Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ビューティ
  3. スキンケア
  4. 乾燥肌対策
  5. 乾きから肌を守る【美容クリーム17選】30代はクリームラッピングでうるおいをキープ

BEAUTY

2022.07.04

乾きから肌を守る【美容クリーム17選】30代はクリームラッピングでうるおいをキープ

30代以降は肌の乾燥が大きなテーマ。今回は潤いのキープ力を高める美容クリームを紹介します。化粧水やパックでたっぷり保湿しているのに「日中も乾燥が気になる」「メイクが崩れやすい」など、潤い不足の心当たりがある人は、お手入れの最後に美容クリームを使ってみて。

【目次】
30代以降の肌には【美容クリーム】が欠かせない
最新ベストコスメ【マスク肌荒れ部門】受賞のクリーム
みずみずしい肌をかなえる【高保湿】アイテム
シミやくすみが気になりはじめたら【美白】ケア
30歳を超えたら【エイジング】ケアの視点も忘れずに
たっぷり使える【プチプラ】クリームで潤いをプラス
クリームを使った保湿ケアのポイントをおさらい
最後に

30代以降の肌には【美容クリーム】が欠かせない

30代を超えて感じるエイジングサインは「乾燥」。花粉や乾燥の季節に限らず、今はマスクが当たり前の生活なので、肌への負担は大きくなっています。そんなときこそ、「クリーム」でスキンケアにひと手間加えて、たっぷりの潤いと栄養を肌にチャージしましょう。今回は、美容女子やプロが着目するおすすめクリームを厳選。これからは、肌へのうるおいが欠かせない!

〈POINT〉
・30代からは化粧水+乳液だけは卒業
・保湿+αのケア視点を
・たっぷり使いたいならプチプラもおすすめ

最新ベストコスメ【マスク肌荒れ部門】受賞のクリーム

マスク生活が当たり前になった近年、美容業界では肌への負担に注目が集まり、いわゆる「マスク肌荒れ」をケアするアイテムが人気を博しています。Oggiの最新ベストコスメランキングを受賞した美容クリームを紹介します。

花王|キュレル 潤浸保湿フェイスクリーム[医薬部外品]

■2021Oggiベストコスメ 読者が選んだ【マスク肌荒れ】部門 第1位
■2020年 Oggiベストコスメ 読者が選んだ【乳液&クリーム】部門 第3位

敏感肌ケアといえばキュレル、がOggi読者の定番!肌にもともと備わっているセラミドの働きをサポートすることで、弱ったバリア機能を強化。

■読者の口コミ
「周りの友人も肌荒れしたら『キュレル』に頼る、という人が多い」(IT・30歳)
「肌が弱っていてもピリピリせず、優しく包み込んで潤してくれるお守り的存在」(公務員・25歳)

ニベア花王|ニベアクリーム

■2021Oggiベストコスメ 読者が選んだ【マスク肌荒れ】部門 第2位
■2018Oggiベストコスメ 読者が選んだ【クリーム】部門 第1位

やっぱり〝青缶〟は強かった! コスパの高さにおいて右に出るものなしの王者!スクワランやホホバオイルが配合され、つけ心地がとにかくしっとり。

■読者の口コミ
「乾燥がひどいときでも、ピタッと潤いでシールドされる感じにハマります」(事務・27歳)
「保湿力が高いので、マスク荒れ予防の意味でも重宝」(IT・29歳)

資生堂薬品|イハダ 薬用バーム[医薬部外品]

■2021Oggiベストコスメ 読者が選んだ【マスク肌荒れ】部門 第3位

繰り返す肌荒れは、とろける薬用バームが頼りに。高精製のワセリンが、ベタつかずなめらかに密着。低刺激設計を追求し、無香料、無着色、アルコール無添加。

■読者の口コミ
「ひどくなりそう、と思うような肌荒れもこれを使うと落ち着くので、常備しています」(金融・34歳)
「赤みが出た肌にも優しいのがうれしい」(営業・30歳)

マスク摩擦の肌荒れに! Oggi読者が選んだケアアイテムは…【ベストコスメランキング2021】

みずみずしい肌をかなえる【高保湿】アイテム

ストレスや季節による乾燥、外的刺激など、私たちの肌は常に一定ではいられません。美容クリームを選ぶときは、肌状況に合わせて必要な美容成分が入ったアイテムを選びましょう。ここでは、保湿力が抜群との定評があるアイテムを取り揃えました。

キールズ|クリーム UFC

キールズ|クリーム UFC

■2020 Oggiベストコスメ【乳液&クリーム】部門 第2位
■2019 Oggiベストコスメ【乳液&クリーム】部門 第4位

キールズで圧倒的支持を誇るクリームが2位にランクイン。乾燥肌の人は朝からしっかりクリームを塗るという使用法も。

■読者の口コミ
・「軽いのに保湿力が高く、メイクのノリもよくなるので朝の定番です」(営業・29歳)
・「マスクとこすれる部分にたっぷり塗っておくといい感じ」(事務・30歳)
・「クリームなのにすっとなじむ。朝使っても重くない!」(美容師・32歳)
・「会社のエアコンによる乾燥にも立ち向かえるようになった」(事務職・30歳)
・「乳液のように浸透する」(PR・32歳)

Oggi読者が選んだ【ベストスキンケアアイテム】

エンビロン|モイスチャークリーム

エンビロン|モイスチャークリーム

■2019 Oggiベストコスメ【乳液&クリーム】部門 第5位

医学的アプローチのスキンケアが、肌悩みを抱えた読者から支持!

■読者の口コミ
・「ビタミン中心にしっかり成分が入るところが気に入ってます」(公務員・32歳)
・「肌が健康になっている感じがします」(栄養士・32歳)
・「ぴたっとフタをして水分をとじ込める!」(営業・30歳)

プロが推すコスパ優秀【スキンケア】ランキング

イプサ|ターゲットエフェクト S(写真:左)

イプサ【ターゲットエフェクト S】

しっかり潤うのにベタつきにくい、みずみずしい感触のクリーム。将来のたるみをケアしてくれるそう。

【保湿アイテム】乾燥する部分だけのオイルやクリーム使いで、テカリも乾燥もストップ

シミやくすみが気になりはじめたら【美白】ケア

乾燥や肌荒れとともに、Oggi世代の女性が気になる美白ケア。年齢を重ねるごとに、シミやくすみが気になり始めたら、美白有効成分が配合されたスキンケアアイテムでメラニンの生成を抑制しましょう。明るい肌はあなたを元気に映してくれます。

イプサ|クリーム アルティメイト[医薬部外品]

■2019年 Oggiベストコスメ【乳液・クリーム】部門 第2位

あらゆる肌悩みに働きかけるマルチクリーム。美白有効成分やアミノ酸複合体を配合。

<美容家のプロのレビュー>
「乾燥はもちろん、くすみや肌ゆるみまでこれひとつで解決できる!」(美容エディター・松村有希子さん)
「トータルで美肌レベルを引き上げてくれるのを実感」(美容エディター・門司紀子さん)

ポーラ|ホワイトショット RXS[医薬部外品]

美白クリーム

■2019年 Oggiベストコスメ 美容家が推薦する【乳液・クリーム】部門 第3位
■2019年 Oggiベストコスメ読者が選んだ【乳液・クリーム】部門 第2位

肌奥まで美白成分をデリバリーするジェルクリーム。気温の高さがもたらすメラニン活性も抑制。

■読者の口コミ
・「素肌が明るく、きれいになる! くすみやシミも気にならなくなった!」(サービス業・30歳)
・「ポーラの美白ラインは長年使っていて効果を実感」(事務職・35歳)

【乳液・クリーム】はなりたい肌を叶える味方

カネボウ化粧品|DEW ブライトニングクリーム(写真:左)

カネボウ化粧品【DEW】

たっぷりの潤い感で、乾燥肌にも安心。肌表面の光の反射をコントロールして、透明感をアップ。

美容のプロ2名がおすすめする「本当に効く」アイテムとは?【30歳からの美白コスメ】

30歳を超えたら【エイジング】ケアの視点も忘れずに

乾燥・くすみ・シワ・たるみなど気になるエイジングサインは人それぞれ。目立ち始めてからのケアでは遅すぎるので、30歳を超えたらエイジングケアの意識をスキンケアに取り入れてみて。簡単にクリームからはじめるのが使いやすくておすすめ。

オバジ|ダーマパワーX ステムリフト クリーム

オバジ|ダーマパワーXステムリフト クリーム

気になり始めた肌のゆるみ感に! エイジングケアができるリフトクリーム。

■読者の口コミ
・「初めて使った翌朝の肌のハリに感動。疲れでゆるんだ顔立ちが一気に引き締まる」(IT関連・35歳)
・「肌が支えられているような感じで、見た目もキュッとなる」(自営業・34歳)

【クリーム部門】Oggi読者の愛用アイテム

SK-Ⅱ|ステムパワーリッチ クリーム

SK-Ⅱ|ステムパワーリッチ クリーム

独自成分ピテラ配合。疲れ顔もこれをつけた翌朝には元気に。ハリのあるうるおい肌へ導く。

■読者の口コミ
・「なめらかなつけ心地ともっちりと潤う感覚は至福♡ これからもずっと使い続けていきたいクリームです」(営業・34歳)
・「化粧水とライン使いすると透明感とハリがすごい」(広告・33歳)

【クリーム部門】Oggi読者の愛用アイテム

オルビス|ユードット モイスチャー[医薬部外品]

オルビスユーのエイジングケアシリーズ。バームのようにコクがあり、乾燥肌向け。潤いをたもち、ハリ感アップ。

30歳から取り入れるべき美容法!

コスメデコルテ|リフトディメンション エバーブライト クリーム[医薬部外品]

美白と同時にハリも引き出すエイジングクリーム

ビタミンC誘導体が過剰なメラニン生成を抑制し、エイジング&美白ケアができる。ラップ効果で肌を包み込み、美白・美容成分を逃さず、角層深部まで届けます。濃厚なタッチで、肌のハリを実感できる。

肌色の老化を食い止める!?【コスメデコルテ】の美白クリーム|オフィス美人の偏愛コスメ

ミッション|リュクスレーヴ クリーム

ミッション|リュクスレーヴ クリーム

年齢を重ねるごとに増える、くすみや乾燥などさまざまな肌悩みの原因と考えられている糖化物質(AGEs)に着目し、肌に弾力を与える美容成分が配合。こっくりと濃厚で上質なクリームが、乾燥などの外部ストレスから肌を守ります。

お手入れのたびに贅沢な気分に! ロイヤルブルーの保湿クリーム

たっぷり使える【プチプラ】クリームで潤いをプラス

顔が乾燥しているということは、首も耳も… 体全体的に乾いていること。値が張る美容クリームだと、フェイスケアのついでに周囲も塗るのはちょっと気が引けるけれど、プチプラならそんな心配も無用! 日中の乾燥が気になるときの追い保湿にもおすすめですよ。

Clue|フーミー モイストエイジングケアクリーム

■Oggiベストコスメ2020夏【プチプラスキンケア】部門 第2位

濃厚なのにベタつかない大人のための保湿クリーム。敏感肌でも使えるエイジングケアクリーム。

<美容のプロのレビュー>
「季節の変わり目など、何をやっても肌が乾燥するときに」(ヘア&メイクアップアーティスト 神戸春美さん)
「メイク前に使っても邪魔をせず、アーティスト ブランドらしさを感じます」(美容エディター 大塚真里さん)

U¥3,000の夏ベスコス|プロが推すコスパ優秀【スキンケア】ランキング

専科|純白専科 すっぴん純白クリーム[医薬部外品]

純白専科 すっぴん純白クリーム(医薬部外品)

透明感あふれるクリアな肌がつくれる秘密はナチュエンス処方。資生堂が培ったスキンケアサイエンスの技術で引き出した独自技術で引き出した処方はお肌本来の生まれ変わりをサポートしてくれるんだそう。

ワンランク上のすっぴんを作れる! 純白クリームでいつでもモチ肌|オフィス美人のつくり方

資生堂 アクアレーベル|スペシャルジェルクリーム A(ホワイト)[医薬部外品]

資生堂独自の美白有効成分、4MSKを配合した濃密なジェルクリーム。2種のヒアルロン酸とコラーゲンを配合し、保湿力もしっかりしつつシミやそばかすを予防。肌にぐんぐん溶け込んで透明感アップ。

ベタつく季節はシンプルケア♡ オイリー&混合肌向けの【クリーム状オールインワン】2選

クリームを使った保湿ケアのポイントをおさらい

30歳を過ぎると、化粧水と乳液だけのスキンケアよりクリームや美容液を使った保湿がいいとよく聞くけれど、どういった違いがあるのでしょうか。また、肌へ潤いをチャージするにはアイテムの使い方も重要です。ここでは、保湿ケアのポイントや方法についておさらいしましょう。

クリームを使った保湿ケア

クリームを使っていない

ウォブクリニック中目黒総院長・高瀬聡子先生は、「30代なら乳液よりもクリームを使用すべき」だと言います。

「乳液は一般的に油分より水分が多く、柔軟効果はありますが、ラッピングして潤いを守るところまではいきません。ニキビができやすかったりテカりやすい人は、乳液かクリームの部分使いを。それ以外の人はクリームを顔全体にしっかり塗ってください」(高瀬先生)

クリームを使っていない

「乳液よりクリーム」は慶田先生も同意見。

「朝はメイクくずれの原因になるから、とクリームを躊躇する人も多いようですが、逆にしっかり塗ったほうがいいのです。日中の乾燥や刺激から、肌を守ることができます。くずれが気になるなら、Tゾーンは薄めに塗るようにしましょう」(慶田先生)

【化粧水・クリーム・美容液】の適量って? つける量の答え合わせ|30歳からのスキンケア

浸透力が高まる保湿化粧品のなじませ方

手は最高の美容ツール! 化粧水やクリームは、やわらかく弾力のある手を使ってなじませるのがおすすめ! これだけでも肌にもっと浸透し、しっとり艶やかに。すみずみまで使うことで、スキンケアの浸透が激変するはずです。

浸透力が高まる保湿化粧品のなじませ方

まず化粧品をいきなり顔につける前に、手を温めましょう。

浸透力が高まる保湿化粧品のなじませ方

化粧水やクリームなどを手に広げたら、両手のひらで頬を包み込みます。

浸透力が高まる保湿化粧品のなじませ方

目元の凹凸は指の腹を沿わせましょう。

浸透力が高まる保湿化粧品のなじませ方

額は手のひらを横に置くのがGOOD!

浸透力が高まる保湿化粧品のなじませ方

さらに目頭のくぼみにもなじませていきます。

浸透力が高まる保湿化粧品のなじませ方

最後、首の後ろも忘れずに浸透させましょう。

【スキンケア】答え合わせ! 順番、塗り方合ってる?|美容プロ発フィンガーメイク

オイリー肌や大人ニキビ肌の人も、保湿はマスト

オイリー肌や大人ニキビ肌の人も、保湿はマスト
(c)Shutterstock.com

「ベタつくのがイヤ」とか「油分は必要ない」と、化粧水だけですませて保湿をおざなりにすれば、水分まで不足して逆にテカリが目立つうえ角層のバリア機能が低下して、大人ニキビもよりできやすくなるのです。

みんな勘違いしがち!【乳液でフタ】にはこんな落とし穴があった…

最後に

今回はOggi読者や美容のプロがおすすめする美容クリームを紹介しました。ベタつくイメージの強いクリームですが、軽いつけ心地のものもたくさんそろっているので、いつもは乳液でケアしている人もぜひお試しあれ。ゆらぎ肌やマスク肌で荒れているときこそ、美容クリームでしっかり保湿力を高めましょう。


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.08.12

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi9月号P.32~33に掲載の3商品の価格に誤りがありましたので、訂正いたします。【1】P.32人物着用リング(人差し指手首側/k10×SV)誤:¥26,200 → 正:¥26,400、【2】P.33上リング3点写真(右/SV×ターコイズ)誤:¥30,800 → 正:¥33,000、【3】P.33上リング3点写真(左/K10×クォーツ×ターコイズ)誤:¥35,200 → 正:¥38,500
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature