Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 恋愛・結婚
  3. 恋愛あれこれ
  4. 恋の始まりのきっかけは【100人に聞いた】出会いが多い場所・時期&始まった恋を長続きさせる方法

LOVE

2022.05.31

恋の始まりのきっかけは【100人に聞いた】出会いが多い場所・時期&始まった恋を長続きさせる方法

日常で異性との出会いがない、恋愛に発展するタイミングがわからないと嘆いている人も多いですよね。もしかしたら、もうすでにそこにある出会いを見逃してしまっている可能性が…。今回は出会いが多い場所や時期にちなんだ体験談&始まった恋を長続きさせるためのポイントなどを紹介します。

【目次】
恋の始まりを感じたことがある?
【体験談】恋の始まりを感じた瞬間とは?
恋の始まりで多い場所や時期とは
始まった恋を長続きさせるためにできること
最後に

恋の始まりを感じたことがある?

※アンケート20〜39歳の日本全国の女性を対象にOggi編集部が質問。調査設問数10問、調査回収人数110名(未回答含む)。

20~30代の女性100人に恋の始まりを感じたことがある? と質問したところはい36%いいえ64%と回答。

そこまで多くの人が該当していませんが、ふとした出会いや普段見ることのない気遣いなどがきっかけで、こっそりと恋心を開花させている方も多いでしょう。そのチャンスを見逃さないように、恋が始まる兆候について知識を深めておきましょう。

【体験談】恋の始まりを感じた瞬間とは?

(c)Shutterstock.com

あ、私この人が好きかもしれない… そう思った時にはもう恋が始まっています。では、恋の始まりにはどんな気持ちや前兆が隠れているのか、アンケート結果の体験談を参考に確認してみましょう。

【1】容姿や言動にときめきを感じた

常に恋愛モードの女性は、一目惚れや何気ないふとしたひとことで心奪われてしまうことも。

女性たちが夢見る恋の始まりといえば一目惚れ。自分が恋をしているということに自覚しやすいので、積極的にアプローチできるのがメリット。見た目から入る恋は自然と性格もよく見えてしまう部分もあるので、騙されて失敗しないように気を付けましょう。

「コンビニで働いていて宅急便の人に話しかけられ、目を見た時にドキっとしました」(30代・兵庫県)
「イケメンな男性を見てキュンとした」(30代・新潟県)
「見つけると胸が高鳴る」(30代・愛知県)
「会うとときめいたりドキドキすること」(30代・山形県)
「会話をしているときや体が触れたときにときめいた」(30代・福岡県)
「なんかいつもその人の事を気にしちゃうなって時」(30代・神奈川県)

【2】相手のことをずっと考えてしまう

起床してから就寝するまで、無意識に相手のことを考えてしまっている場合は、既に気になっている証拠。人間は、苦手意識が強い人との関わりを回避する際に相手を意識することもあるようなので、彼に対してマイナスな気持ちがないようならば、恋が始まっているかも。

日に日に想いが強くなっていくなど、気付かぬうちに少しずつ相手に惹かれているのでしょう。

「ずっと気にかけてしまうとき」(20代・滋賀県)
「それ人の特別になりたいと思った」(20代・東京都)
「その人のことを、無意識に頭で考えている」(30代・兵庫県)
「相手のことばかり考えてしまう、連絡が来たら他の人とは違うぐらい嬉しくなる」(30代・宮城県)
「相手の事をふとした時に考え出してしまう時。寝る前に思い出してしまう」(20代・鹿児島県)
「その人の事を考える」(30代・福岡県)

【3】価値観が一緒だった

気になる男性と一緒にいるときに、考え方や同じ趣味で会話も弾むと居心地がよいですよね。そんなところから恋が始まっていくことも多いでしょう。波長が合うと感じる相手とは、恋愛に発展しやすく、その後も長続きしやすいのでおすすめの恋の始まりといわれています。

結婚願望が強い女性は、事前に仕事に対する姿勢金銭感覚についてなどの価値観を確かめているという情報も。

「その人といてわくわくした時」(20代・東京都)
「話してて楽しいと思った時」(20代・愛知県)
「久しぶりに会って話した時にそう感じた」(30代・東京都)
「頼りになるなと思った」(20代・東京都)
「この人と一緒にいたいと思った時」(30代・神奈川県)
「毎日連絡をとる人が現れた」(30代・兵庫県)

【4】直観的にビビッときた

第一印象は出会った瞬間に決まるので、ビビッとくる出会いがあるということは、理性本能が相手を求めている可能性が。輝いている笑顔にグッときた、柔らかい雰囲気に引き寄せられたなどポイントは人それぞれ。

ビビッときた運命の相手とは、価値観も似ているので、お互い無理のない素の自分でいられて気持ちも楽ですよね。

「この人と結婚するとビビッときた」(20代・福島県)
「ピーンとくる」(20代・東京都)
「一目惚れしたとき」(20代・京都府)
「何気なく話してる時に直感した」(20代・兵庫県)

【5】相手からのアプローチを受けていた

複数ではなく、ふたりでご飯に行こう! などふたりきりでのお誘いのアクションがあった場合は、恋の始まりを感じます。他の女性に対する態度とは違う何かを感じたり、彼の優しさを実感できたりするようならば、前向きに検討してみるのも◎!

「相手側からグイグイくる」(30代・愛知県)
「略奪愛をしてくれた」(30代・福岡県)
「好意を持っていた人から食事に誘われた」(30代・埼玉県)

恋の始まりで多い場所や時期とは

(c)Shutterstock.com

恋の始まりは突然訪れるものだとわかっていても、実際みなさんはどうやって恋愛に結び付いているか気になる方も多いでしょう。

どんな環境が恋愛に適しているの? 季節が変われば出会いは増えるのか、減るのか? などの気になる疑問点を徹底分析しました。

【1】学校や職場など同じ環境

同じ学校や職場にいると毎日一緒に過ごす時間が多いので、恋愛に発展しやすくなります。共通の話題も豊富なので話題に困ることもなく、関係性の進展も早いことも特徴のひとつです。

ただ気になるのは周囲の目。恋愛禁止ルールがある会社や学校もあるので、距離を詰めすぎないように関わりのないフリをする、なんていうテクニックを使うカップルもいます。ふたりだけの秘密ができるので、特別感もグンとアップするでしょう。

「大学入学やクラス替え」(30代・東京都)
「学校。初めて会う人が多いとき」(20代・兵庫県)
「学生の時。同じクラスで話すきっかけが増えた時」(30代・兵庫県)
「学生の頃に同じクラスの見た目もいいなと思っていた人に話してみるといい人だったとき」(30代・宮城県)
「職場、2人きりの時」(30代・福岡県)
「職場、転職時、男の人がいる環境で」(30代・兵庫県)
「職場の人間関係で仕事の後や休憩中にプライベートなことを話すようになって仲良くなることが多い」(30代・大阪府)
「同じ環境下で行動してある時。職場(バイトや仕事先)や、学校が多いと思う」(30代・広島県)

【2】突然始まるもの

求めた出会いではなく、たまたま訪れた出会いが一生の付き合いになる可能性も多くあります。同窓会で出会った彼とそのまま恋愛に発展するパターンや、いつも電車で見かけるかっこいい彼と恋愛に進展するなど、不思議な縁がきっかけを作ってくれるかも。

運命の出会いや恋のきっかけを求めている方は、とにかくいろんな場所へ足を運んで、幸せを自分で引き寄せてみましょう。

「いつどんな時に起こるかわからないのが恋」(20代・神奈川県)
「特に場所も時期も関係ない」(20代・東京都)
「いつの間にかが多い。瞬間ではなくそのときまでの積み重ね」(30代・埼玉県)
「恋人を欲しいと思ってる時では無く、どっちでも良いと思ってる時の方が出会いがあったりする」(30代・愛知県)
「偶然の出会いから始まる」(30代・新潟県)
「人はいくつになっても恋はするもの! 自分がとてもしんどい状況で出会ったりすると特に芽生えやすいのでは?」(20代・東京都)

【3】飲み会

飲みの席だとお酒の力で陽気な気持ちになれるので、普段見たことのない無邪気な姿に出会うことができます。いつもの真面目な姿とのギャップに胸キュンして、恋が始まるケースも多いでしょう。

彼にさり気なくボディタッチをすれば、酔ったドキドキと恋愛のドキドキを錯覚して、あなたを純粋に意識し始めるかもしれません。

「新年度の飲み会」(30代・福岡県)
「大勢で飲み会をしていて、相手と目があった時」(30代・愛知県)
「飲んでいるとき」(30代・新潟県)
「穏やかな気候で外出する機会が多い時期。BBQや飲み会」(30代・埼玉県)
「相席居酒屋」(30代・埼玉県)
「何かのイベント」(20代・愛知県)

【4】季節|春

春は卒業、入学、就職など新生活を始める季節なので、新しい恋も始まりやすいと考えます。

ただ、慣れない環境に恋愛を持ち込んでしまうとキャパオーバーになることも多いため、春のアプローチは少し危険と言われています。歓送迎会やお花見、サークルでの行事などお酒の席も多いので、危険な男性に狙われないように気を付けましょう。

「春、新しい職場、お酒の場」(30代・静岡県)
「春。あったかくなってきたら」(30代・神奈川県)
「新学期が始まる学生」(30代・千葉県)
「時期は春。状況は久しぶりに会うと運命かなと思う」(30代・東京都)
「4月の新しい出会いが多い時期」(20代・静岡県)
「環境が変わったり今までと変化があった時」(30代・山形県)
「新学期など、状況が少し変わった時」(30代・新潟県)
「新たな環境に身を置いたとき」(30代・大阪府)

【5】季節|夏

夏になると開放的な気持ちになり、恋愛をしたい気持ちが増すそうです。また暑さから薄着になり露出も増えるので、より一層相手を魅力的に感じるでしょう。

ただ、こうして始まる夏の恋も最初に過度の盛り上がりを見せてしまうので、長く続かずにあっさり終わりを迎えるパターンも多く見られます。勢いで付き合うと失敗も多いので、慎重に恋を進めていくのがベストです。

「夏は恋が始まる確率が多いと思う」(20代・群馬県)
「夏なイメージ」(30代・愛知県)
「花火大会に行った時ドキドキだった」(30代・埼玉県)

【6】季節|冬

冬になると寒くなり、人間は本能的に寒さをしのぐために誰かと身を寄せ合いたくなります。その流れから、自然と自分からくっつきたいという気持ちが生まれ、距離も縮めやすくなるでしょう。

クリスマス、お正月、バレンタインなど1年で1番イベントが多い季節。ひとりで過ごすのは寂しいので、カップルで一緒に過ごしたいと感じる方も多いでしょう。

「冬」(30代・山梨県)
「寒いなぁって感じる季節に恋が始まることが多い気がする」(20代・鹿児島県)
「冬の季節のイベントが近づいた時や初めて出会った時」(30代・神奈川県)

コロナ禍を経て変わった! 今どきの30代の恋の始まりって?

始まった恋を長続きさせるためにできること

(c)Shutterstock.com

せっかく実らせた恋。そんな貴重な出会いをこれからも大切にしていくためには、一体何が必要なのでしょうか。どんな相手と交際したとしても、基盤となる重要なキーポイントを5つ紹介します。

【1】お互いの自由な時間を尊重する

交際開始した直後は一緒にいたいと思う気持ちも強く、ふたりでの時間が多いかもしれませんが、お互いがひとりになれる時間も大事にしてください。

特に男性は、趣味の時間やのんびりできる時間を大切にする生き物なので、配慮してあげないと息苦しさを感じ、マンネリにも繋がりやすいのです。良好な関係を保てるような適度なバランスが必要でしょう。

【2】考え方の違いを理解する

長続きするカップルになるためには、お互いの考え方を理解すること。仮に自分の意見と彼の意見が違っていた場合も、今の気持ちをきちんと伝えて話し合いをすることが大切です。

時には多少の妥協も必要かもしれませんが、○○という考え方はは間違っている! と捉えるのではなく、○○という考え方もあるんだなあ! プラスの方向に思考をシフトチェンジできることが人付き合いでの大きなポイントです。

【3】コミュニケーションを大切にする

一緒にいる時間や期間が長いからということに甘えて、日常的な会話を疎かにするのはNG! いつの間にかすれ違いや大きな溝が生まれてしまう可能性もあります。

1. おはよう、おやすみの挨拶は基本中の基本!
2. 感謝の気持ちを大切にして言葉で伝える
3 .不満がある場合は早めに話し合いの時間を作る

当たり前のことでも普段から会話をする習慣がないと、些細なことで喧嘩へと発展します。言わなくても伝わっているだろう~という思考があるならば、考え直してみましょう。

【4】彼氏に依存しすぎない

彼氏といる時間を大切にしたい気持ちが大きくなりすぎると、依存へと変化していきます。

彼氏依存が強い女性は、どんなときも彼との時間が一番なので、友人との約束をドタキャンしたり、無理して彼氏の好みに合わせたりするなど、生活の中心が自分ではなく彼になってしまっていることがよくあります。

好きすぎる気持ちを少し抑えて、バランスよく愛を伝えられるような関係になるとお互いの負担もなく、落ち着いた交際ができると思います。

【5】いつまでも女性らしさを忘れない

自分が女性だというを忘れてはいけません。意識が欠けると魅力も半減し、彼に幻滅されてしまう場合も。

髪型やメイクに気を使ってみたり、スタイル維持や美肌を保つために食事管理や軽度の運動にも心掛けてみたりするなど、できる範囲でOK。大好きな彼とこれからも一緒にいるために、自分磨きも忘れないようにしましょうね!

最後に

恋に落ちるきっかけは人それぞれなので正解はありません。ロマンティックなシチュエーションでの出会いや、何気ない毎日に偶然舞い込んでくる出会いなど、どこでどんなときめきが待っているかわからないからこそ、面白いのかもしれません。

久しぶりの恋愛だと恋が始まっていることに気付かず、一歩出遅れてしまうこともあるので要注意です!

恋をすると、相手に優しくできるなど、自分磨きにも力が入るので毎日がスペシャルな気分に。ドキドキできるその感情を大切にして、素敵な恋愛をしてください。


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.06.29

編集部のおすすめ Recommended

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature