むくみや貧血気味ならカリウムや鉄分豊富な“かぶ”を! 手羽元で肌・爪・髪も健やかに♡ | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

line instagram TikTok X facebook search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ビューティ
  3. スキンケア
  4. むくみ
  5. むくみや貧血気味ならカリウムや鉄分豊富な“かぶ”を! 手羽元で肌・爪・髪も健やかに♡

BEAUTY

2022.06.29

むくみや貧血気味ならカリウムや鉄分豊富な“かぶ”を! 手羽元で肌・爪・髪も健やかに♡

健康や美容をテーマにした、簡単でおいしい料理が人気! 管理栄養士/料理研究家・牧野直子先生の最新刊『野菜の栄養と食べ方まるわかりBOOK』より、「かぶと鶏手羽の丸ごとスープ」のレシピを紹介します。

野菜の栄養素をムダにしないでとことん体に取り込む!

“わかりやすく実践しやすい”をモットーに健康や美容など幅広いテーマのレシピが人気、管理栄養士/料理研究家・牧野直子先生の最新刊『野菜の栄養と食べ方まるわかりBOOK』が発売中!

このレシピ本では、ただ野菜を食べるだけではなく、より栄養素を効率よく摂るためのコツを紹介。野菜単体を取り上げて代表的な栄養素や作用を紹介しつつ、おいしく栄養素を摂ることができるレシピと期待できる効能を掲載しています。

そんな新刊から、おすすめのレシピ「かぶと鶏手羽の丸ごとスープ」を紹介します。

疲労を回復に◎ 肌・爪・髪を艶やかにする美容スープ

【材料(2人分)】
・かぶ(葉も含めて):2個
・鶏手羽元:6本
・粗びき黒こしょう:少々

<A>
・水:1リットル
・塩:大さじ1/2

【作り方】
※かぶの白い部分は実は茎の組織です。そこでこのレシピでは茎と表記しています。

1. かぶの茎から1cmほど葉を残して、葉を切り落とす。切り落とした葉は、塩小さじ1(分量外)を加えた熱湯で30秒ほど茹でて水にとり、しぼって3〜4cmの長さに切る。

2. かぶの白い部分=茎の皮はできるだけ薄くむく。

3. 鶏手羽元の骨に沿ってキッチンバサミで切り目を入れ、鍋に入れる。[A]を加えて強火にかけ、煮立ったらアクをとり、ふたをして弱火で20分煮る。

4. [3]に[2]を加え、再び煮立ったら弱火にし、ふたをして15分煮る。かぶの茎にすっと竹串が通るようになったら、[1]の葉を加え、一煮立ちさせる。

5. 器に盛り、粗びき黒こしょうをふる。

POINT:かぶの白い部分=茎にはカリウムが豊富なので、むくみとりに作用。葉は鉄が補えるので、貧血予防にも◎。手羽元のコラーゲンとかぶの葉のカルシウムで美肌・美爪・美髪作りに!

* * *

『野菜の栄養と食べ方まるわかりBOOK』には、このほかにも野菜の栄養素をムダにせず、上手においしく食べられるレシピが56品紹介されています。ぜひチェックしてみてくださいね。

▶︎Amazon
▶︎楽天ブックス

野菜をたっぷり使ったレシピあれこれ!


Today’s Access Ranking

ランキング

2024.04.22

編集部のおすすめ Recommended

Follow Us!

Oggiの公式SNSで最新情報をゲット!

メールマガジン登録はこちら

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

Oggi5月号46ページに掲載している、アルアバイルのライトベージュのジャケットの値段に誤りがありました。正しくは¥49,500になります。
Oggi5月号158ページに掲載している、ラコステのソックス(人物着用)の値段に誤りがありました。正しくは¥1,760になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】 記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature

スマートフォンプレビュー

LINE公式アカウント 友だち募集中

働くすべての女性に向けて、
今すぐ役立つ「ファッション」「ビューティ」「ライフスタイル」
情報をお届けします。