Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働くアラサーのWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 恋愛・結婚
  3. 結婚したい
  4. 注目! 年末年始は恋愛リセットの好機です「幸せな人生を生きるための恋愛方法」

LOVE & WEDDING

2017.12.22

注目! 年末年始は恋愛リセットの好機です「幸せな人生を生きるための恋愛方法」

今回は、年末にしっかり向き合いたい恋愛のリセットについて。恋愛や結婚の酸いも甘いも経験し男性の心を熟知する恋愛アクティビスト・ミキによる「アラサー女子が人生を幸せに生きるため」の導き。

ミキ オナリ「かわいい修羅場」

年末年始、男と女の間に生じる温度差

クリスマス、大晦日、お正月と、楽しいイベントが続く年末年始。彼氏の本音が見える時期でもありますね! 普段あまり一緒にいない冷え切った夫婦が、久々にがっつり顔を付き合わせ、年末年始に大げんかをした結果、結局離婚が決まったなんてパターンもあったりなかったり。

なかなか彼との距離が縮まらないとすぐ愚痴る後輩の女子が先日こんなことを。

「私って彼にとってなんなのかしらーっていっつも思うんですよね。いつも忙しいって言うんだけど、ほんとにそんなに忙しいと思います? 忙しくたってラインはできるわけだし。なーんか怪しいんですよね。クリスマスやお正月もどうなることやら。予定が立たないですよ」

と。またある女子は、

「去年は参りましたー。彼が、毎年クリスマスはファミリーで過ごすのが恒例なんだよね。仕事もあるし、って言うから、24,25日と会えなかったんです。そうしたら後日、僕、結婚することになったんだ、ってラインが突然来て!!! そう、私、二股かけられてたんです」

なんて言う。

私は断言します。彼の職業が、シェフやパティシェなどのレストラン業界やイベント業界のお仕事じゃない限り、この時期にあまりにも会えないのは絶対におかしい。メンズたちだって、このイベント時期を楽しみたいって絶対思うものなのに。

だって、この時期、死ぬほど忙しいシェフたちだって、お店が終わったら、眠る時間を惜しんで、深夜でも彼女と会ってるよー。

遅い時間でも早い時間でもいい。とにかくちらっとでも会えるのならまだ良いけれど、まるで会えないのは絶対変です。同様に、正当な理由なしにお正月休みに一緒にいられないのもおかしいですよね。

お茶を飲む女性
(C)Shutterstock.com

そして、絶対的にこの時期楽しくないのは不倫している女子。それこそ、この時期、結婚している彼は絶対におうちで楽しく過ごします。いろんな理由をつけてチラリと出て来てくれるかもしれないけれど、やっぱり急いでおうちに帰るのね、と寂しく思うのです。

もうこんなツラい思いをするなら不倫はやめようかな、そんなふうに真剣に考える夜。しかもこの季節は、寒さが寂しい気持ちを増幅させるんだよね。

いつもはひとりで過ごすのが好きな人や、女子同士でワイワイ過ごすのが恒例な人だって、それはそれで楽しいけれど、でもずっとこれでいいんだろうかと、なんとなく頭をよぎるはず。

新年を前にしっかり自分と向き合ってみよう

新しい年を迎えるにあたり、新しい気持ちでスタートさせたいと前向きになれるこの時期こそ、自分自身を深ーく考えられる最高の時期なのです。忙しさや感情に流され、なんとなくいいかなーと、惰性で続けてきた恋愛や不倫を振り返り、自分の未来を考えられる重要な時期なのです。

2018新年
(C)Shutterstock.com

本当の自分は、今、この恋をどう思っているの? 将来どんなライフスタイルを送りたいの? 自分にとって幸せって何? 別にみんなと同じが幸せとは限らない。

自分が本当に求めるものはなんなのか。自分が後悔しないためにすべきこととは? 若く美しい自分の大事な時期を無駄に過ごしていないか?

いろんなことを自分の心に問いかけて、前を向いて進みたいものです。
あなたにとって、あなたの彼は本当に必要な人ですか?

お茶を飲む女性
(C)Shutterstock.com

ミキ オナリ Miki Onali

恋愛アクティビスト。
数多くの女性誌やwebでライターとしてファッションやカルチャーの記事を手がけるかたわら、これまで200人以上の悩めるアラサー女子にアドバイスをしてきた恋の伝道師。自身は、恋愛、結婚、離婚、再婚をすべて経験してきた40代。アラサー世代の姉御的存在として、日々恋愛相談にのっている。

イラスト/(c)shutterstock.com


Today’s Access Ranking

ランキング

2018.06.23

編集部のおすすめ Recommended

※芸能事務所やモデルエージェンシーによる、Oggiの名前を騙ったスカウトが報告されています。本誌とは一切関係ありませんのでご注意ください。 ※2 Oggi7月号でブランド名の表記に間違いがありました。70ページに掲載のブラウスのブランド名は正しくは"ビューティ&ユース"です。なお問い合わせ先は、ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 渋谷公園通り 03-5428-1894 になります。お詫びして訂正致します。

Feature