Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 恋愛・結婚
  3. 結婚したい
  4. ベッドでガッカリさせる男は「相性が悪い」の典型です…!【結婚してはいけない男図鑑】

LOVE

2022.07.17

ベッドでガッカリさせる男は「相性が悪い」の典型です…!【結婚してはいけない男図鑑】

魑魅魍魎(ちみもうりょう)な人間模様分析を得意とするメンタル心理カウンセラーの並木まきが、ダメ男ならぬ“ダメ夫”になる可能性が高いタイプの男性を分類。「こんな男とは結婚してはいけない!」をズバッと指南します。

並木まき

結婚してはいけない男図鑑 #40 エッチのたびにガッカリさせる男

結婚すると“ダメ夫”になるタイプの男性を、メンタル心理カウンセラーの並木まきが紹介! 今回お届けする「結婚してはいけない男」はこちら!

分類:相性が悪い目(もく)セックスレス科

(c)Shutterstock.com

数日前に、結婚前提で交際している彼がいるというアラサー女性から「エッチをするたびに、彼にはガッカリさせられています。ぼちぼち結婚をしたいと考えているけれど、エッチに不満だらけのまま結婚していいものか真剣に悩んでいます」という相談を受けた筆者です。

エッチの相性問題は、結婚と切っても切れない関係にあるので軽視は禁物。たとえば、キスがなんだかしっくりこなかったり、こちらの要望がうまく伝わらなかったり、行為中に痛みがあったり、などなど… “ガッカリする理由”がなんであれ、愛し合う相手と身体を重ねるたびに残念な気持ちになるということは、単純に「相性が悪い」と考えていいでしょう。

「好き」という気持ちが強いと夜の生活に不満があっても「まぁいいか」とやり過ごしたくもなりますが、結婚前から不満があるのに結婚すれば将来的に夫婦間レスに至る可能性も高いですよね。

まだ交際期間が浅くていろいろとふたりで相談して改善できそうであれば“一時的なガッカリ”ですのでセーフです。だけど、もうそれなりの期間にわたってお付き合いをしているのに、毎回ガッカリが止まらない… となれば、残念ですが改善は難しいでしょう。

こういう問題って、相手のスペックや容姿が良い場合には「この彼を逃したら、次は同レベルの男性と付き合えないかも…」という不安から、夜の相性は見て見ぬふりをする女性も少なくないかもしれません。

でも、結婚生活は人生そのもの。何もかもがピタリと合うと思った相手と結婚したって問題が生じるのが普通なのに、最初から「エッチの相性は最悪」とわかっているなら、無理をして結婚しないほうが賢明です。

もちろんエッチの相性だけが重要なわけではないけれど、ここの相性が悪いと夫婦になってから「夫と心が通っていない気がする」と孤独感を抱く女性も意外と多いんですよね。そうでなくても結婚生活って、結婚前には想像できないほどいろんな問題が起きますから、結婚前から「明らかな不満要素」があるならば残念だけれど“運命の相手ではない”と割り切ったほうが幸せへの近道ですよ〜!

* * *

次回も、女性たちの心に寄り添うメンタル心理カウンセラーの並木まきが、ダメ男ならぬ“ダメ夫”になる可能性が高いタイプの男性を分類します。お楽しみに!

TOP画像/(c)Shutterstock.com

他にもこんな記事が読まれています

並木まき

ライター・時短美容家。シドニー育ちの東京都出身。28歳から市川市議会議員を2期務め政治家を引退。数多くの人生相談に携わった経験や20代から見てきた魑魅魍魎(ちみもうりょう)な人間模様を活かし、Webメディアなどに執筆。


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.08.20

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi9月号P.32~33に掲載の3商品の価格に誤りがありましたので、訂正いたします。【1】P.32人物着用リング(人差し指手首側/k10×SV)誤:¥26,200 → 正:¥26,400、【2】P.33上リング3点写真(右/SV×ターコイズ)誤:¥30,800 → 正:¥33,000、【3】P.33上リング3点写真(左/K10×クォーツ×ターコイズ)誤:¥35,200 → 正:¥38,500
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature