Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. コーディネート
  4. きれいめコーデ
  5. 2022年はきれいめ「オールインワン」が人気。大人かわいいコーデのコツは?

FASHION

2022.05.18

2022年はきれいめ「オールインワン」が人気。大人かわいいコーデのコツは?

2022年夏、きれいめに進化したオールインワン。都会的な中にも茶目っ気がのぞく絶妙バランスが「大人かわいい」を促進! 選び方や着こなしのポイント、きれいめに仕上げるコーデを紹介します。

2022年の夏は、きれいめに進化した「オールインワン」に注目

▲2022年展示会でのオールインワン。

この夏、オールインワンがきれいめに進化して続々登場! 都会的な中にも遊び心あるデザインが「大人かわいい」ムードを叶えてくれます。

オールインワンの選び方と着こなしのポイント

〈選び方〉
・ワーク感のないきれいめなデザイン
・落ち感のあるゆったりとしたシルエット

〈着こなしのポイント〉
カジュアルになりすぎないように、ジュエリーや小物で華やかさをプラスするのが着こなしのコツ。

オールインワンのおすすめコーデ

「つなぎ」に宿る愛嬌を、きれいめデザインで大人っぽく装う

半袖ブラウスとフレアパンツがドッキングしたようなオールインワンは、簡単に着映えとスタイルアップが叶うのがうれしい。小さなVネック開きですっきり女っぽく。ジュエリーをプラスして、大人っぽい装いも忘れずに。

風合いのあるリネン生地でリラックス感たっぷりに

レディなムードの美シルエットなオールインワンは、肩の力の抜けたリネン素材でより親しみやすく。足元のヒールで女っぽさもアップ。

モードなオールインワンにかわいげある小物をON

ウォッシャブル、速乾性、接触冷感、UVカット… 多機能でモードなオールインワンは小物で盛り上げて。華奢なサンダル、かごバッグ、髪に結わえたスカーフなどで「大人かわいい」を叶える。動くたびに表情を変えるアシンメトリーなフロントタックが上品さも演出。

トレンチ風のデザインがきれいめな印象の後押しに

生地をたっぷり取ったワイドボトムでドレッシーな雰囲気に。ドライなリネンストールでピンクを差し色にするのが「大人かわいい」のさじ加減。

きれいめデザインが続々登場!「オールインワン」に挑戦するなら今です!

華奢なストラップでシックな大人スタイルに

サスペンダーはボタンで着脱もできるデザイン。華奢なヒールで大人っぽコーデはもちろん、メンズライクな太めのタックパンツはスニーカーやトラッドシューズも合う。

リラックス感のある大人のオールインワン

ジャケットと合わせてセットアップ風な着こなしに

ウエスト切り替えとトップス&ウエスト部分のタック使いによって、着るだけできちんと感が香るオールインワン。同系色のジャケットをはおれば、ネイビーonネイビーの小粋なセットアップに。ワンピースだとかしこまりすぎるけれど、オールインワンだからこそ、かっこよくてモダンにきまる。

旬の【オールインワン】でクリーンな着こなしに♡

オープンカラーの大人っぽオールインワンスタイル

ビターブラウンとオープンカラーのシャツ風ディテールがきちんと感を出してくれるから、休日でもオフィスでも使える。シルバーアクセや黒のスクエアバッグを効かせて、シャープに着こなして。

シックなカラーで叶える上品なオールインワンスタイル

最後に

オールインワンの着こなしのポイントやコーディネートを紹介しました。カジュアルでリラクシーな雰囲気も保ちつつ、きれいめに進化している今年のサロペット。上品なシルエット感や大人っぽさを上げる小物を合わせて、夏のオールインワンスタイルを楽しんで。


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.08.12

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi9月号P.32~33に掲載の3商品の価格に誤りがありましたので、訂正いたします。【1】P.32人物着用リング(人差し指手首側/k10×SV)誤:¥26,200 → 正:¥26,400、【2】P.33上リング3点写真(右/SV×ターコイズ)誤:¥30,800 → 正:¥33,000、【3】P.33上リング3点写真(左/K10×クォーツ×ターコイズ)誤:¥35,200 → 正:¥38,500
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature