Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ビューティ
  3. スキンケア
  4. 美肌
  5. 美肌に導くおすすめ洗顔料15選|皮膚科医が教える洗顔方法&美白アイテムも

BEAUTY

2022.09.16

美肌に導くおすすめ洗顔料15選|皮膚科医が教える洗顔方法&美白アイテムも

美肌への道は今日の洗顔から。マスクで肌がベタついたり、過剰な皮脂に悩まされたり…。季節を問わず毛穴が開きやすく汚れや黒ずみが気になる今日この頃。今回は、Ogg世代にとって永遠のテーマ「美肌」に整える洗顔料や洗顔アイテムを紹介します。

美肌を目指すために意識すべき洗顔!

理想は透明感のある美肌。だけど、皮脂のベタつきによるメイク崩れ、夕方になると目立つポツポツ角栓など、肌悩みは尽きません。美肌に近づくためには、与えるケアだけでなく、落とすケアにも着目することが必要です。今回は、皮膚科医が教えるNGな洗顔方法&おすすめの洗顔料を紹介! Oggiベスコスランキングを受賞した名品や、美白・毛穴ケアができるアイテムまで。洗顔で肌を滑らかに整えて、すっぴん美肌を手に入れましょう。

〈POINT〉
・毛穴汚れとともにくすみもオフ
・肌の明るさは潤い成分入り洗顔料で底上げ
・しっかり落としきるなら専用アイテムを投入

美肌に近づくためにチェックしておきたいNG行動

毎日行う洗顔ですが、いくらいい洗顔料を使っていても、洗い方が間違っていては、肌に傷をつけている可能性が。ここでは、皮膚科医が教える洗顔時のNG行動を見ていきます。日ごろの洗顔を見つめなおしてみて。

洗顔時のNGポイント

洗顔時のNGポイント
(c)shutterstock.com

参考:『素肌美人になれる 正しいスキンケア事典』(高橋書店)

洗顔も行い方によっては肌に負担のかかるプロセス。正しくできていないと、肌を傷めてしまっている場合も! 美肌を守るためには、肌に負担がかからない洗い方が大切です。

\NGポイント/

◆泡立てが足りない

泡の量が少ないと、洗顔料の濃度が高すぎるうえ、肌を傷める摩擦の原因にも!

◆ゴシゴシこすりすぎ

洗顔は摩擦で洗うのではなく、泡で汚れを落とすもの。こすって洗うと角層を傷つけてしまいます。

◆すすぎ不足

生え際やあご下など、泡がついたままだと、肌への刺激になってしまいます。

◆時間のかけすぎ

長々とやりすぎると肌の負担に。洗浄剤だということを忘れないで!

◆仕上げに冷水

肌を冷やすことで一時的に毛穴が締まったように感じますが、その冷却効果は30分ともちません。また急激な温度変化は、赤ら顔の原因になることも。

やりがちな洗顔NG行為!【泡立てネット】にはこんな盲点が…

【ランキング受賞】のおすすめ洗顔料

不要な汚れや角質などをしっかりと落としつつも、肌に必要な潤いを与えてくれるのが名品アイテムの証拠です。ここでは、Oggiベストコスメランキングにおいて、読者や美容のプロから選ばれたおすすめ洗顔料を紹介します。

ファンケル|ディープクリア洗顔パウダー

ファンケル|ディープクリア洗顔パウダー

■2021年 Oggiベストコスメ 読者が選んだ【毛穴ケアアイテム】部門 第2位
■2019年 Oggiベストコスメ【洗顔料】部門 第3位

真っ黒いパウダーに汚れが取れる期待値もUP。酵素洗顔料に炭や吸着泥を組み合わせ、毛穴汚れを落とす効果を高めた洗顔パウダー。2019年の発売から人気は高まる一方で、Oggi読者にも愛用者多数!

■読者の口コミ
「すっきり感とパサつかない洗い上がりのバランスが絶妙」(秘書・29歳)
「出張やジム通いなどの携帯にも便利」(営業・30歳)
「とにかく毛穴のスッキリ感が実感できるところが好き!」(営業・27歳)
「肌の潤いはそのまま、ごっそり毛穴汚れをもっていきます!」(IT関連・27歳)
「使い切りタイプなので旅行用にも◎」(通信・32歳)

カネボウ インターナショナルDiv. カネボウ|スクラビング マッド ウォッシュ

カネボウ インターナショナルDiv. カネボウ|スクラビング マッド ウォッシュ

■2021年 Oggiベストコスメ 読者が選んだ【毛穴ケアアイテム】部門 第3位
■2021年 Oggiベストコスメ 美容のプロが選んだ【毛穴ケアアイテム】部門 第2位

クレイとスクラブですっきりするのに乾かない。2021年に誕生し、まずは美容のプロの間でブレイク→試した読者も感動&リピート! という流れで支持を獲得。

■読者の口コミ
「Tゾーンには泡立てず直接塗って使うと、角栓のスペシャルケアもできるのが便利」(公務員・27歳)
「乾燥肌でも使える毛穴対策。もう2本目」(営業・34歳)

《美容のプロのレビュー》
「毎日使えるマイルドなスクラブ洗顔料。ゴワつきが取れて毛穴もキレイに!」(ヘア&メイクアップアーティスト・木部明美)
「泡立ててもそのままでも使えるのが便利」(Oggi編集部・佐藤恵理)

Oggi読者も美容プロも支持する「毛穴ケアアイテム」は?【ベストコスメランキング】

花王 ソフィーナ iP|リニュー ムース ウォッシュ

花王|ソフィーナ iP リニュー ムース ウォッシュ

■2021年 Oggiベストコスメ 美容のプロが選んだ【新作くすみケア】部門 第1位

血行促進&汚れオフのダブル効果で明るい肌へと導く。炭酸泡で血行を促しながらくすみと汚れをオフ。

《美容のプロのレビュー》
「これを使うと顔色が明らかにパッと明るくなり、むくみも軽くなります!」(ヘア&メイクアップアーティスト・中山友恵さん)
「炭酸で肌が元気になるのを実感」(美容エディター・安井千恵さん)

画面越しでも明るい美肌へ… Oggi読者愛用の「くすみケアアイテム」【ベストコスメランキング】

カネボウ化粧品|コンフォート ストレッチィ ウォッシュ

カネボウ化粧品|コンフォート ストレッチィ ウォッシュ

■2020年 Oggiベストコスメ 美容のプロが選んだ【クレンジングアイテム】部門 第1位
■2020年上半期 Oggiベストコスメ 美容のプロが選んだ【洗顔料】部門 第1位

肌の潤いを守って洗うことに焦点を絞って開発された洗顔料。まるで美容液で洗っているかのようなしっとり感に大満足!

《美容のプロのレビュー》
「スッキリなのにしっとり、のバランスが抜群によく、まるで美容液で洗っているかのような満足感」(美容エディター・門司紀子)
「泡立ちもキメ細やかで贅沢気分に浸れます」(Oggi編集部・佐藤恵理)
「肌の透明感が数倍上昇。メイクしなくていいかも? と思える鏡の中の素肌に感動」(美容家・神崎 恵)
「美容成分がたっぷりで保湿感がしっかりあるのに、洗い上がりさっぱり」(ヘア&メイクアップアーティスト・林 由香里)

オルビス|オルビス ユードット ウォッシュ[医薬部外品]

オルビス|ユードット ウォッシュ

■2020年 Oggiベストコスメ 美容のプロが選んだ【クレンジングアイテム】部門 第2位

人気の「オルビス ユー」の上位ラインの洗顔料。マイルドピーリング処方で肌がつるん! くせになる洗いあがり。

《美容のプロのレビュー》
「マイルドピーリング処方でつるんと洗い上がるのが気持ちいいです」(美容家・石井美保)
「しっかりした泡をつくるのは面倒だし難しいけれど、これは簡単だから最高~!」(ヘア&メイクアップアーティスト・笹本恭平)

ポーラ|B.A ウォッシュ

ポーラ|B.A ウォッシュ

■2020年 Oggiベストコスメ 美容のプロが選んだ【クレンジングアイテム】部門 第3位

汚れ落ちと潤い感のバランスに定評があった洗顔料が、2020年秋に進化。キュッとする洗い上がりと保湿力のバランスがさらに進化して登場。

《美容のプロのレビュー》
「ねっとり濃密な泡は、乾燥肌にもおすすめです」(ヘア&メイクアップアーティスト・小田切ヒロ)
「洗顔料でここまで肌が変わるのかと驚き。洗い上がりの肌は本当にツルツル!」(美容エディター・安井千恵)

質感も洗い心地もすべてが最高! 美容プロが選ぶ【クレンジングアイテム】BEST5

【美白】透明感のある肌に導くアイテム

シミやくすみなどの肌トラブルが増えるのもOggi世代の悩み。美しい肌を手に入れるためには、淀みのない明るい印象が大切です。ここでは、ワントーン明るい肌に導く洗顔料を紹介。古い角質や汚れを洗い流せば、透明感のある肌に近づきます。

トランシーノ|薬用クリアウォッシュEX[医薬部外品]

トランシーノ|薬用クリアウォッシュEX[医薬部外品]

「薬用クリアウォッシュEX」は、毛穴・肌汚れを濃密泡ですっきりオフする洗顔料。毛穴の目立ちにくい透明感のある肌へと導きます。また、毛穴汚れを吸着成分だけでなく、薬用肌荒れ防止成分・うるおい成分・くすみ感ケア成分も配合。きめ細やかながら、モコモコとした泡立ちと泡持ちの良さも使い心地も特長です。

すっぴんが好きになる! しみ・そばかすに働きかける薬用スキンケア

ロート製薬|オバジC 酵素洗顔パウダー

ロート製薬|オバジC 酵素洗顔パウダー

たんぱく質分解酵素と皮脂分解酵素、さらにピュアビタミンCを配合し、角栓の黒ずみにアプローチ。さっぱりするのにカサつかず、バランスがいい。

洗い上がり別【酵素洗顔料】オススメ8選

洗顔専科|パーフェクトホワイトクレイ

洗顔専科|パーフェクトホワイトクレイ

洗浄成分ホワイトクレイ配合。メラニンを含む古い角質まで絡め取り、すっぴん素肌をワントーン明るい肌に導いてくれる。

※現在は、パッケージがリニューアルされています。

マスクで蒸れや吹き出物が… さらに乾燥の季節!! マスク混合肌時代をどう乗り切る?

【毛穴】詰まりや黒ずみ・角栓を洗い流す

美肌に向けて取り組むべき問題の一つが、毛穴詰まりの解消。肌の凸凹はメイクのりにも影響するので、しっかり皮脂汚れや角質を落としきることが大切。ここでは、気になる毛穴をやさしくすっきり洗い上げる洗顔料を紹介します。毛穴汚れを洗い流す際のポイントも確認しましょう。

毛穴を大きくしないための洗顔ポイント

\毛穴が大きく目立つ部分から洗い始める!/

毛穴を大きくしないための洗顔ポイント

▲泡立たないタイプは肌に直接つけて! 泡立たないタイプの多くは、顔を軽くぬらしてTゾーンから顔全体に塗り、少し時間をおいてすすぐ。

毛穴を大きくしないための洗顔ポイント

▲泡立つタイプはたっぷり泡立てること! Tゾーンから洗って。

毛穴を大きくしないために… 皮脂汚れのオフが肝心! 役立つ洗顔アイテムと洗い方

毛穴汚れを洗い流す際のポイント

\汚れを落とす際、ゴシゴシこするのはNG!/

毛穴汚れを洗い流す際のポイント

優しくくるくると丁寧になじませ、すすぎましょう。

【角栓】押し出しNG! 専用コスメでじっくりケア

オルビス|クリアフル ウォッシュ[医薬部外品]

オルビス|クリアフル ウォッシュ[医薬部外品]

洗うことからニキビや肌荒れをケアして、キレイな肌への近道を! 角栓の詰まりを溶かして落とすパワフルさがありながら、低刺激性で肌あたりはふんわりやわらか。ニキビの原因を肌に残さず、すっきりとした透明感ある素肌に洗い上げる。

<レビュー>
「使ってみてまずうれしかったのが、泡立ちのよさ! 洗顔って泡立てることが面倒に感じてしまうけれど、これはすぐにふわ〜っとモコモコの泡ができるんです。

ニキビなどの肌荒れした肌にも優しくたっぷりの泡をまとわせることができ、ストレスなく洗えるのがいいですね。すすぎがとってもスムーズな点もさらにありがたく、サーッと泡が落ちてヌルつきも残りません」(Oggi専属モデル・若月佑美さん)

Oggiモデル・若月佑美が、ふわ~モコモコな泡立ちに感動した洗顔料とは?

デュオ|ザ ウォッシュ ブラックリペア(写真:左)
カネボウ化粧品 スイサイ|ビューティクリア ブラック パウダーウォッシュ(写真:右)

プレミアアンチエイジング デュオ|ザ ウォッシュ ブラックリペア(写真:左) カネボウ化粧品 スイサイ|ビューティクリア ブラック パウダーウォッシュ(写真:右)

(写真:左)たっぷり使って首や脇なども洗いたくなるボトル入り。

(写真:右)炭やクレイをパウダー状にして配合。洗い上がりさっぱり。

毛穴を大きくしないために… 皮脂汚れのオフが肝心! 役立つ洗顔アイテムと洗い方

ベアミネラル|ポア クレイ クレンザー

ベアミネラル|ポア クレイ クレンザー

■2020年上半期 Oggiベストコスメ 美容のプロが選んだ【洗顔料】部門 第3位

クレイ入りの泡立たないペーストが毛穴汚れを吸着! 乾いた肌に塗り、軽くマッサージしてからすすぐ。

《美容プロのレビュー》
「クリーミーなミネラルクレイが毛穴の奥の汚れを吸着」(ヘア&メイクアップあアーティスト・小田切ヒロさん)
「日々使っていると、毛穴の汚れがたまりにくくなるのを実感。クレイの吸着力ってすごい!」(美容エディター・大塚真里)

今年は洗顔料が大豊作! プロに選ばれた優秀【洗顔料】ランキングTOP3|2020夏ベスコス

ロゼット|洗顔パスタ 海泥スムース

ロゼット|洗顔パスタ 海泥スムース

ベスコス常連のロゼット人気アイテム。海泥の力で毛穴汚れや角質をオフする洗顔料。保湿力も高く、うるすべ肌に仕上げてくれる。

■読者の口コミ
「モコモコの泡ができて洗浄力が高い」(Oggi読者)
「洗い上がりはさっぱりするのにつっぱらない」(Oggi読者)

¥600なのに優秀すぎ♡「泡立ちがよくつっぱらない」と話題の【洗顔料】がすごい!

コスメデコルテ|フィトチューン クリア パウダーウォッシュ

コスメデコルテ|フィトチューン クリア パウダーウォッシュ

たんぱく質分解酵素と炭酸、植物性洗浄成分の働きで、頑固な角栓にもアプローチ。すっきりツルツル、透明感のある肌に洗い上げる。フローラル系の香りも◎。

《美容プロのレビュー》
「マイルドなのに、肌のザラつきが確実にとれます。週イチ使用で肌レベルが上がる!」(ヘア&メイクアップアーティスト・中山友恵さん)
「汚れがとれ、肌の透明感が確実に育っていく感じ」(美容エディター・門司紀子さん)

洗い上がり別【酵素洗顔料】オススメ8選

最後に

今回は美肌に近づくためにチェックしておきたいNGな洗顔方法とおすすめのアイテムを紹介しました。季節に合わせて用途やテクスチャーを変える化粧水のように、洗顔も肌の調子を確認しながら選ぶことが大事なポイント。30代以降は肌の潤い不足が慢性的な悩みになりつつあります。毛穴汚れをしっかり洗いたいとき、潤いのバランスも考えたいときなど…、ケースバイケースで使い分けて、年を重ねても美しい肌をキープしましょう。


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.10.05

編集部のおすすめ Recommended

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature