Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働くアラサーのWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ビューティ
  3. ダイエット
  4. チェンマイから生レポ中!【8日間ファスティング旅】〜3日目〜空腹感を忘れるタイマッサージ

BEAUTY

2018.04.19

チェンマイから生レポ中!【8日間ファスティング旅】〜3日目〜空腹感を忘れるタイマッサージ

体内に溜まった毒素を排泄することで自己修復機能が高まり体内がリセット! さらにダイエットにも効果的! そんな夢のような健康法「ファスティング」をファッション&ビューティ追求エディターAが、タイでリアルに挑戦中。ファスティング期間中の8日間、現地からライブで記事を更新します。8日間のファスティングでどこまでキレイに痩せられるか…結果をお楽しみに!

1回のファスティングで体が改善され自然治癒力が上がる!

「断食で治らない病気は医者でも治せない」というドイツのことわざがあります。またドイツに限らず、世界中には古来から「断食療法」という言葉が残されており、「断食はメスを使わない治療法である」フランスの古いことわざや、「病気は祈りと断食で治しなさい」イエス・キリストの言葉…などなど、断食(ファスティング)は、古くから世界共通の自然療法のひとつなのです。

ファスティングは体内の不調を細胞からよみがえらせる!

ファスティングには、長年体内に蓄積された老廃物や毒素の排泄を高めるデトックス効果があり、体が自然な状態に戻ります。その結果、眠っていた修復機能が高まり、しっかりとメンテナンスができていなかった箇所や、修復が追いついていなかった細胞をよみがえらせることができるとか。しかも1回のファスティングで自然治癒能力が高まり、病気の症状や体の不調が改善される効果が期待できるといわれています。

ファスティングには人生が変わるような驚くべき効果が!?

むくみ…血液がきれいになり血流が滞りなく流れるのでむくみがとれる

花粉症・アトピー…腸内環境が整うことで免疫機能が改善されアレルギーがよくなる

高血圧…脂肪から分泌されるレプチンというホルモンによる血管修復機能で血圧が安定

肌荒れ・ニキビ…血糖値を上げようとする成長ホルモンの分泌が高まり、肌の細胞が生まれ変わるので美肌効果に

冷え性…肝臓が元気になることで代謝ホルモンが整い改善される

ファスティングは、様々なメリットを自分の身体で実感でき、さらに今まだ抱えている悩みや症状が改善される手応えをダイレクトに感じることができるのです。

ファスティングを行うことで、もちろん、個人差は絶対ありますが、こんなにいいこと尽くめであるのなら…長~い8日間も乗りきれるはず!!

とうとう襲ってきた空腹感を忘れたい! タイ式マッサージで異空間へ

a4

本日3日目が終了しましたが、夕方、初めて空腹感が襲ってきました。本来であればお菓子に手を伸ばしていたところ、このひと口ですべてが台なしになると思えば、ここはグッと我慢!!!

そこで気持ちを切り替えるためマッサージを受けることに。訪れたのは、敷地内にある「バンブースパ」。竹に囲まれたスパに一歩足を踏み入れた瞬間、忙しい日常を忘れさせてくれます。熟練の技を持つセラピストが、要望や肌のコンディション・体調を伺いながら、自分だけの施術を行ってくれます。

コースは、タイ式マッサージやオイルトリートメント、フットマッサージ、フェイシャル、スチームサウナなど充実。

a2-1

▲日ごろの喧騒を洗い流す意味を持つ儀式「フット リチュアル」からスタート。

a5

▲タイ式マッサージで使用するハーブボールは、天然ハーブを詰め込んでボール状にしたもの。

a99

▲蒸したハーブボールをに肌や関節に直接あてて使用します。ハーブの効能が温熱効果と相乗して血行や発汗を促し、ハーブの香りで心身がリラックス!

~ファスティング3日目の結果発表~

【2日目】→【3日目】

体重    48.6kg → 48.4kg

BMI    18.2 → 18.2

体脂肪率  23.4% → 23.4%

筋肉量   35kg → 35kg

内臓脂肪  2.5レベル → 2.5レベル

基礎代謝量 1077kcal/日 → 1095kcal/日

体内年齢  32歳 → 34歳 ↑★

体重マイナス200g。ファスティングをスタートしてからトータル 1kg減。デトックスドリンクや具なしスープを摂取しているからなのか…。3日間断食しても体重に大きな変動が見られないのは残念。明日にさらなる期待を!

文/エディターA

初出:しごとなでしこ


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.01.21

編集部のおすすめ Recommended

本誌2月号 P.122にて誤りがありました。ブルーのタック入りパンツのブランドは、正しくは(JOCカスタマーサービス<チェスティ>)です。訂正してお詫び申し上げます。

Feature