Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ビューティ
  3. ボディケア
  4. エクササイズ
  5. 薄着の春は【筋トレ】スタートに最適!! 知っておきたい「アスレチックポジション」と「グッドモーニング」

BEAUTY

2018.03.09

薄着の春は【筋トレ】スタートに最適!! 知っておきたい「アスレチックポジション」と「グッドモーニング」

働く女性の気になるアレコレを試してレポート! なでしこリポーターズの柿崎万葉がいろいろなトレーニングの基本になる姿勢のとりかたについてリポートします。

こんにちは! なでしこリポーターズの柿崎万葉です。

しごとなでしこ記事の「著者プロフィール」欄に書いているくらいなのですが、わたしの趣味は「筋トレ」。

みなさんは「筋トレ」という言葉からどんなイメージを想像しますか? 「ムキムキになってしまうのではないか」「なんだか怖い」などという声が聞こえてきそうな気がします。でも! 女子はそんな簡単にムキムキにはなりません(なれません)。それどころか、筋トレには美容や健康の面で嬉しいことづくめです♡

今回は、いろいろなトレーニングの基本になる「アスレチックポジション」と、そこから起き上がるだけの「グッドモーニング」についてご紹介します。

トレーニングの基本のキ! アスレチックポジション

実はアスレチックポジションについては以前の記事で少しだけ触れたことがあります。

このアスレチックポジションを取れるようになると、トレーニングを正しい姿勢で、からだに余分な負担をかけることなく行うことができるようになったり、スポーツ全般においてもいろいろな方向に素早く動くことができるようになったりと、嬉しいことがたくさんあります。

1.脚は腰幅くらいに広げ、膝を軽く曲げる

2.お尻を後ろに突き出し、上半身は前傾させる

お尻を後ろに突き出し、上半身は前傾さ

この時、膝が前になりすぎないようお尻を後ろに出すこと、背中が丸まってしまわないよう胸を張ることを意識します。

グッドモーニングで背中と腰のトレーニング

「グッドモーニング」って言われてもトレーニングの名前だとは思いにくいですよね…わたしもいまだに名前を耳にするたびになんだか不思議な気分になります。

このグッドモーニングはアスレチックポジションの状態から上半身を倒したり起こしたりするトレーニングなのですが、これにより背中や腰の筋肉を鍛えることができます。

1.膝の力を抜いてまっすぐ立つ

膝の力を抜いてまっすぐ立つ

2.上半身のかたちをキープしたまま上半身を前に倒す

この時に、腰を曲げるのではなく股関節だけを折り曲げることで上体が倒れるように気をつけます。

上半身のかたちをキープしたまま上半身を前に倒す

参考までに折り曲げるべき股関節部分に人差し指を当ててみたのですが、見えにくいですね…

3.同様に上半身のかたちをキープしたまま股関節だけを動かして上体を起こす

4.同様に上体を倒したり起こしたりを繰り返す

倒し方が浅いと効果が十分に得られないこともありますが、姿勢が崩れるくらいなら浅いところで止めるほうが良いです。

同様に上体を倒したり起こしたりを繰り返す

はじめはムービーで撮ってみたり、誰か他の人に見てもらいながらやってみるのが良いと思います。

こんな姿勢はNG!

アスレチックポジションを取るときやグッドモーニングなどのトレーニングをする時には「腰を入れる」ことが大事です。決して腰を丸めないようにします。

こんな姿勢はNG

この写真はだいぶ大げさな例ですが、腰を丸めたまま負荷をかけるとあっという間に腰を痛めてしまいます。


まずはこのアスレチックポジションやグッドモーニングができるようになると、他のトレーニングも正しい姿勢で行うことができるようになって幅が広がります!

というわけで、アスレチックポジションを基本とした他のトレーニングについてもご紹介していけたらと思っています。

みんなで筋トレして綺麗なからだになりましょう♡

協力/加治 康武

初出:しごとなでしこ

なでしこリポーターズ 柿崎万葉

都内の通信会社勤務。趣味は筋トレで、小顔とヒップアップを目指してトレーニングに励む日々。最近は30歳を過ぎたということもあり、美容医療に興味津々。美容代を捻出するため、コスパグッズのリサーチに余念がない。今後は、今すぐ手に入って今日からバッチリ役立つお役立ちグッズやコスパ◎なグッズを探してはレポートしていきます。
Instagram:@n081161


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.04.26

編集部のおすすめ Recommended

Oggi5月号P.17「目次」におきまして、P.134は正しくは「NATURAL BEAUTY」となります。お詫びして訂正いたします。

Oggi5月号P.49「Theoryのトートバッグ」企画おきまして、キャンペーン対象店舗に「仙台パルコ店」が入ります。お詫びして訂正いたします。

Feature