Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ビューティ
  3. ボディケア
  4. ストレッチ
  5. 座ったままで♪ 呼吸を整えるストレッチ〈Oggi専属読者モデル 賀来みな美〉

BEAUTY

2022.03.16

座ったままで♪ 呼吸を整えるストレッチ〈Oggi専属読者モデル 賀来みな美〉

Oggi専属読者モデル オッジェンヌ・賀来みな美さんが紹介する簡単ストレッチ! 今回は「疲労回復に効く、呼吸を整えるストレッチ」です。

オッジェンヌおすすめ、呼吸を整えるストレッチ!

Oggi専属読者モデル オッジェンヌ 賀来みな美(かく みなみ)さん
27歳・人材関連会社勤務。美容への関心が高く、ウォーキングやストレッチなどさまざまな運動に取り組む。特にヨガはインストラクターの資格を取得するほどの腕前。

呼吸機能をアップして疲労回復!「逆転の戦士のポーズ」

「猫背が続くと呼吸が浅くなって、疲れが取れにくくなってしまうんです。特に気温が低い日が続く時季は要注意。寒さのあまり上半身が縮こまりやすくなるので、日々のストレッチが肝要です。そこで今回は胸を大きく開いて呼吸を整えるヨガのポーズをご紹介します。

まず椅子に浅く腰掛けて、両足を左右に大きく広げます。上半身をやや右側に向け、右膝を90度に曲げましょう。左足は後ろに伸ばしてください。

つぎに右肘を右ももにおき、左の手のひらを上に向けながら上体を後ろに反らします。このとき顔は天井に向けて。体の側面を伸ばすのではなく、胸を開くイメージです。

そのままゆっくりと呼吸を3回ほど繰り返します。つづいて左手を左もも裏につき、右手を耳の横に伸ばして上体を反らします。左側の上半身が伸びるのを感じたらOK。反対側も同様に行いましょう。

上半身を大きく開いたことで、深く呼吸ができたと思います。気分もリフレッシュできるので、私は仕事の合間やお昼休憩に行っています。座ったままでできるお手軽ポーズなのでぜひ試してみてくださいね!」(賀来さん)

STEP 1|両足を左右に大きく開く。右膝を90度に曲げ、左足は後ろに伸ばす。

▲上半身はやや右に向けて

STEP 2|右肘を右ももに置き、左手を天井へ伸ばして上体を反らす。

▲目線は天井に!

STEP 3|左手を左もも裏に添え、右手を耳の横に伸ばして上体を反らす。

▲深く呼吸をすることを意識

お気に入りのヨガポーズ!「ねじりストレッチ」

▲美肌や胃腸の活動促進にも効果的なポーズ。ねじる動きを寝る前にちょっとするだけで一日の疲れを取ってくれますよ。

2022年Oggi4月号「月刊オッジェンヌ」より
構成/篠﨑 舞
再構成/Oggi.jp編集部


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.05.28

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi7月号P.95に掲載の右と中央のモデルカットで価格とブランド名の誤りがありましたので、訂正いたします。右モデルの手に持ったジャケットの価格は「¥27,940」ブランド名は「アンクレイヴ ホワイト」になります。中央モデルの肩掛けしたジャケットの価格は「¥20,900」ブランド名は「アンクレイヴ スタンダード」になります。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature