Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 恋愛・結婚
  3. 結婚したい
  4. 【ナシ婚層の実態調査】昨年と変化! しない三大理由とは!?

LOVE & WEDDING

2018.08.15

【ナシ婚層の実態調査】昨年と変化! しない三大理由とは!?

入籍はしたけど結婚式はしない「ナシ婚」。20〜39歳の女性316人に調査を実施したところ、ナシ婚の理由が明らかに。

20〜39歳の女性316人に調査! イマドキの「結婚式事情」

近年、入籍をしても、結婚式を挙げない「ナシ婚」を選ぶ夫婦が増えています。

今回、みんなのウェディングが20~39歳の女性316を対象に「ナシ婚層の実態調査」を実施。その結果、結婚式をしない三大理由は「経済的事情」(21.8%)「セレモニー的行為が嫌」(19.6%)「おめでた婚」(19.0%)ということが判明しました。

■昨年4位の「おめでた婚」、今年は3位に

昨年の2017年の調査では上位から「経済的事情」「セレモニー的行為が嫌」「結婚式以外のことにお金を使いたい」で、「おめでた婚」が4位でした。

しかし2018年では「経済的事情」(21.8%)、「セレモニー的行為が嫌」(19.6%)、「おめでた婚」(19.0%)という順に。

昨年4位の「おめでた婚」が3位に、昨年3位の「結婚式以外のことにお金を使いたい」(8.2%)が4位になりました。

挙式・披露宴を行わなかった理由 結果グラフ

また、2016年まで5年連続でナシ婚の三大理由が「経済的事情」「セレモニー的行為が嫌」「おめでた婚」であったため、2018年はこれに戻ったと考えられます。

■ナシ婚層が結婚を機に行ったこと1位は「結婚指輪の購入」

ナシ婚層が結婚を機に行ったことは、「結婚指輪の購入」(65.5%)、「身内だけの食事会」(61.7%)、「LINEやFacebookなど、SNSで結婚を報告」(52.8%)が上位に。

その後、「メールで結婚を報告」(50.9%)、「ハガキや年賀状で、結婚を報告」(26.3%)が続きました。わずかながら、メールよりもSNSで報告する人が多いことがわかります。

結婚を機に行ったこと 結果グラフ

■ナシ婚層がお金をかけるもの

結婚式の代わりにお金をかけることとは何でしょうか?

挙式・披露宴以外にお金を使いたいこと

調査結果では、「新婚旅行」(20.8%)、「貯金」(18.8%)、「子供の養育費」(15.6%)という順に挙がりました。旅行や今後の生活に充てる人が多いようです。


日々、様々なことが変わりゆく現代だからこそ、結婚式に関する価値観も変わっていくもの。

どんな形でも、しっかりと話し合って2人で出した結論なら、周りはきっと納得し、応援してくれるはず♡

カップル
(c)Shutterstock.com

調査/株式会社みんなのウェディング

初出:しごとなでしこ


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.02.21

編集部のおすすめ Recommended

本誌3月号 P.109に掲載しているSHISEIDOのイベント開催期間が以下の通り、変更となりました。変更前)2/1~3/24、変更後)2/2~4/21。訂正してお詫び申し上げます。

本誌3月号 P.185 右上に掲載しているROPÉのツイードジャケットの値段が以下の通り、 変更となりました。変更前)¥26,000、変更後)¥36,000。訂正してお詫び申し上げます。

Feature