Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ビューティ
  3. スキンケア
  4. 洗顔方法
  5. 【洗顔はスキンケアの要】読者やプロが選ぶおすすめ洗顔料を紹介!

BEAUTY

2022.06.29

【洗顔はスキンケアの要】読者やプロが選ぶおすすめ洗顔料を紹介!

化粧水や美容液をグングン浸透させるためにも、「洗顔」はスキンケア効果を高める大事なステップ。最近の洗顔料はしっとり潤うことを重視した上位ブランドも多数ランキング入りしていることもあり、Oggi世代のスキンケアへの関心が高まっている様子。今回は肌のバリア機能を高める洗顔料やおすすめアイテムをピックアップ。

【目次】
【洗顔】は大事なスキンケアのはじまり!
【美容のプロ】が選んだおすすめ洗顔ランキング
読者が選んだ【毛穴】ケアに人気のアイテム厳選
【ニキビ】に悩む人は洗顔で予防ケアを徹底しよう
口コミに高評価が集まった【プチプラ】洗顔料
きれいな肌には【正しい洗い方】が欠かせない
最後に

【洗顔】は大事なスキンケアのはじまり!

Oggi世代の女性は、日々きれいな肌に導くためにしっかりスキンケアをおこなっていると思います。でも、スキンケアって化粧水から? いいえ、「落とす」ところから始まっているんです。メイクや不要な汚れを落として、必要なうるおい・皮脂などを残してくれるそんなベストバランスなアイテムが求められます。今回は、美容のプロやOggi読者が選ぶ洗顔料をラインナップ。きれいな素肌をつくるために、洗い流すことから見なおしてみて。

〈POINT〉
・たっぷりの濃密泡でしっかり汚れを吸着してくれるものを
・スキンケア効果の高い洗顔料で潤いを守る
・洗顔料と同じぐらい洗い方も大事

【美容のプロ】が選んだおすすめ洗顔ランキング

まずは、チームOggiの美容のプロが選ぶ洗顔ランキングを紹介。傾向としては、しっとりタイプが多いよう。このご時世でマスク荒れも気になるせいか、肌の潤いをどれだけ守れるかが美肌のカギといえそうです。

1位:カネボウ インターナショナルDiv.|KANEBO コンフォート ストレッチィ ウォッシュ

カネボウ インターナショナルDiv.|KANEBO コンフォート ストレッチィ ウォッシュ

■2020年Oggiベストコスメ 美容のプロが選んだ【クレンジングアイテム】第1位
■2020年Oggi夏ベストコスメ【洗顔料】第1位

肌の潤いを守って洗うことに焦点を絞って開発された洗顔料。まるで美容液で洗っているかのようなしっとり感に大満足!

〈美容プロのレビュー〉
・「スッキリなのにしっとり、のバランスが抜群によく、まるで美容液で洗っているかのような満足感」(美容エディター・門司紀子さん)
・「泡立ちもキメ細やかで贅沢気分に浸れます」(Oggi編集部・佐藤恵理)
・「肌の透明感が数倍上昇。メイクしなくていいかも? と思える鏡の中の素肌に感動」(美容家 神崎 恵さん)
・「美容成分がたっぷりで保湿感がしっかりあるのに、洗い上がりさっぱり」(ヘア&メイクアップアーティスト 林 由香里さん)

2位:オルビス|オルビス ユードット ウォッシュ[医薬部外品]

オルビス|オルビス ユードット ウォッシュ[医薬部外品]

■2020年Oggiベストコスメ 美容のプロが選んだ【クレンジングアイテム】第2位

人気の「オルビス ユー」の上位ラインの洗顔料。マイルドピーリング処方で肌がつるん! くせになる洗いあがり。

〈美容プロのレビュー〉
・「マイルドピーリング処方でつるんと洗い上がるのが気持ちいいです」(美容家・石井美保さん)
・「しっかりした泡をつくるのは面倒だし難しいけれど、これは簡単だから最高~!」(ヘア&メイクアップアーティスト・笹本恭平さん)

3位:ポーラ|B.A ウォッシュ

ポーラ|B.A ウォッシュ

■2020年Oggiベストコスメ 美容のプロが選んだ【クレンジングアイテム】第3位

汚れ落ちと潤い感のバランスに定評があった洗顔料が、2020年秋に進化。キュッとする洗い上がりと保湿力のバランスがさらに進化して登場。

〈美容プロのレビュー〉
・「ねっとり濃密な泡は、乾燥肌にもおすすめです」(ヘア&メイクアップアーティスト・小田切ヒロさん)
・「洗顔料でここまで肌が変わるのかと驚き。洗い上がりの肌は本当にツルツル!」(美容エディター・安井千恵)

質感も洗い心地もすべてが最高! 美容プロが選ぶ【クレンジングアイテム】BEST5

読者が選んだ【毛穴】ケアに人気のアイテム厳選

夜の間は皮脂の分泌で思った以上にベタつきやザラつきが残っていることも。肌の汚れをしっかり落とすことは、化粧水の浸透が悪くなるのを防ぐためにも、肌バリアを高めるためにも大切。ここでは毛穴や角質ケアにおすすめの洗顔ポイントとおすすめアイテムを紹介します。最新の読者の口コミも必見です。

【毛穴】を大きくしないための洗顔のPOINT

毛穴が大きく目立つ部分から洗い始める!

【毛穴】を大きくしないための洗顔のPOINT

▲泡立たないタイプは肌に直接つけて! 泡立たないタイプの多くは、顔を軽くぬらしてTゾーンから顔全体に塗り、少し時間をおいてすすぐ。

【毛穴】を大きくしないための洗顔のPOINT

▲泡立つタイプはたっぷり泡立てること! Tゾーンから洗って。

毛穴を大きくしないために… 皮脂汚れのオフが肝心! 役立つ洗顔アイテムと洗い方

毛穴トラブルを招くNG習慣

毛穴トラブルを招くNG習慣
(c)shutterstock.com

1. お風呂で毛穴の角栓を絞り出す
2. 手軽なふき取りクレンジングシートで毎日メイクオフ
3. 皮脂対策にさっぱりスキンケア
4. ポロポロ系の洗顔で角質をオフ
5. 剥がすタイプの毛穴パックを愛用
6. 洗顔ブラシで朝晩しっかり毛穴洗浄
7. 毛抜きで角栓をスポッと抜き取る
8. 引き締めのために冷水洗顔

毛穴を改善しようと、あれこれ試したくなる気持ちはわかりますが、「やりすぎない」スキンケアが、毛穴トラブル改善への近道です。

【医師監修】いつものケア方法が「毛穴ケアトラブル」を引き起こしてる? NG習慣をチェック

プレミアアンチエイジング|デュオ ザ クレンジングバーム

プレミアアンチエイジング|デュオ ザ クレンジングバーム

■2021年Oggiベストコスメ 読者が選んだ【毛穴ケアアイテム】第1位
■2020年Oggiベストコスメ 読者が選んだ【クレンジング&洗顔】第3位

不動の人気を誇る「デュオ」のクレンジングバームが、毛穴ケアの項目で1位に! メイクオフしながら毛穴の汚れもすっきりと働きかけてくれる。

〈読者の口コミ〉
・「メイクを落としながら毛穴汚れもある程度キレイになる。スクラブ洗顔と組み合わせると完璧」(営業・25歳)
・「長年使っているせいか角栓がありません」(事務・30歳)
・「バームってこれが初めてだったんですが、気持ちいいしよく落ちるしハマりました」(メーカー・26歳)
・「もう5個目です」(公務員・33歳)

ファンケル|ディープクリア洗顔パウダー

ファンケル|ディープクリア洗顔パウダー

■2021年Oggiベストコスメ 読者が選んだ【毛穴ケアアイテム】第2位
■2019年Oggiベストコスメ【洗顔料】第3位

真っ黒いパウダーに汚れが取れる期待値もUP。酵素洗顔料に炭や吸着泥を組み合わせ、毛穴汚れを落とす効果を高めた洗顔パウダー。2019年の発売から人気は高まる一方で、Oggi読者にも愛用者多数!

〈読者の口コミ〉
・「すっきり感とパサつかない洗い上がりのバランスが絶妙」(秘書・29歳)
・「出張やジム通いなどの携帯にも便利」(営業・30歳)
・「とにかく毛穴のスッキリ感が実感できるところが好き!」(営業・27歳)
・「肌の潤いはそのまま、ごっそり毛穴汚れをもっていきます!」(IT関連・27歳)
・「使い切りタイプなので旅行用にも◎」(通信・32歳)

カネボウ インターナショナルDiv.|カネボウ スクラビング マッド ウォッシュ

カネボウ インターナショナルDiv.|カネボウ スクラビング マッド ウォッシュ

■2021年Oggiベストコスメ 読者が選んだ【毛穴ケアアイテム】第3位

クレイとスクラブですっきりするのに乾かない。2021年に誕生し、まずは美容のプロの間でブレイク→ 試した読者も感動&リピート! という流れで支持を獲得。

〈読者の口コミ〉
・「Tゾーンには泡立てず直接塗って使うと、角栓のスペシャルケアもできるのが便利」(公務員・27歳)
・「乾燥肌でも使いやすい毛穴対策。もう2本目」(営業・34歳)

Oggi読者も美容プロも支持する「毛穴ケアアイテム」は?【ベストコスメランキング】

ベアミネラル|ポア クレイ クレンザー

ベアミネラル|ポア クレイ クレンザー

■2020年 Oggi夏ベストコスメ【洗顔料】第3位

クレイ入りの泡立たないペーストが毛穴汚れを吸着! 乾いた肌に塗り、軽くマッサージしてからすすぐ。

〈美容プロのレビュー〉
・「クリーミーなミネラルクレイが毛穴の奥の汚れを吸着」(ヘア&メイクアップアーティスト・小田切ヒロさん)
・「日々使っていると、毛穴の汚れがたまりにくくなるのを実感。クレイの吸着力ってすごい!」(美容エディター・大塚真里)

今年は洗顔料が大豊作! プロに選ばれた優秀【洗顔料】ランキングTOP3|2020夏ベスコス

カネボウ化粧品 ルナソル|スムージングジェルウォッシュ

カネボウ化粧品 ルナソル|スムージングジェルウォッシュ

泡が立たない透明ジェルタイプの洗顔料。毛穴に入り込み、無理なく汚れを分解!

〈読者の口コミ〉
・「美肌力を高めてくれる。明るくなめらかな肌に近づけます!」(事務職・28歳)
・「柑橘系とハーブの香りで毎日の洗顔がリラックスタイムになりました♡」(旅行会社・30歳)

ベストコスメ|潤いも洗い心地も大満足な【洗顔料】がこれからの新常識! BEST5を発表

コスメデコルテ|フィトチューン クリア パウダーウォッシュ

コスメデコルテ|フィトチューン クリア パウダーウォッシュ

たんぱく質分解酵素と炭酸、植物性洗浄成分の働きで、頑固な角栓にもアプローチ。すっきりツルツル、透明感のある肌に洗い上げる。フローラル系の香りも◎

〈美容プロのレビュー〉
・「マイルドなのに、肌のザラつきが確実にとれます。週イチ使用で肌レベルが上がる!」(ヘア&メイクアップアーティスト・中山友恵さん)
・「汚れがとれ、肌の透明感が確実に育っていく感じ」(美容エディター・門司紀子さん)

ロート製薬|オバジC 酵素洗顔パウダー

ロート製薬|オバジC 酵素洗顔パウダー

たんぱく質分解酵素と皮脂分解酵素、さらにピュアビタミンCを配合し、角栓の黒ずみにアプローチ。さっぱりするのにカサつかず、バランスがいい。

第一三共ヘルスケア|ミノン アミノモイスト クリアウォッシュ パウダー

第一三共ヘルスケア|ミノン アミノモイスト クリアウォッシュ パウダー

敏感肌さんでも使いやすい低刺激処方。口元や鼻周りのガサガサ、乾燥肌のゴワつきが気になる人に。保湿成分も配合し、なめらかに洗い上げる。

洗い上がり別【酵素洗顔料】オススメ8選

MASHIRO+(マ・シロプラス)|フェイストリートメント

MASHIRO+(マ・シロプラス)|フェイストリートメント

洗顔から毛穴ケア・角質ケア・くすみ汚れケア、さらにパックまで! 1本で5役をこなすフェイストリートメント。麦飯石・酵素・18種の美容成分を配合。濡れた肌に30秒だけパックしたら、泡立てながら流すだけの簡単ケア。1回の使用で洗い上がりの肌に明るさを実感できるから、毎日続けられそう!

毛穴も大掃除を!「ノーファンデ」でもキレイな肌を手にいれるチェックポイント4つ

プレディア|プティメール ファンゴ バブル ウォッシュ

プレディア|プティメール ファンゴ バブル ウォッシュ

キメ細かい泡が毛穴の奥まで入り込んで、毛穴の奥の汚れもしっかり吸着してくれ、くすみを一掃。ふわふわの泡が顔全体を包みこんでくれるので、ささっと洗顔ができ、忙しい朝にも使いやすい。

泥の力でお肌も気分もクリアに。【バブル ウォッシュ】でワンランク上のツヤ肌へ

【ニキビ】に悩む人は洗顔で予防ケアを徹底しよう

鼻やTゾーンなどベタつきが気になる部分はとくに、念入りに洗いたくなってしまいますがグッと我慢。肌を傷つけないように泡で洗い流すことが大切です。ニキビの予防やケアには、アクネケアなどができるものを選びましょう。おすすめアイテムを揃えました。

【ニキビを予防】する正しい洗顔方法

教えていただいたのは、一般内科医・成田亜希子先生

一般内科医・成田亜希子先生

ニキビは過剰に分泌された皮脂やメイク汚れなどによって詰まった毛穴内に炎症が生じることで発症します。私たちの皮膚に常在しているアクネ菌が、毛穴内に詰まった汚れを餌にして繁殖することで炎症を引き起こすと考えられています。

このため、ニキビを予防するには毛穴が詰まらないよう余分な皮脂や汚れをしっかり落とすことが大切であり、正しい洗顔はニキビ予防の第一歩ともいえるのです。

では、ニキビ予防に有効な正しい洗顔方法とはどのようなものなのでしょうか?

洗顔料をしっかり泡立て
(c)Shutterstock.com

ポイント1:洗顔料をしっかり泡立ててから使用すること

メレンゲのようなきめ細かい泡は、肌を傷つけにくく、やさしく撫でるだけで毛穴に中までし浸透。汚れを浮き上がらせます。

一方、泡立ちの少ない洗顔料はきめが粗いため、毛穴の内部まで浸透しづらく、指でこすると肌との摩擦が生じてダメージを与えてしまうこともあるのです。

ポイント2:よく汚れを落としたら、たっぷりのぬるま湯でしっかりと泡と汚れを洗い流すこと

泡や汚れが残ったままにしておくと、肌に炎症を引き起こしたり、固まった洗顔料が毛穴に詰まったり、ニキビの悪化につながる可能性もありますので注意しましょう。

女医が教える【ニキビを予防】する正しい洗顔方法

資生堂|洗顔専科パーフェクトホイップu

資生堂|洗顔専科パーフェクトホイップu

ヒアルロン酸や保湿成分配合で、つっぱらず、洗い上がりはしっとりなめらか。

※現在パッケージが変更されています。

〈読者の口コミ〉
・「もっちもちの泡で優しく洗顔するのが気持ちいい!」(薬剤師・36歳)
・「隙間のない濃密な泡で顔全体を包み込んで洗うのがやみつき!」(IT関連・29歳)
・「さっぱり洗えてカサつかず、お値段も手ごろ。もう言うことありません!」(公務員・31歳)
・「使い始めて毛穴が目立たなくなりました」(総合職・25歳)
・「泡立ちがよく、洗っていてとても気持ちいい洗顔料」(営業・29歳)

ベストコスメ|潤いも洗い心地も大満足な【洗顔料】がこれからの新常識! BEST5を発表

ファンケル|アクネケア 洗顔クリーム[医薬部外品]

ファンケル|アクネケア 洗顔クリーム[医薬部外品]90g

できてしまったニキビには、油分を与えず、さっぱりした洗顔と水分補給がカギ。アクネケア用の洗顔クリームは、泡立ちが豊かで洗いやすく、すっきり洗い上げた後も潤いのある肌に。

【洗顔・化粧水】ニキビには油分を与えずさっぱり洗顔&水分ケアで撃退

ユニリーバ|ダヴ ニキビケア クリーミー泡洗顔料

ユニリーバ|ダヴ ニキビケア クリーミー泡洗顔料

殺菌消炎成分配合した洗顔料。アクネ菌をオフしてニキビ予防に役立つ。たっぷりの泡の中には美容液成分が配合。洗い上がりはなめらかで、乾燥から肌をいわたわる。

マスク歴の長い働く女性の肌ケア術… 肌荒れ防止テクは? その肌あれ、『マスク内 無防備症候群』かも!?

ライスフォース|アクポレス クレイクレンズ(写真:左)

ライスフォース|アクポレス クレイクレンズ

老舗酒造メーカーが開発に携わった、毛穴ケア・ニキビケア専用の薬用スキンケアシリーズ。配合されている新規成分「ライスパワー No.6」は、日本で初めて皮脂分泌の抑制を効果効能として認められたもの。皮脂腺に直接働きかけ、分泌そのものをコントロールする力が実証されている。大人のニキビに確かな効果あると人気。

【大人ニキビ】アラサーのニキビ悩みの救世主! 皮脂抑制効果を持つアクポレス(ACPOLESS)

口コミに高評価が集まった【プチプラ】洗顔料

肌にいいものは、やっぱりいいお値段がする? 答えはNOです。美容意識の高いOggi読者も、プチプラアイテムを選ぶほど、市販の洗顔料も高品質で肌に嬉しいポイントが盛りだくさん。保湿力の高さや肌への負担の少なさが選ばれる理由のようです。ここでは、特に高い口コミ評価が集まったアイテムを紹介します。

花王|ビオレ スキンケア洗顔料 モイスチャー

花王|ビオレ スキンケア洗顔料 モイスチャー

■2020年Oggiベストコスメ 読者が選んだ【クレンジング&洗顔】第2位
■2019年Oggiベストコスメ【洗顔料】第2位

皮脂汚れをしっかり落としつつ、保湿感もあるビオレ。汚れ落ちと肌への優しさとのバランスが大人気。

〈読者の口コミ〉
・「サッと泡立って泡のクッションで洗えて、よく落ちるのにカサカサしない。こんな優秀な洗顔料がワンコインって、最高!」(事務・28歳)
・「季節によってさっぱりタイプなど選べるところもいい」(金融・33歳)
・「さっぱりしてて、肌に優しい。家族でシェアできるところも◎」(メーカー・35歳)
・「少ない負担で汚れを優しく落としてくれます」(商社・30歳)
・「化粧水の入りにも変化を感じた!」(公務員・29歳)

マスク肌荒れ対策にも活躍! Oggi読者が選んだ【ベストスキンケアアイテム】12選

花王 ビオレ|マシュマロホイップ モイスチャー

花王 ビオレ|マシュマロホイップ モイスチャー

■2019年Oggiベストコスメ【洗顔料】第4位

利便性に読者の支持が集中!

〈読者の口コミ〉
・「急いでるときにササッとキメ細かい泡で洗えるのがうれしい!」(サービス業・33歳)
・「ワンプッシュで毎日手軽にもちもちの泡で洗える!」(自由業・33歳)
・「顔をこすらなくてもサラリと流せる。泡切れもいい」(メーカー・28歳)

ベストコスメ|潤いも洗い心地も大満足な【洗顔料】がこれからの新常識! BEST5を発表

ロゼット|洗顔パスタ 海泥スムース

ロゼット|洗顔パスタ 海泥スムース

ベスコス常連のロゼット人気アイテム。海泥の力で毛穴汚れや角質をオフする洗顔料。保湿力も高く、うるすべ肌に仕上げてくれる。

〈読者の口コミ〉
・「モコモコの泡ができて洗浄力が高い」(Oggi読者)
・「洗い上がりはさっぱりするのにつっぱらない」(Oggi読者)

¥600なのに優秀すぎ♡「泡立ちがよくつっぱらない」と話題の【洗顔料】がすごい!

花王|ビオレ おうちdeエステ 肌をなめらかにするマッサージ 洗顔ジェル

花王|ビオレ おうちdeエステ 肌をなめらかにするマッサージ 洗顔ジェル

■2019年Oggi夏ベストコスメ【毛穴対策コスメ】第1位

コスパのよさで高評価! 手軽に使えるデイリーケア。毛穴汚れをオフできる。

※現在は、パッケージがリニューアルされています。

〈読者の口コミ〉
・「優しくなでるだけで肌がふわふわやわらかくなめらかに!」(商社・31歳)
・「ジェルでくるくるなでるだけ。毛穴が目立たなくなって、朝使えばメイクのりも◎に」(派遣・30歳)

おすすめ【毛穴対策コスメ】で「角栓・黒ずみ・開き」にさようなら☆ 2019夏ベスコス

きれいな肌には【正しい洗い方】が欠かせない

肌をきれいにするためには、いい洗顔料を使っていればいいということではありません。アイテム選びと同じぐらい、「洗い方」が大切です。肌への摩擦や過剰な刺激は、皮膚を傷つけることになります。優しく包み込むようなイメージで、肌に触れていきましょう。クレンジング&洗顔方法を紹介します。

【クレンジング】優しく丁寧にメイクを浮かすようにじっくりと

メイクは肌にしっかりと付着しているので、それを浮かすためにクレンジングには多少時間がかかります。クリームタイプなら指の感触が軽くなり、フォームタイプなら泡が少なくなるなど、感触に変化を感じたらすすぎどき。

STEP 1|メイクが厚い頬からのばす

【クレンジング】メイクが厚い頬からのばす

ウォータープルーフのポイントメイクは専用リムーバーでオフしておく。

適量のクレンジング料を頬の広い面にのせ、指の内側全体で円を描くように優しくなじませる。

STEP 2|クレンジング料を顔全体に

【クレンジング】クレンジング料を顔全体に

顔全体に広げ、指の腹で肌をこすらないよう優しく丁寧になじませる。

指の感触が変わったらメイクが浮いたサイン。ここまでで30秒程度。短すぎても長すぎてもNG!

STEP 3|目元や口元は最後にオフ

【クレンジング】目元や口元は最後にオフ

最初にリムーバーを使わなかった場合、目元や口元のポイントメイクはこのタイミングで指に残ったクレンジング料をなじませてオフ。顔全体をぬるま湯でよくすすぐ。

洗顔で潤いまで落としてない!? 正しい【クレンジング&洗顔】メソッド

【洗顔】ベタつきが気になるTゾーンから、泡のクッションでやさしく洗っていくのが基本

教えてくれたのは、皮膚科医 ウォブクリニック中目黒総院長・高瀬聡子先生

ウォブクリニック中目黒総院長・高瀬聡子先生

STEP 1|空気を含ませるように泡立てる

【洗顔】空気を含ませるように泡立てる

ぬるま湯で軽く顔をすすいだあと、洗顔料を手にとり少量のぬるま湯を加え、指先を茶せんのようにして空気を含ませながらしっかり泡立てて。ふっくらキメ細かく弾力のある泡に。

STEP 2|ベタつきが気になるTゾーンから泡を

【洗顔】ベタつきが気になるTゾーンから泡を

肌に直接手で触れることのないよう、肌の上で泡を転がすような感覚で汚れを泡に付着させていきます。洗い始めは、乾燥しやすい頰よりもベタつきの気になるTゾーンから。

STEP 3|顔全体に泡を広げていく

【洗顔】顔全体に泡を広げていく

泡を頬や額の生え際、輪郭など顔全体に広げていきます。肌を手でひきずることのないよう、ふわふわの泡のクッションを軽やかに転がし、ササッと手早く洗って。

STEP 4|加齢臭のもと!? 耳裏もフォロー

【洗顔】加齢臭のもと!? 耳裏もフォロー

手に残った泡でついでに、汚れがたまりがちでニオイのもとともなる耳裏を。朝の洗面台での洗顔では洗いにくいかもしれないけれど、夜のバスルームでの洗顔にはぜひ!

STEP 5|すすぎはしっかり、ふきとりはやさしく

【洗顔】すすぎはしっかり、ふきとりはやさしく

すすぎは少し冷たいと感じるくらいのぬるま湯で。顔の内から外へすすいだあと、手を横にして生え際やあご下などもしっかりすすいで。洗い上がりはタオルでやさしく水気をふきとるように。

30歳からはじめる、顔の正しい洗い方|ベタつきが気になるTゾーンから、泡のクッションでやさしく洗って

洗顔時のNGポイント

洗顔もやり方によっては肌に負担のかかるプロセス。ただしくできていないと、肌を傷めてしまっている場合も!

泡立てが足りない

泡の量が少ないと、洗顔料の濃度が高すぎるうえ、肌を傷める摩擦の原因にも!

洗顔時のNGポイント
(c)shutterstock.com

ゴシゴシこすりすぎ

洗顔は摩擦で洗うのではなく、泡で汚れを落とすもの。こすって洗うと角層を傷つけるだけです。

すすぎ不足

生え際やあご下など、泡がついたままだと、肌への刺激になってしまいます。

時間のかけすぎ

長々とやりすぎると当然肌の負担に。洗浄剤だということを忘れないで!

仕上げに冷水

肌を冷やすことで一時的に毛穴が締まったように感じますが、その冷却効果は30分ともちません。また急激な温度変化は、赤ら顔の原因になることも。

やりがちな洗顔NG行為!【泡立てネット】にはこんな盲点が…

最後に

今回は汚れをしっかり落としながら、乾燥から肌を守る洗顔料などを紹介しました。たっぷりの化粧水や美容液の栄養を肌に浸透させるためにも、肌をリセットしてくれる洗顔はスキンケアの中でも一番大切と言っても過言ではありません。テクスチャーもさまざまなタイプがあるので、季節や肌状況に合わせていろいろ使い分けてみるのもいいですね。


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.08.13

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi9月号P.32~33に掲載の3商品の価格に誤りがありましたので、訂正いたします。【1】P.32人物着用リング(人差し指手首側/k10×SV)誤:¥26,200 → 正:¥26,400、【2】P.33上リング3点写真(右/SV×ターコイズ)誤:¥30,800 → 正:¥33,000、【3】P.33上リング3点写真(左/K10×クォーツ×ターコイズ)誤:¥35,200 → 正:¥38,500
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature