Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ビューティ
  3. ボディケア
  4. 脱毛
  5. 【アンダーヘア脱毛】どの形が人気? 年々支持率が上がっているのは…

BEAUTY

2022.03.27

【アンダーヘア脱毛】どの形が人気? 年々支持率が上がっているのは…

VIO脱毛専門サロンプリートを運営するファンスクウェアが、アンダーヘアの形に関する最新の人気ランキングを発表。脱毛経験者が選ぶ人気アンダーヘアスタイルと、それぞれのスタイルがどのような理由で選ばれているのかを、ランキング形式で紹介します。

3位:ナチュラルトライアングル

人気のアンダーヘアの形3位は「ナチュラルトライアングル」でした。幅が広めで丸みを残した、違和感のない逆三角形デザインです。

◆ナチュラルトライアングルを選んだ主な理由
・自然な形に残しておきたい、脱毛した感がないようにしたい
・脱毛してるのがバレバレなのは抵抗ある
・肌のたるみや黒ずみを隠したいのである程度毛を残したい
・パートナーに反対されたので少しだけ脱毛したい

2位:ミニナチュラルスクエア

人気のアンダーヘアの形2位は「ミニナチュラルスクエア」でした。角を作らない自然な仕上がりの長方形スタイルです。

◆ミニナチュラルスクエアを選んだ主な理由
・ショーツからはみ出たくはないが、全処理には抵抗がある
・毛がないのは恥ずかしいので少しだけ残したい
・自然さと快適さを両立させたい

1位:ハイジニーナ(無毛)

人気のアンダーヘアの形1位は「ハイジニーナ(無毛)」でした。完全無毛のアンダーヘアスタイルで、VIO全てのムダ毛を脱毛します。完全無毛のハイジニーナスタイルを選んだ人は半数以上とダントツの1位となりました。介護脱毛の認知からミドルエイジの女性がハイジニーナスタイルを希望する割合が増えています。

◆ハイジニーナを選んだ主な理由
・とにかく楽だから、もう戻れない
・自己処理の手間が省ける
・どんなショーツや水着を穿いてもムダ毛がはみ出ない
・陰毛が落ちる心配がない
・介護脱毛が目的だから、将来の事を考えて全てなくしたい
・衛生的(ムレなくて清潔)

ハイジニーナが更に増加、ナチュラル系が一転して減少傾向に!

ヘアスタイルを【無毛・ミニ系・ナチュラル系】の3つの系統に分け、過去3年間の推移を見てみると、無毛が54%と全体の半数を超え2年前の調査から約1.5倍増加しました。その分、ナチュラル系が昨年の36%から24%まで12ポイント減少している傾向が。

少しだけ脱毛をして形を整えるナチュラル系が減少したのは、TVCMなどで脱毛に関する広告が多く溢れている影響により、脱毛をすることはコンプレックスを解消することではなく、当然の身だしなみと考える層が増えているためだと考えられます。

実際に脱毛サロンでは「脱毛したいけど温泉でアンダーヘアが全くないことが恥ずかしい」という声が減少し、「温泉やジムでハイジニーナの方を多く見かけるようになり毛がある方が恥ずかしいと思った」というような、他人のアンダーヘアを見て自分も脱毛しよう! と決断する方が増えていることを実感しているという声も。

* * *

いざアンダーヘアを脱毛したい! と思っても形に迷うことが多いですよね。経験者のエピソードから自分に合う形を探してみるのもいいかもしれません。

4位以降の結果と理由はこちら

【調査概要】
調査対象:アンダーヘア脱毛を担当したスタッフ33名による施術内容とカウンセリングの聞き取り
調査期間:2021年2月〜2022年1月

TOP画像/(c)Shutterstock.com


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.05.26

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi6月号P.113に掲載の下モデルカットで着用のピアスの価格に誤りがありました。「¥55,000」ではなく、正しくは「¥66,000」になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature