Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働くアラサーのWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. エンタメ
  4. 【ボイメンのライフハック】初対面の人に「いい印象を与える」方法

LIFESTYLE

2017.10.11

【ボイメンのライフハック】初対面の人に「いい印象を与える」方法

人生にちょこっと役に立つ!? ボイメンが考える「初対面の人にいい印象を与える方法」

BOYS AND MENのメンバーに、人生に役立ったり役立たなかったりする情報を教えてもらう連載『ボイメン・ライフハック』がついに連載開始! 第一回目は、初対面の人に、いい印象を与えるためにすべきことを、辻本達規さんと小林豊さんに教えてもらいました♡

ーー初対面に、いい印象を与えたいんですが、どうしたらいいでしょうか?

辻本:そんな時は、大声を出すのが大事です!
小林:いきなり怖くない?
辻本:いやいや、そこでしっかりと挨拶をします!
小林:大きな声でしっかり挨拶ってことね。

boysandmen

辻本:大人になると大きな声で挨拶ってなかなか出来ないじゃないですか。
僕も近所で大きな声で「おはようございます!」「こんにちは!」って挨拶してもなかなか返してもらえなくて寂しいですもん。
小林:いつも言ってるの?
辻本:うん。でも、最近は挨拶をしていい時間帯を考えるようになった。
小林:最近!?
辻本:前はいつでも大声で挨拶をしてたんだけど、ドラマの現場で早朝に挨拶をしたら、そこが住宅街だったので「静かにして」って怒られてしまって…。それからはTPOを考えるようになりました。
小林:そんな風に考えられるようになったんだね…。
辻本:いい印象は挨拶から!

辻本 小林

小林:そうだね。僕たちも、毎回元気に挨拶をしていたら、「めっちゃ元気いいね!」「清々しい気持ちになるよ」って言われるんですよ。僕らは基本的に褒められることがないので、褒められたことのある挨拶はめちゃくちゃ大事にしています(笑)。
辻本:僕なんか、気持ちよく大声で「おはようございます!」って言われたら、たぶん好きになっちゃうと思う!
小林:簡単だな!
辻本:ちゃんと挨拶できる子は絶対にいい子! 基本的にテクニカルな技には引っかからないぞって思っているので。
小林:何があったの…?(笑)
辻本:何もないけど、ナチュラルな人が好き。意識していないところで良い事をしている女性をみると、“この人は本当に愛されて育ってるな”って思うんだよ。
小林:誰目線だよ(笑)

ボイメンのライフハック術 その1

BOYS AND MEN『友ありて・・』配信中

作詞 阿久悠 × 作曲 都倉俊一による「黄金コンビ」の新曲を、BOYS AND MENが歌唱する話題作がついに配信スタート。作詞は、作詞家50年・没後10年というメモリアルイヤーを迎える阿久悠。作曲は、阿久悠氏の盟友であり、BOYS AND MENに以前から関心を寄せていたという都倉俊一氏が担当。阿久悠×都倉俊一×BOYS AND MENだからこそ表現できた男の絆、そして友情を、熱く歌いあげた一曲となっています。

▶︎配信はこちらから

Profile
BOYS AND MEN 2010年に結成された東海エリア出身&在住の10人組ユニット。トレード・マークである学ランを身にまとい、歌やダンス、ミュージカルなど幅広いフィールドで活躍中。2017 年1月には武道館単独公演を成功させ、2月からスタートした全国ツアーも大盛況のうちに幕を閉じた。

BOYS AND MEN

公式サイト
オフィシャルブログ
オフィシャルTwitter

文/吉田可奈 写真/安井宏充

【連載一覧】
▶︎自称人見知りが教える、人見知り解消方法【ボイメンのライフハック】
▶︎あの音に男は弱い!? ボイメンが考える女性のグッとくる行動とは?▶︎好感度UP間違いなし!? 新人OLが忘年会でやったほうがいいこと【ボイメンのライフハック】
▶︎これさえあれば大丈夫!? ボイメンオススメ「冷蔵庫のストック3つ」
▶︎遅刻したときの有効な言い訳は?|ボイメンのライフハック
▶︎“超”緊急時に持っておくべきものは何!?|ボイメンのライフハック
▶︎21時以降食べても罪悪感ナシな食べ物とは!?|ボイメンのライフハック
▶︎友達が落ち込んでいるときは、整体に連れていくべし!?|ボイメンのライフハック
▶︎年上女性を落とす方法を考えてみた!|ボイメンのライフハック
▶︎【ボイメンのライフハック】本番に強くなるためにすべきことは?

初出:しごとなでしこ


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.01.24

編集部のおすすめ Recommended

本誌2月号 P.122にて誤りがありました。ブルーのタック入りパンツのブランドは、正しくは(JOCカスタマーサービス<チェスティ>)です。訂正してお詫び申し上げます。

Feature