Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ビューティ
  3. スキンケア
  4. 保湿
  5. 【オールインワン化粧品のおすすめ】化粧水・美容液・乳液はこれ一本で完了

BEAUTY

2022.09.02

【オールインワン化粧品のおすすめ】化粧水・美容液・乳液はこれ一本で完了

毎日のスキンケア。化粧水に美容液に乳液に… ちょっと面倒だと感じることってありますよね。そんなときに便利なのが、オールインワン化粧品。侮るなかれ。今は高機能なアイテムが多数販売されています。今回は、そんな中でも人気でおすすめのアイテムをピックアップ。オールインワンのメリット・デメリット、正しい選び方、効果的な使い方もご紹介します。

そもそも「オールインワン」とは?

化粧水も美容液も乳液も! 1つでスキンケアが完了するアイテム

オールインワン化粧品とは「化粧水」「美容液」「乳液」など、ひとつのアイテムで複数の役割を果たすスキンケアコスメのこと。

洗顔後、化粧水をなじませて美容液を塗って、乳液・クリームをつけて… と、じっくり手間をかけたスキンケアができなかったり面倒だったりすることってありますよね。

こうしたとき、オールインワン化粧品の出番! 洗顔後、オールインワン化粧品を顔になじませるだけで、手間のかかるスキンケアが一度で完了します。

オールインワン化粧品にはデメリットもある

ひとつで面倒なスキンケアが完了してしまうオールインワン化粧品ですが、デメリットもあります。

オールインワンはさまざまな役割をひとつにまとめたマルチアイテム。そのためある肌悩みに特化して作られた単体のアイテムに比べると、やはり効果がいまひとつ… と感じる方は多いよう。

とくにニキビのような肌に問題を抱えている場合は、それに特化したアイテムの使用やスキンケア方法で症状を改善していくのが推奨されています。

また、保湿力が物足りないと感じる人もいるよう。

本来、化粧水で肌に水分を与え、美容液で効果的に保湿、乳液やクリームで水分蒸発を防ぐというステップで相乗効果を狙いますが、これらがまとまることでそれぞれの役割がすべて中途半端になりやすいのだそう。

とはいえ、現在は保湿力に優れたアイテムや、美白・肌荒れ・エイジングなど、個別の肌悩みにアプローチしたものなど、かなり高機能なオールインワン化粧品も増えています。

オールインワン化粧品に高い効果は期待できない、という意味ではないことを理解しておきましょう。

オールインワン化粧品の選び方

肌悩みに合わせたものを選ぶ

先述した通り、最近ではオールインワン化粧品にはさまざまな肌悩みに対応したアイテムが多く発売されています。

たとえば肌荒れしやすい人、美白ケアをしたい人、エイジングケアに力を入れたい人、保湿力・ツヤがほしい人、など、気になる肌悩みにアプローチしたさまざまなタイプのアイテムがあります。

とりあえず良さそうなものを… となんとなくで選ぶのではなく、まずは一番ほしい機能を明確にすることから始めましょう。

テクスチャーで選ぶ

オールインワン化粧品といえば、ジェルタイプのものを思い浮かべる方は多いかもしれません。でも実はさまざまなテクスチャーのものがあります。

ジェルやゲル、化粧水、美容液、クリームなど。

ジェルやゲルタイプの最大の特徴は、水分保持力。肌にうるおいがほしいという人におすすめされています。

クリームタイプはジェル・ゲルタイプよりもさらにこっくり保湿力が期待できます。乾燥がとにかく気になる方はこちらを選んでみると良いかもしれません。

化粧水タイプは浸透力の高さが特徴だとされています。保湿力は弱めですが、ニキビができやすい人やベタつきが苦手な人にピッタリ。

美容液タイプはメーカーによっても異なりますが、美容成分がたっぷりと配合されています。さまざまな美容機能が期待でき、保湿以外にも美白やハリ、シワなどにアプローチしたい方に最適。

【タイプ別】高機能な人気おすすめオールインワン

【化粧水】アナ スイコスメティックス|スイ ブラック UV メイクアップ ウォーター SPF30・PA+++ 150ml ¥3,000(税抜き)

【化粧水】アナ スイコスメティックス|スイ ブラック UV メイクアップ ウォーター

とろみある化粧液に、下地機能・UVカット効果をプラスした朝用オールインワン。毛穴や凸凹をなめらかに整えてくれるパウダーを配合。

オイリー&混合肌さんにおすすめ! 夏の潤い肌は【ローション状オールインワン】でつくる♡

【クリームタイプ】ピエール ファーブル ジャポン|アベンヌ ミルキージェル エンリッチ 50ml ¥4,400

【クリームタイプ】ピエール ファーブル ジャポン|アベンヌ ミルキージェル エンリッチ

エイジングケア複合成分配合の、大人の敏感肌用オールインワン。肌を穏やかに鎮静しながら、もっちりとした弾力を与えてくれる。

【クリームタイプ】キユーピー|キユートピア ヒアロワン 50g ¥7,920

【クリームタイプ】キユーピー|キユートピア ヒアロワン

スキンケアのためのヒアルロン酸を独自開発し、卵から抽出したスキンケア成分もプラスしたオールインワン。伸び良く柔らかい、心地のいいテクスチャー。

【ジェル】ニッピコラーゲン|オールインワン プレミアムジェル 60g ¥4,950

【ジェル】ニッピコラーゲン|オールインワン プレミアムジェル

独自開発した3種のコラーゲンを高濃度に配合したオールインワン。乾燥により硬くなった肌を柔らかくふっくらハリ肌へ。エイジングケア成分も配合。

乾燥肌さんの夏ケア|しっとり感とのびの良さがGOOD♡【クリーム状オールインワン】6選

【ゲルタイプ】Mediplus|メディプラスゲル 180g ¥4,070

【ゲルタイプ】Mediplus|メディプラスゲル

そもそも乾かさない「乾燥予防」という新発想から生まれたゲル。うるおいを長時間キープしながら肌のバリア機能をサポート。

「日本でも有数の美肌の湯〝玉造温泉水〟をベースにしたゲル。肌表面に潤いの膜ができ、次の洗顔まで続くのがすごい。清潔に使えるポンプタイプの容器も◎」(美容エディター・大塚真里)

【ジェルタイプ】Koh Gen Do|SPAシリーズ オールインワン モイスチャー ジェル 100g ¥4,620

【ジェルタイプ】Koh Gen Do|SPAシリーズ オールインワン モイスチャー ジェル

肌を柔らかくし水分保持力をキープ。角質層にうるおいを届けながら溜め込む設計で、乾燥した肌がみずみずしくほどけていく。

「温泉水とシラカバ樹液、植物エキスをベースにサイズや機能が異なる5種のヒアルロン酸を配合した、みずみずしいジェル。ベタつかず混合肌でも心地よく使えます」(美容エディター・大塚真里)

Oggi美容班が推薦! 大人が満足できる優秀【オールインワン】コスメ5品

【ジェルタイプ】資生堂|アクアレーベル スペシャルジェルクリーム A[医薬部外品] 90g ¥1,980

【ジェルタイプ】資生堂|アクアレーベル スペシャルジェルクリーム A

資生堂独自の美白有効成分4MSK配合のオールインワン。2種類のヒアルロン酸とコラーゲンも配合し、保湿力抜群。肌にぐんぐん溶け込み、透明感アップが期待できる。

ベタつく季節はシンプルケア♡ オイリー&混合肌向けの【クリーム状オールインワン】2選

【ジェルタイプ】Elsia|エルシア プラチナム オールインワン ジェル 100g ¥1,650

【ジェルタイプ】Elsia|エルシア プラチナム オールインワン ジェル

乾燥センサー機能がついたオールインワンジェル。塗るとジェルが白く! 白さが消えたらうるおい密封のサイン。

【バームタイプ】24h Cosme|24 ナチュラルオールインワンバーム 40g ¥3,960

【バーム】24h Cosme|24 ナチュラルオールインワンバーム

植物オイルをたっぷりと配合したバーム状オールインワン。粉を吹いてしまうほどの乾燥肌もしっとりうるおう。ミツロウ、ツバキ油、アルガンオイル、オリーブオイルなどブレンド。敏感なとき、超乾燥肌の人に。

名品【オールインワン】スキンケアおすすめ14選|コレひとつで本当に潤って乾かない!

オールインワン化粧品を効果的に使う方法

いつも使っている化粧品の3倍の量を目安に使う

オールインワン化粧品を使う際は、普段使用している化粧水や乳液の約3倍の量を目安にしましょう。化粧水・美容液・乳液の3品分を1品で完了させるのだから、量も3倍です。

ゲルタイプは直径3cm+直径1cm

いつも使っている化粧品の3倍の量を目安に使う

最初につける量はこれくらい。

いつも使っている化粧品の3倍の量を目安に使う

重ねづけする量はこれくらい。

化粧水タイプはコットンに直径4cm+手に直径3cm

いつも使っている化粧品の3倍の量を目安に使う

最初はコットンにこれくらい。

いつも使っている化粧品の3倍の量を目安に使う

重ねづけは手でこれくらい。

2回に分けて塗ることで浸透しやすくなる

使用する量が多いので、一度に塗り込むよりもはじめから2回に分けて塗布したほうがなじみは良くなり◎。一回目は顔全体に、2回目は乾燥しやすい部分を中心に。

ゲルタイプ

2回に分けて塗ることで浸透しやすくなる

顔全体に密着するまでなじませる。

化粧水タイプ

2回に分けて塗ることで浸透しやすくなる

2回に分けて塗ることで浸透しやすくなる

コットンで顔全体、手でたっぷり重ねづけ。

際までしっかり塗り込む

目元や口元は乾燥しやすいため、指を使って丁寧になじませる。

ゲル・クリーム・バームタイプ

際までしっかり塗り込む

指で細部までしっかりなじませる。

化粧水タイプ

際までしっかり塗り込む

コットンの縁を使って際までなじませる。

首やデコルテにもなじませる

最後手に残ったものは、首やデコルテに塗布して。この部分まで抜かりなくケアすることで美肌レベルがアップ。

首やデコルテにもなじませる

首やデコルテにもなじませる

首は手のひらで包み込むようなじませたり、コットンで優しくパッティングしたりする。量が足りないと思ったら足してOK。

知ってる?【オールインワンコスメ】の正しい使い方|肌を満足させる5つのコツ

※価格は表記がある場合を除き税込み表示です


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.09.30

編集部のおすすめ Recommended

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature