Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 恋愛・結婚
  3. 結婚したい
  4. 【結婚してはいけない男図鑑】タイミング、匂い… なぜか不快! キスに違和感がある男は避けて正解?

LOVE

2022.02.05

【結婚してはいけない男図鑑】タイミング、匂い… なぜか不快! キスに違和感がある男は避けて正解?

キスの違和感、結婚後もずっと我慢できますか? 魑魅魍魎(ちみもうりょう)な人間模様分析を得意とするメンタル心理カウンセラーの並木まきが、ダメ男ならぬ“ダメ夫”になる可能性が高いタイプの男性を分類。「こんな男とは結婚してはいけない!」をズバッと指南します。

並木まき

結婚してはいけない男図鑑 #12 キスに違和感がある男

結婚すると“ダメ夫”になるタイプの男性を、メンタル心理カウンセラーの並木まきが紹介! 今回お届けする「結婚してはいけない男」はこちら!

分類:レス目(もく)生理的に合わない科

(c)Shutterstock.com

どんなに好きでも、キスをするたびに“違和感”を覚えてしまう相手っていますよねぇ…。タイミングだったり匂いだったり、理由はわからないけれど妙な不快感だったり…。

相手のことを「好き!」と思っているときは、我慢をしてまで相手に合わせようとする女性も多いけれど、この状況が起きている相手との結婚となると、うーん… やめられるならやめたほうが無難としか言えません。“キスが合わない=生理的に合わない相手”というサインである場合も多いので、将来的にはセックスレスなどの深刻な不仲を引き起こしかねないシグナルです。なので、レス目(もく)“生理的に合わない”科に分類される男性ですね。

こういう違和感って、話し合いで解決して、どうにかなるものではありませんよね。これから一生をかけて添い遂げる相手と“生理的な何か”で合わない部分があると、結婚後はそれがストレスの原因になる例があとを経ちません。「いや、結婚後はキスとかしないから大丈夫!」と目をつむって結婚して、結局、最終的に夫のことを生理的に受け付けなくなってしまった… なんて話も散見されます。

カラダのどこかが触れ合ったときのフィット感って、“オスメス”としての相性にも直結します。これから“つがい”として生きていく関係にある相手と生理的に合わない部分がある関係は、想像以上に過酷です。「でも、彼のことが大好きだから結婚したいの!」と突っ走るのももちろんアリですが、自分の感覚が危険シグナルを出している以上は、相当な覚悟を決めて突き進むしかありません。

これを言ったら身も蓋もないお話で本当に恐縮ですけれど、キスで幸福感を得られない相手と“生活”を共にしたところで、真の幸福感が得られる可能性って、極めて低いと思うんですよね。

* * *

キスの不快感は相手には伝えにくいもの。我慢がチリツモになって急に「無理!」となってしまう前に、離れたほうがいいかもしれません…。

次回も、女性たちの心に寄り添うメンタル心理カウンセラーの並木まきが、ダメ男ならぬ“ダメ夫”になる可能性が高いタイプの男性を分類します。お楽しみに!

TOP画像/(c)Shutterstock.com

並木まき

ライター・時短美容家。シドニー育ちの東京都出身。28歳から市川市議会議員を2期務め政治家を引退。数多くの人生相談に携わった経験や20代から見てきた魑魅魍魎(ちみもうりょう)な人間模様を活かし、Webメディアなどに執筆。


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.05.27

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi6月号P.113に掲載の下モデルカットで着用のピアスの価格に誤りがありました。「¥55,000」ではなく、正しくは「¥66,000」になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature