Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働くアラサーのWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 働く
  3. ブランディング仕事術
  4. IoT(アイオーティー)で、世の中はどんどん便利に!【オンナ目線のIoT】

WORK

2016.09.16

IoT(アイオーティー)で、世の中はどんどん便利に!【オンナ目線のIoT】

IoT(アイオーティー)で、世の中はどんどん便利に

今、巷を賑わしてるIoT(アイオーティーという単語。
もう皆さんご存知でしょうが、Internet of Things(インターネット オブ シングズ)の略で、要はさまざまなモノがインターネットのように繋がることを意味します。本来であれば通信を必要としなかったものにもインターネット機能を搭載して、さまざまな方法で操作すること。例えば、Suicaで買える自動販売機のリコメンド機能などもIoT導入のわかりやすい例です。

01

20数年前から会社の都合で携帯電話を使っていたんですが、その頃携帯電話は「特別な人」が持ってるもの。銀座で携帯で話しながら歩いてたら、品の良いおば様に怒られたこと覚えてますm(_ _)m

マニュキアもジェル革命前は週イチで通っててもハゲるものでした。肉体労働者のプレスがネイルサロンなんて、生意気&ムダのような時代。

もちろんiPhoneは大革命。(あっ、今日はiPhone7の発売日!もちろん予約済み!フェリカ搭載を試さないではいられない!)

そう、世の中はどんどん変わって、小さな革命はどんどん起きています

会社経営にとって、IoTはとても重要な革命的変化だと思うので、それを学ぶための情報が溢れるのは当然です。しかし、私たちしごとなでしこにとってもIoTが進んだ近未来はすぐそこにあります。

私がこの一週間で感じたとっても些細で、でも残念な出来事。
例えば、
重たい書類入りの荷物を持っている日に限って、帰宅途中にスーパー寄らなくてはいけなかったり
高いヒールでカラダ痛めてしまったり
ゲリラ豪雨の中、自分よりバッグを守ったり、
こんな時代でも待ち合わせした人に会えなかったり…

そんな事もオンナ目線のIoT化がどんどん進んで、解消された未来になるのではないかな…と思っています。

実はいまバッグブランドのスタートアップに参加してるのですが、そこでバッグのデザインや機能と共にIoTの導入を検討しています。オンナ目線のIoTアイデアや、解決したい課題を絶賛ミーティング中です。まだまだ開発段階なので、詳しい話はまたの機会に。

アナログな日常も大切にしたいけど、新しいことに挑戦して、試して、使いこなして。
その結果をまた商品開発に生かして。
私目線のIoTプロジェクトも少しづつ進行中です。

初出:しごとなでしこ

大島文子 BLOOM&GROW INC 代表取締役/ブランディングコーチ

資生堂ザ・ギンザ、三陽商会、パルグループ等にて日本発ブランド及びセレクトショップのブランディングや広告宣伝等マーケティング全般を担当。
ファッション分野にとどまらずライフスタイル雑貨・ショップ等もプロデュース。
大人女子に素敵な時間を提供するブランド育成のための、ブランディング&プロモーションコンサルティング会社(株)ブルーム&グローを設立。
アメブロも更新中▶︎http://ameblo.jp/branding-coach/


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.01.23

編集部のおすすめ Recommended

本誌2月号 P.122にて誤りがありました。ブルーのタック入りパンツのブランドは、正しくは(JOCカスタマーサービス<チェスティ>)です。訂正してお詫び申し上げます。

Feature