぐに手に入らないと、参加するのがだんだんと面倒にもなりがちですね。

ところで、この文章には誤りがあります。あなたは何が間違いかわかりますか。

【問題】
「申込用紙は担当の者からいただいてください」の間違いはどこ?

1. 担当の者

2. いただいてください

正解は?

2. いただいてください

いただく」は、目上の人から何かをもらう際に用いる謙譲語で、例文のような、来訪者の動作として用いると、たいへん失礼になります。

ここでは、「お受け取りになってください」「お受け取りください」とすべきところです。

【もっとことばの達人になりたいときは!】
ジャパンナレッジ 知識の泉「賢くなること請け合い! 言葉力クイズ


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.09.20

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi10月号P.60に掲載のフォークバイエヌのピアスの価格に誤りがありました。正しくは¥13,200になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature