Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ビューティ
  3. ボディケア
  4. セルフプレジャーって何のこと|女性の美・健康にとって大切な行為についてチェック♡

BEAUTY

2020.03.10

セルフプレジャーって何のこと|女性の美・健康にとって大切な行為についてチェック♡

セルフプレジャーとは、つまりマスターベーションのこと。沢山の女性が罪悪ととらえていたその行為に、美容や健康など沢山のメリットがあるという新しい考え方がいま注目を浴びています。忙しく働く女性は自分を満たすことを怠りがち。女性ホルモン・愛情ホルモン・幸せホルモンを分泌させて、自分へのご褒美を。

【目次】
「セルフプレジャー」って何のこと?
「美容や健康にいい」と言われているのはどうして?
自分と向き合う・自分を知るということ

「セルフプレジャー」って何のこと?

実は女性のお悩みに有効

教えてくれたのは… 栄養コンサルタント:エリカ・アンギャルさん
(著書『ラブダイエット スイーツなしで体と心を満たす美の教科書』[幻冬舎]好評発売中)

実は女性のお悩みに有効

■「セルフプレジャー」って何ですか?
いわゆる「マスターベーション」のこと。それが今、美肌やダイエット・生理不順・エイジングケアなど、大人の女性のお悩みに有効! という新しい考え方が注目を集めているんです。

セルフプレジャーに対する誤解

■日本では躊躇する女性が多い
まず理解してほしいこと。それは、“女性に性欲があるのはごく自然であり、健康の証だ”ということ。女性が「セックスしたい」とか「気持ちよくなりたい」と思うのはなんらおかしいことではありません。

美をキープしてハッピーな生活を送るベース

■欧米では健康状態のバロメーター
セックスライフを豊かにすることは「食事や睡眠と同じくらい大切」という考えが欧米にはあります。つまり、性欲がなくなったら体の不健康を疑うほど、健康状態の基準になっているのです。

■ハッピーな生活のベース
日本人女性のハッピーのポイントは、自分自身に愛情を注ぐこと。そうすることで、精神的な疲労を蓄積させたり、その結果甘いものの摂取に走ることも減っていきます。つまり、自然と適正体重をキープしつつ、美肌も保っていけるでしょう。

女性の悩みに効く【セルフプレジャー】意味をあなたは知ってますか? 大人の女性必読

「美容や健康にいい」と言われているのはどうして?

愛情ホルモンの分泌

■セルフプレジャーの美容や健康へのメリット

「オーガズムに達すると、愛情ホルモンと呼ばれる“オキシトシン”が分泌されます。すると、肌の中の線維芽細胞の活性酸素が抑制されてコラーゲン産生を促す、という研究結果があるのです。また、オキシトシンは食事の際の満足感をもたらす働きもあるため、ダイエットにも有効。きちんと科学的に証明されているんですよ。さらに、女性ホルモンの分泌も活性化するので、魅力アップも期待大!」(栄養コンサルタント:エリカ・アンギャルさん)

幸せホルモンの分泌

教えてくれたのは… 植物療法士:森田敦子
(植物薬理学を本格的に学び、植物療法が必要とされる現場で活躍。“膣まわりのケア”を推奨する第一人者)

幸せホルモンの分泌

■自分の心を満たすメリットも

愛情ホルモンに加えて、幸せホルモンと呼ばれる“βエンドルフィン”の分泌も促すので、オーガズムを得ることは、自分へのごほうびと捉えることも出来ます。常日ごろから、「今日も1日ご苦労さま」といった気持ちで、生活の中にセルフ・プレジャーを取り入れていくのがおすすめ。これは、洋服やジュエリーを自分に買ってあげる、ということでは得られないものなんですよ。

1日1回のオーガズムで医者いらず!? 美肌効果も抜群の【セルフプレジャー】

自分と向き合う・自分を知るということ

幸せの密度がより高く

■“喜び”の循環・拡大

「実は、これまで講演などで『マスターベーションをしましょう!』と言うと、何度も顔をしかめられました(笑) ほとんどの人が、自分の膣まわりを見たことがない・触ったことがない、と。」(植物療法士:森田敦子さん)

「日本の女性には、セルフプレジャーを“罪悪”と感じてしまう人もいるようです。そうではなく、これは自分のどこが気持ちいいかを自分で知る行為。それを男性に伝えることが出来れば、お互いに深い愛情のやりとりができますよね。幸せの密度がより濃くなっていくと思うんです」(栄養コンサルタント:エリカ・アンギャルさん)

心がうるおうと膣もうるおう

■免疫力を高める助けにも

1. ふだんからよくケアをする
2. しっかり粘液を分泌できる
3. うるおった膣を保つ

「上記は、免疫力を高めるポイントでもあります。加齢によってうるおいにくくなった膣は、乾燥や萎縮、子宮脱など病気の原因になることも。セルフ・プレジャー(マスターベーション)はその予防にもなるのです」(植物療法士:森田敦子さん)

膣のエクササイズアイテムも

■膣のケアアイテム?

「骨盤底筋のトレーニングになる、膣のエクササイズトレーナーもあるんですよ。

膣のエクササイズアイテムも

女優・グウィネス・パルトロウのウェブサイトでも紹介されました。スマホと連動させて骨盤底筋をギュッギュッとスクイーズすると、その日のスコアも表示されるアイテム。海外では産後のプレゼントとしても人気です」(栄養コンサルタント:エリカ・アンギャル)

【セルフプレジャーのすすめ】気をつけて!「感じたふり」が「セックスしたくない」原因に!

トップ画像/(c)Shutterstock.com


Today’s Access Ranking

ランキング

2020.09.22

編集部のおすすめ Recommended

Feature