Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 恋愛・結婚
  3. 恋愛あれこれ
  4. 「結婚したくない女性」の特徴とは? 結婚願望がない理由&抱える不安7選

LOVE

2022.09.15

「結婚したくない女性」の特徴とは? 結婚願望がない理由&抱える不安7選

昨今、「結婚したくない」と考える女性が増えているそう。理由は人それぞれですが「結婚できない」わけではなく、あえて「結婚したくない」という意思を持っているのが特徴。なぜそのような考え方の女性が増えているのでしょうか。今回は、「結婚したくない女性」の特徴と彼女達が抱える不安について紹介します。

「結婚したくない」と思っている女性の割合は?

「結婚したくない」と思っている女性の割合は?/円グラフ

※アンケート20〜39歳の日本全国の女性を対象にOggi編集部が質問。調査設問数10問、調査回収人数110名(未回答含む)。

20〜30代の女性100人に「結婚したくない」と思っている? と質問したところ、はい… 39.2%/いいえ… 60.8%との結果が出ました。「結婚したい」と夢見る女性が大勢いるのではないかと思いきや、結婚願望がある女性は6割ほど。思ったよりも少ない印象ではないでしょうか?

2022年9月9日、2021年の「出生動向基本調査」が公表され、「一生結婚するつもりはない」と答えた男性は17.3%、女性は14.6%で、ともに過去最高になったことが大きく報道されたことも、記憶に新しいところ。

「結婚したくない」と思っている女性の特徴は?

横を見る女性
(c)Shutterstock.com

近年変わりつつある女性の結婚観。具体的にどんな気持ちで恋愛と向き合っているのでしょうか? アンケート結果の意見にも耳を傾け、「結婚したくない」と思っている女性の特徴をチェックしてみましょう。

【1】人間として自立している

自分の力だけで生きていけるようなキャリアを築いていて経済的にも安定している女性は、人に何かを求める前に自分で解決できてしまうので、結婚する必要性を感じないようです。

男性に依存することなく、自分を大切にしながら正しい判断を出すことができるのも、成熟した大人の精神を持っているからでしょう。

「自分でお金を稼げて、自分の趣味などがたくさんあり、時間もお金も自分のために使っている人」(30代・大阪府)
「自立した女性」(30代・東京都)
「自立している」(30代・大阪府)
「自立している。男性に依存していない」(20代・新潟県)

【2】プライベートが充実している

友人との付き合いを優先したかったり、夢中になれる趣味を持っている女性は、今がとても充実しているので「独身の方が楽しい」と感じるのかもしれません。

プライベートの予定がぎっしり決まっていれば、その日が来るのを楽しみに毎日頑張れるので、恋愛や結婚に対して目を向けている暇もないのでしょう。

「干渉されたくない。趣味や他のことが充実している」(30代・兵庫県)
「自分の趣味があり、それで充実しているから」(30代・北海道)
「好きなことに没頭している人」(20代・愛知県)
「毎日が楽しい。猫を飼っている。推しキャラがいる」(30代・和歌山県)

【3】ひとりで過ごすことが好き

ひとりで過ごす時間が好きな人は、自分のペースや好きなことを大事にしています。

結婚する=ひとりで過ごす時間がなくなってしまうというイメージも強いので、同じ感性を持つ男性と出会うまで結婚願望は芽生えない可能性も。

「1人が好き。あまり外にでることがない」(30代・岐阜県)
「1人が好き。誰かと暮らす事がイメージ出来ない。好きな人がいない」(30代・千葉県)
「1人の人生を楽しんでいる」(30代・栃木県)
「ひとりで自由に楽しそうに生きてる」(30代・神奈川県)

【4】男性への理想が高い

「理想の男性に巡り会えない」と言っている女性に限って、異性に対する期待と理想が高すぎるのです。

例をあげれば、高収入・高学歴・高身長・イケメン・長男以外など、妥協することなく多くの条件を設けていることも…。自分の理想に合った男性が現れるまで「結婚はしない」と断言するのでしょう。

「お金持っていて理想が高い」(30代・神奈川県)
「理想が高い」(30代・東京都)
「理想の男性がいない」(30代・長野県)
「良いと思える男性がいない」(30代・千葉県)

【5】恋愛にトラウマがある

過去に浮気されて男性不信になっていたり、身の回りの結婚トラブルを見てきた女性は、結婚に対してポジティブな感情を持てないですよね。

そんな場合は一旦恋愛と距離を置いて、信頼できる男友達や会社の仲間と友人として楽しむ時間を大切にしてみると◎!

「異性に必ず浮気される人」(30代・茨城県)
「家庭環境が良くなかった。親というものに不信感がある」(30代・東京都)
「親が幸せな結婚をしていない」(20代・北海道)
「男性でひどい目にあった」(30代・埼玉県)

女性が「結婚したくない」と思う理由とは?

屋上でお酒を飲む女性2人
(c)Shutterstock.com

ある程度「結婚したくない」と思っている女性の特徴が分かって来たかと思います。続いては、女性が「結婚したくない」と思う理由についてチェックしてみましょう。

【1】自由を制限されたくない

どんなときもある程度、自由に生活できることが未婚のメリット。

自分のペースを大切にしながら、お金も時間も食べるものも全て自分の好きなように決められます。そんなところから「結婚したくない」という気持ちが加速されているのですね。

今まで恋人がいない期間が長かった人は、自由きままに生きてきた時間も長いでしょう。恋人ができてからの生活に「干渉されたくない」「自分だけの時間が欲しい」とうんざりすることも多いのかも…。

「結婚するとお金や時間を制限されるから」(30代・大阪府)
「自由な時間が減るから。相手に縛られたくないから」(30代・千葉県)
「自分の時間が、誰かと過ごす時間より大事だから」(30代・宮城県)
「一人の方が自由だから。生活リズムを崩したくないから」(30代・大阪府)
「干渉されたり自分のペースが乱される」(30代・兵庫県)

【2】面倒くさいことが増える

自分のことで精一杯なのに、相手の生活リズムに合わせて、家事も子育てもこなすとなるとキャパオーバーになりそう。家事や子育てに理解のある恋人なら結婚に踏み切っても良いのですが、交際している段階だと判断しづらいですよね。

さまざまなめんどくさい出来事と向き合わず、ストレスなくのんびり暮らしたいと思うのが本心。

「経済力があり、長い間一人暮らしをしていると他人と暮らしたりするのが面倒だと感じるから」(20代・鹿児島県)
「面倒くさい。自分の事で精一杯」(30代・大阪府)
「嫌な事も毎日しなくてはいけないから。(家事など)」(30代・千葉県)
「結婚相手に対して、大きな責任が発生するから」(30代・埼玉県)

【3】結婚に対するネガティブなイメージがある

周りにいる既婚者から結婚に対して「責任が重い」「自分の時間がなくなる」など、ネガティブな内容の愚痴を聞くこともありますよね。

その影響で、結婚に対してマイナスのイメージを抱いてしまうのかもしれません。

「家庭を持つことへの不安や、プラス面が見えないことからだと思う」(30代・東京都)
「身近で不幸な結婚を見聞きしていたりしたからではないかと思います」(30代・神奈川県)
「身近に結婚に対していいイメージをいだくような例がないから」(20代・北海道)
「結婚に魅力がない」(30代・東京都)

【4】金銭面に対する不安が大きい

女性が「結婚したくない」と感じる理由のひとつに、「金銭面に関して不安があるから」という意見も多かったです。

貯金額が少ない、転職を繰り返しているなどの不安要素があったり、お互いの金銭感覚に大きなズレがあると、結婚を意識するどころか、交際していくことも躊躇してしまうのが女性心理。

「金銭面の不安があると思います」(30代・奈良県)
「経済的な理由、パートナーとの価値観の違い」(30代・愛媛県)
「経済的な理由、仕事を頑張りたい」(30代・千葉県)
「こんな国じゃ将来に希望が持てないから」(30代・東京都)
「自分で使えるお金が限られる」(30代・神奈川県)

【5】恋人との今の関係に満足している

「結婚したくない」と考える女性でも、恋人がいる場合もあります。「結婚しなくてもずっと一緒にいられればいいし、今の関係が楽なのでこのままで良い」という気持ちになることもありますよね。

今の生活だけでも十分幸せで、結婚だけが全てではないという思考で、好き同士=結婚の形式にはとらわれたくないと感じている傾向がありそう。

「結婚しない関係でもいい」(30代・長崎県)
「形式にあてはまりたくない」(20代・山口県)
「結婚は煩わしいと思っている」(30代・栃木県)
「結婚せず交際していれば十分」(30代・静岡県)

【6】両親との関係性が煩わしい

結婚するとなると家族ぐるみでの付き合いが発生するので、自分の両親や相手の両親との関係性も大切になってくるでしょう。

責任感の強い女性の中には、「毒親のDNAを引き継いでいる自分が家庭を持つと親の二の舞になってしまうのでは…」と、結婚に積極的になれない人もいるようです。

結婚前に相手の両親がどんな性格なのか確認しておくことも忘れずに。

「実家との付き合いが面倒臭い」(20代・北海道)
「相手のみだけではなく、相手家族との付き合い」(30代・岐阜県)
「義理の両親の介護が嫌」(30代・広島県)
「両親と不仲だから口を挟まれたくない」(30代・長野県)

【7】結婚したいと思える相手がいない

「結婚したい」と思えるほど、恋愛の経験をしていないことも理由のひとつ。

本気で好きだと思える人に出会えていなかったり、まだ男性というものを理解していないので結婚願望も低い可能性が考えられます。このようなタイプは、充実した恋愛ができれば自然と「結婚したい」と思えるように変わってくるかもしれませんね。

「恋愛が怖い」(30代・埼玉県)
「結婚したいと思える人がいないから」(30代・福岡県)
「結婚できないから性格だから」(30代・兵庫県)
「恋愛的な感情を抱ける人がいない」(20代・兵庫県)

▼あわせて読みたい
【結婚したくない】専門家分析/親との距離感で結婚願望の有無が決まる!
独身女性の特徴とは【100人に聞いた】老後に対する悩み&幸せな結婚をするための対策法

「結婚したくない」と思う女性にも不安はある

パソコンを見ながら話している男女グループ
(c)Shutterstock.com

自分の中で「結婚しない」という意志が強くても、ふとしたタイミングで不安を感じる場合もあるでしょう。どんな瞬間にどんなことに対して不安を感じているのか、女性たちの本音を確認してみましょう。

【1】将来・老後が心配になる

若いうちにある程度貯金しておけば、お金の心配もいらないだろうと感じますが、それは間違い!

独身の場合、頼れる人がいないので、老後資産は基本的に自身で工面する必要があります。計画性も持ってお金を使うなど、今後必要な額を計算しておかないと老後悲惨な状態に…。

不安は絶えませんが、終活・お墓・お葬式についてなど、若いうちから知識を蓄えておくといざというときに役立つかもしれません。

【2】孤独感・不安を感じる

周りが家庭を持ち始めると、急に自身がひとりになってしまったような孤独感を感じ、気持ちが不安定になることもあるでしょう。

羨ましいという気持ちもありますが、結婚する気がないのならば早めに割り切って、自分らしい生き方を探してみましょう。

たとえば、この先もずっと楽しめる趣味や、一緒に楽しい時間を共有できる友人を探してみたりするなど。同じ価値観を持つ仲間と心を豊かにしていきましょう。

【3】皮肉な性格になってしまう

老後の不安から、周りにいる幸せな人を見ると心がモヤッとして相手を批判したくなってしまうこともあるかも。

凝り固まったプライドのせいで、「男性は若い子が好きなんでしょ」「女性はぶりっ子してれば誰とでも結婚できるでしょ」などと、今まで仲良かった友人達を敵視してしまうことも。

常に誰かと比べて「幸せの価値観」を天秤にかけてしまい、いつの間にか皮肉な性格になってしまうのです。

【4】世間体を気にする

SNSで友人が結婚や出産などの報告をする機会が増えると、「あなたの彼氏の話を聞かせてよ」「結婚はまだなの?」という周りからの圧力にうんざりしてしまうことも。

特に両親や親戚など身内から、結婚しないといけない雰囲気を突き付けられることも増えてきます。それに加えて「早く子供を産んだ方が良い」なんて余計なお節介までされる始末。

いつも一緒に遊んでいた友達も、いつの間にかちゃっかり恋愛していて結婚…。そんな中で、少し世間体を気にするようになるのでしょう。

最後に

「結婚したくない」と考える女性は「結婚できない」わけではなく、自分から結婚を望んでいません。

自分の好きなことをしていたい、今の生活スタイルに満足しているなど前向きな気持ちで判断した結果なのです。

周りからの意見が気になることも多いでしょうが、「人は人、自分は自分」と割り切って嫌な意見はシャットアウトして生きていきましょう。

心から本当に幸せだと感じることができる生き方で、後悔ない毎日を過ごしてくださいね。

TOP画像/(c)Shutterstock.com

関連記事


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.10.01

編集部のおすすめ Recommended

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature