Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 働く
  3. 言葉
  4. 「底なしに明るい性格」って言ってませんか? 間違いですよ! 正しくは……?

WORK

2020.05.12

「底なしに明るい性格」って言ってませんか? 間違いですよ! 正しくは……?

人に何か伝えるとき、正しい言葉で伝えるために! 文章に間違いはないか、チェックしましょう。今回は「程度が並外れていて際限がないこと」という意味で使う言葉。

この文章で合ってる!? 程度が並外れていて際限がないことをあらわす言葉を見直そう

部署異動すると、同期から異動先の課長について「彼は底なしに明るい性格で責任感も強く、みんなからグループのリーダーと考えられています」と教えてもらいました。

この文章には、どこかに間違いがあります。あなたはどこが間違いかわかりますか?

【問題】
「彼は底なしに明るい性格で責任感も強く、みんなからグループのリーダーと考えられています」の間違いはどこ?

1. 底なし

2. 明るい性格

正解は?

(c)Shutterstock.com
(c)Shutterstock.com

1. 底なし

底なし」の使い方が間違っています。

この例文では、「底抜けに明るい」とすべきところでしょう。「底抜け」は物の底が抜けてないことのほかに、程度が並外れていて際限がないこと、度外れなことという意味があります。

底抜け(読み:ソコヌケ)
[名・形動]
1 物の底が抜けて、ないこと。また、その物。「底抜けのバケツ」
2 程度が並外れていて、際限がないこと。度外れなこと。また、そのさま。「底抜けな(の)お人好し」「底抜けに明るい性格」
3 締まりのないこと。だらしがないこと。また、その人。「底抜け野郎」
4 「底抜け上戸(じょうご)」の略。
5 相場がとめどもなく下落すること。
(小学館デジタル大辞泉より)

【もっとことばの達人になりたいときは!】
ジャパンナレッジ 知識の泉「賢くなること請け合い! 言葉力クイズ


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.09.27

編集部のおすすめ Recommended

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature