Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 恋愛・結婚
  3. 結婚したい
  4. もうわかったから… アラサー妻をゲンナリさせる姑の「息子フォロー発言」3

LOVE

2019.09.23

もうわかったから… アラサー妻をゲンナリさせる姑の「息子フォロー発言」3

嫁姑の仲はいいに越したことはないけれど、ちまたには過剰な息子フォロー発言で嫁をゲンナリさせている姑も。そんな姑の言葉にウンザリを感じているアラサー女子が実態を告白。

1:本当は「天才タイプ」と言われても…

「ウチは、夫より私のほうが学歴も年収も上です。でも結婚するとき本人同士はそんなこと全く気にしていなかったし、今も気になりません。

ところが、そのせいなのか義母は顔を合わせるたびに『息子は、本当は頭がいいから』『勉強が嫌いなだけで、頭の回転は早い天才タイプなのよ』などとフォローを入れてきます。最初のうちはテキトーに聞いてましたけど、結婚3年目の今でも、毎回その話をしてくる義母、いい加減にしてほしい!

ちなみに、我が夫は私から見ると、そんなに天才肌ではないと思います(苦笑)」(28歳女性/コンサルタント)

あの子、ほら、天才タイプでしょ?
(c)Shutterstock.com

夫はなんとも思っていないのに、勝手に嫁へのコンプレックスを抱く姑も? 当人同士が気にしていないのに、そこばかりこだわる義母には、確かに辟易…。

2:「うちの子は、やればできるのよ」ってなんですか?

「今どきは共働きで家事分担をしている夫婦が主流だと思うんですが、うちは夫が全く家事をしないタイプ。なので、必然的に私の負担が大きくなっています。

そんな状況を、遊びにくるたびに義母も目撃しているのですが、そこで息子に家事をするよう促してくれるわけでもなく、私に対して『うちの子はね、本当は家事はできるのよ。やればできる子に育てたから』って言い訳をしてきます…。

やればできる子なら、親から言って、やる気にさせてよ!!(怒)」(30歳女性/医療)

できないんじゃない、やればできる子だもん!
(c)Shutterstock.com

家事分担をしない息子への引け目から、なぜか息子を正当化する発言へ… となれば、嫁としては面白くないもの。そんなフォローをしている間があるなら、確かに、親として息子を奮起させてほしい!

3:「私に似てグルメなのよね!」とは…?

「夫は、いい歳してかなり好き嫌いが激しいタイプ。しかも苦手な食材があるだけでなく、調理法によって“食べるor食べない”があったりと、かなり面倒なんです。

姑と一緒に食事するときでも、平気で私の料理に難癖を付け、食べ残しもたくさん。そんな様子を見れば、普通の母親なら私にフォローを入れてくると思うんですが、なんとうちの姑は『息子は私に似て、グルメなのよね〜』とひと言。

『だから、好き嫌いが多くて、ごめんなさいね』って謝ってはきますが、“グルメだから”ってことは、私の料理がマズイってこと!?

この発言を聞くたびに、いつもモヤモヤします…」(31歳女性/教育)

あの子には、グルメの血が流れてんの!
(c)Shutterstock.com

好き嫌いだらけの息子をフォローしているつもりで、グサッと嫁心を刺している姑。息子を甘やかすにも、ほどがあるような…。

息子かわいさのあまりに過剰なフォロー発言をする姑がいると、嫁はゲンナリ。エスカレートすれば、嫁姑の仲にもヒビが入りそう! お嫁さん、こんな義母にストレスを溜めないで♡

TOP画像/(c)Shutterstock.com


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.12.10

編集部のおすすめ Recommended

Oggi1月号 P.158に掲載の常盤薬品工業の商品について誤りがありましたので、訂正してお詫び申し上げます。(誤)ニューボーン WブロウEX N 01 ¥1,200 →(正)ニューボーン パウダリーペンシルブロウEX 01 ¥850

Feature