Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 働く
  3. マナー
  4. ビルの入り口などで頭上をカバーする「ひさし」の正式名称は? ちゃんと言えれば建築業界通…!?

WORK

2020.02.18

ビルの入り口などで頭上をカバーする「ひさし」の正式名称は? ちゃんと言えれば建築業界通…!?

知っているようで知らない物の名前をクイズ形式で出題! 言葉に自信をもてるステキな女性を目指しましょう♡ 今回は「ビルのエントランスなどに見られる“ひさし”」の名称。

「ビルのエントランスなどに見られる“ひさし”」の名称を知ってる?

ビルのエントランス、窓などに設けた「天蓋(てんがい)」の形をしている、“ひさし”の名称は知っていますか?
単なる「ひさし」ではなく、きちんとした名前があるんです!

【問題】
「ビルのエントランスなどに見られる、頭上をカバーするような“ひさし”」の名称は?

1. キャノピー

2. キャンライダー

正解は?

(c)Shutterstock.com
(c)Shutterstock.com

1. キャノピー

キャノピーとは、建物の戸口・窓などに設けた天蓋(てんがい)形のひさしのこと。建築業界では、ホテルやビルのエントランス前に見られるように、柱で支えるか上から吊るされて頭上をカバーした状態のものをいいます。

また、商店の出入り口の日射しや雨除けのために設置されている張り出しテント、航空機などの操縦席上部を覆う風防硝子、パラシュートやパラグライダーの傘部分のことを「キャノピー」と呼ぶことも。

キャノピー(canopy)
《天蓋(てんがい)の意》
1 建物の戸口・窓などに設けた天蓋形のひさし。
2 飛行機・競走用自動車などの操縦席を覆う透明な円蓋。
3 パラシュートの開いてふくらむ部分。傘体(さんたい)。
(小学館デジタル大辞泉より)

【もっとことばの達人になりたいときは!】
ジャパンナレッジ 知識の泉「これ何? 図鑑」


Today’s Access Ranking

ランキング

2020.03.28

編集部のおすすめ Recommended

Feature