Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 働く
  3. マナー
  4. 「決して遇然ではない」の文章に間違いが! それはどこかわかりますか!?

WORK

2020.05.04

「決して遇然ではない」の文章に間違いが! それはどこかわかりますか!?

漢字力チェック! 普段から正しい漢字を使うためにも、漢字力をチェックしてみましょう。今回は、「彼の成功は決して遇然ではない」。

「決して遇然ではない」の漢字って「遇然」で合ってる?

新しい彼氏ができたばかりの後輩。ある日、そんな後輩とLINEをしているとき、「彼の成功は決して遇然ではないと思うんです!」ときました。どうやら、彼氏が仕事で成功したそう。

でも、文章になんだか違和感があるような…。間違っている漢字はどこでしょうか。

【問題】
「彼の成功は決して遇然ではない」の間違っている漢字はどこ?

1. 遇

2. 然

正解は?

(c)Shutterstock.com
(c)Shutterstock.com

1. 遇

「遇然」のが間違っています。正しい漢字は「偶然」。

偶然(読み:ぐうぜん)(英語表記:hazard; chance)
[名・形動]何の因果関係もなく、予期しないことが起こること。また、そのさま。「偶然の一致」「偶然に見つける」⇔必然。
[派生]ぐうぜんさ[名]
[副]思いがけないことが起こるさま。たまたま。「偶然旧友に出あう」
(小学館デジタル大辞泉より)

【もっとことばの達人になりたいときは!】
ジャパンナレッジ 知識の泉「賢くなること請け合い! 言葉力クイズ


Today’s Access Ranking

ランキング

2020.09.27

編集部のおすすめ Recommended

Feature