Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 恋愛・結婚
  3. 恋愛あれこれ
  4. 「他人の彼氏・旦那が羨ましい…」と思う瞬間。アラサー女子の本音を大暴露!

LOVE

2022.08.20

「他人の彼氏・旦那が羨ましい…」と思う瞬間。アラサー女子の本音を大暴露!

恋愛において『隣の芝生は青い』現象を感じたことはありますか? 特にここぞ! という場面では彼氏や旦那の本質にガッカリして、他人のパートナーが良く見えることも。そんな気持ちになった女性たちのエピソードを紹介します。〈OLライターのタケ子の恋愛連載〉

OLライター タケ子

隣の芝生は青く見える?

『隣の芝生は青い』とは「自分よりも他人が良く見える」といった心理状態を意味します。自分よりも良い物を持っていたり、良い暮らしや人生を送っている人を見ると憧れたり、時に切なくもなりますよね。

特に自分の彼氏や旦那さんが、他の女性のパートナーより劣っていれば尚のこと隣の芝生は青く見えるもの。そんな気持ちにさせられた女性たちの心の叫びを、シチュエーション別にのぞいてみましょう。

羨ましい彼氏・旦那を目撃した女の心痛

(c)Shutterstock.com

◆幸せ結婚報告で(U美さん・27歳)

「私の友達は交際7ヶ月で婚約しました。しかも友達はあまり結婚願望がなかったのにスピード婚を決めたのは彼からの猛アタックのおかげだったようです。私にも彼氏がいますが交際6年半。一向に結婚話が進まない私たちカップルとは大違い。私もそんな結婚前向きな男性と付き合いたい(泣)」

◆産婦人科来院で(K絵さん・32歳)

「毎回必ず旦那さん同席で来られる患者さんがいます。しかもただその場に付き添うだけでなく、真剣にドクターの話を聞いたりわからないことは質問をしたりと意欲的な旦那さん。いつも甲斐甲斐しく奥さんを労っているのがよくわかります。この光景、うちの旦那にも見せてやりたい!」

◆スーパーマーケットで(A那さん・28歳)

「近所のスーパーで働いていますが、夫婦やカップルで来店されるお客さんのほとんどが、買い物の荷物は男性が持っています。そういう2人とっては当然のことかもしれないけど素敵なことですよね。まぁ私の彼氏は今まで一度も荷物を持ってくれたことはありませんが…。同棲や結婚をしたら彼も変わってくれるのかな…?」

◆子どもの運動会で(R子さん・34歳)

「運動会で父兄参加の競技とかあるじゃないですか。よそのパパたちは子供のために参加しているのに、うちの旦那は絶対に出てくれません! 結婚してからぶくぶく太って外出も全然してくれない。運動なんて諦めるしかないのかな…」

◆テーマパークデートで(S実さん・26歳)

「私はインスタに載っているようなカップルコーデで、彼とテーマパークデートがしたいんです! カチューシャを着けたりペアルックをしたり絶対楽しいですよね。でも私の彼は『普通の格好でいいじゃん! ペアするくらいなら別れる!』とか言うんです。インスタ上のカップルたちはどうやって彼氏とペアコーデをしているんでしょうか? 人生最大のナゾです」

やはり多くの女性が『隣の芝生は青い』現象を感じているようですね。どれもあるあるなシチュエーションに共感しちゃいます。けれどカップルの関係が続いていると言うことは、他の男性よりも魅力的に感じる部分があるのでしょうね。

TOP画像/(c)Shutterstock.com

他にこの記事も読まれています

OLライター タケ子

恋愛コラムや指南書を読み漁り、婚活の糧にしているOLライター。スイーツや食にも興味あり♪


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.10.07

編集部のおすすめ Recommended

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature