話題のおすすめスムージー8選|人気&おうちでつくれる簡単スムージーレシピも◎ | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ビューティ
  3. feature(beauty)
  4. ビューティニュース
  5. 話題のおすすめスムージー8選|人気&おうちでつくれる簡単スムージーレシピも◎

BEAUTY

2019.10.24

話題のおすすめスムージー8選|人気&おうちでつくれる簡単スムージーレシピも◎

健康&美容の味方のスムージー。その人気はただのブームでは終わらず、次々と新商品が出ています。今回は市販(コンビニで買える)&カフェの人気スムージーや、お家でミキサーをつかってつくる簡単スムージーレシピ、スムージーに入れたい食材などもピックアップ。毎日のスムージーでもっとキレイに!

【目次】
人気の市販&ショップのスムージーをお試ししてみました
ダイエットにおすすめのスムージー
ミキサーでつくる手作りスムージーレシピ
スムージーに入れたいおすすめ食材

人気の市販&ショップのスムージーをお試ししてみました

1:KAGOME 野菜生活100 Smoothie

KAGOME 野菜生活100 Smoothie

小腹がへって、ちょっとお茶をしたり一息つきたくなるお昼すぎに、飲みたい「野菜生活100 Smoothie」。しっかり食物繊維、1日分のビタミンCが摂れる、自然な甘さと飲みごたえのベジタブルスムージー。甘夏の爽やかですっきりとした味わいでおいしく、しかも砂糖・甘味料・増粘剤無添加。毎日の健康的な間食代替としてもおススメ♡

無料で! 届けてくれる♡「小腹、へったら。Uber Eatsでスムージー!」

2:フィコ&ポムムジュース スムージー

フィコ&ポムムジュース スムージー

朝からスムージーは冷たくて体を冷やしてしまいそうなので、体に優しいホットスムージーが飲めるフィコ&ポムムジュースさんのスムージーをチョイス。

【半日ファスティングでスッキリ&美肌】春は体が喜ぶホットスムージーがおすすめ!

3:チェリーボンボン&青ぶどうボンボン

チェリーボンボン&青ぶどうボンボン

見事なまでにフルーツがたっぷりと盛られたフルーツボンボン! 全てのフルーツボンボンに、フルーツとそのフルーツと同じ味のスムージー、ホイップクリームが入っています!

大人気! 食べる価値あり【カフェ ド パリ】ボンボンパフェ@六本木♡ 新メニューも!!

ダイエットにおすすめのスムージー

1:KAGOME GREENS

KAGOME GREENS

美味しく手軽に栄養補給できちゃうのがうれしい。味も見た目も抜群なKAGOMEの「GREENS」。仕事の日はなかなかゆっくり食事をする余裕がない。でもサプリメントは苦手という方に。

ビューティセラピストのお気に入り♡ 野菜不足を感じたら… 低温あらごし製法スムージー

2:DHC プロティンダイエットスムージー

DHC プロティンダイエットスムージー

カロリーを抑えながら必要な栄養素が取れる&ダイエットオイルとして大注目の「MCTオイル」をプラス。吸収が穏やかで満腹感を得られやすい「大豆たんぱく」や、毎日のすっきりにうれしい「乳酸菌と酵母」を合わせて50兆個も配合し、健康的なダイエットをサポート。

1袋167kcal!? 新しい【DHC】プロティンダイエットは美味ティーン!

ミキサーでつくる手作りスムージーレシピ

1:レタスとフルーツのスムージー

レタスとフルーツのスムージー

【材料】
・冷凍レタス:2〜3枚分
・オレンジ:1/2個
・キュウイ:1/2個
・バナナ:1/2本
・豆乳:120cc
・レモン汁:小さじ1/2
・甘酒:小さじ1

冷凍レタスを使って!? 3分で美に効くスムージーが完成♡

2:朝食にぴったりな 美酢のスムージー

朝食にぴったりな 美酢のスムージー

【材料】
・美酢ざくろ:50ml
・牛乳:100ml
・氷:6、7個
・ブルーベリー:2、3粒
・ミントの葉:適量

“美味しい美容”で大人気!「美酢(ミチョ)」簡単夏アレンジレシピ♡

3:飲む点滴甘酒とブルーベリーのスムージー

飲む点滴甘酒とブルーベリーのスムージー
【材料】
・甘酒:100ml
・ブルーベリー:50g
ふたつを、ミキサーに一緒に入れて攪かく拌はんするだけ! 甘酒の優しい甘みとベリーの酸味が見事にマッチして、朝食用のスムージーとしてもぴったり。エネルギー代謝を高めるともいわれる甘酒は、朝に飲めば一日の基礎代謝も上がって、脂肪や糖を効率よく燃焼してくれる効果も。

【美容家・神崎 恵さん直伝】おうちで簡単! 美人ドリンクレシピ4

スムージーに入れたいおすすめ食材

1:バナナ

バナナ
(c)Shutterstock.com

よく食べる果物の第1位は「バナナ」。普通に食べたり、今の時期には冷凍バナナや冷やしバナナもいいですが、スムージーにするのも人気です。

15年連続「よく食べる果物」1位…リンゴorバナナ、さてどっち? 食べるタイミングは「朝」!

2:桃

桃
(c)Shutterstock.com

美味しい桃を見分けるポイントは、左右対称になったきれいな丸い形をしていて、皮が全体的に赤っぽいものを選ぶこと。白っぽいもの、薄いピンクのものより濃い色のものが良いでしょう。常温で保存し、スムージーにする2~3時間前に冷蔵庫に。

桃の季節♡ 甘いけど太りにくい!? ダイエット中ならいつ食べるのが正解?

3:レッドビーツ

レッドビーツ
(c)Shutterstock.com

赤色がとても鮮やかできれいで、生でもえぐみなく食べられます。サラダにも、ピクルスにも、スープにも、スムージーにも、幅広く使える。

女性バイヤーがこっそり教えちゃう♡ この夏食べたい野菜&果物【Oisix】

4:抹茶

抹茶
(c)Shutterstock.com

抗酸化作用によって、紫外線やストレスなどによる細胞へのダメージを修復し、肌をはじめ全身の細胞の錆びつきを防ぎ、体を若々しくキープ。

茶葉をまるごと紛失にした抹茶には、食物繊維がたくさん含まれています。抹茶1杯でおよそさつまいも35g分とも言われる含有量で、腸内環境を整えデトックス効果、便秘解消も!

大人気の抹茶♡ ダイエットにも美容にも良い!? その驚きの効果は!?

5:ADUNA モリンガスーパーリーフパウダー

ADUNA モリンガスーパーリーフパウダー

北インド地方が原産の植物。ポリフェノールなど46種類以上の抗酸化物質、19種類のアミノ酸、鉄分はほうれん草の20倍以上、そしてリラックス効果が期待されるGABAなど、多くの栄養素をバランスよく含まれいて、アンチエイジングにも効果的なモリンガ。

パウダーなので水に溶いて飲んだり、スムージーに入れたり、パンケーキの生地に混ぜたりと、色々な使い方でお試しを。

モリンガを知っていますか?【今注目のスーパーフード】これひとつで高デトックス&アンチエイジング!


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.04.23

編集部のおすすめ Recommended

Oggi5月号・別冊付録 Domani春号 P.11に掲載のバッグの価格に誤りがありました。正しくは、¥240,000(税抜)です。お詫びして、訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature