ダイエット中、甘いものが食べたくなったときの代替ヘルシーレシピ | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ビューティ
  3. ボディケア
  4. ダイエット
  5. ダイエット中、甘いものが食べたくなったときの代替ヘルシーレシピ

BEAUTY

2016.09.05

ダイエット中、甘いものが食べたくなったときの代替ヘルシーレシピ

02

「無性に○○が食べたい!」ってとき、どうしてます? それ、実は体からのSOSサインなんです!

100回かんで食べられるものを選べば肌も心も体も素直に
「無性に食べたいものがジャンクフードだと、満足感よりも罪悪感が残りませんか?」と、アスリートフード研究家の池田清子さん。「食べたい欲求は、体が必要な栄養素を求めるサイン。しかし、無性に欲するのは、脳がストレスを感じていることがほとんどです。ジャンクなものでも本気で向き合って食べるなら、ストレスを解消するという意味では悪いことではありません。でも、ジャンクなものを100回かむ程向き合えるかというと、難しいですよね。もし、“ストレス食べして後悔”をやめたいなら、同じ方向性でも食べると体が喜ぶものに替えてみて。嗜好は習慣なので、3日程続ければ変わってきます。繰り返すことで心地よさに気づき、肌も心も体も満たされて暴食がなくなりますよ」

無性に食べたくなって罪悪感があるもの5
1.甘いもの
2.油っこいもの
3.塩辛いもの
4.スナック菓子
5.辛いもの

例えば、甘いものを食べたいときは、エッグバナナパンケーキで代替など、罪悪感なく食べれるレシピをご紹介。続きは美的.comでご覧ください!
詳しくはこちら

初出:しごとなでしこ


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.10.25

編集部のおすすめ Recommended

Oggi10月号P.109に掲載のCITENの商品名に誤りがありました。「ダウンベスト」ではなく、正しくは「中綿ベスト」になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature