Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 恋愛・結婚
  3. 結婚したい
  4. 夜だけじゃなく昼の生活にも影響!? “エッチに注文が多い男”【結婚してはいけない男図鑑】

LOVE

2022.02.22

夜だけじゃなく昼の生活にも影響!? “エッチに注文が多い男”【結婚してはいけない男図鑑】

今回は、夜の生活に何かと注文をつけてくる男性について。魑魅魍魎(ちみもうりょう)な人間模様分析を得意とするメンタル心理カウンセラーの並木まきが、ダメ男ならぬ“ダメ夫”になる可能性が高いタイプの男性を分類。「こんな男とは結婚してはいけない!」をズバッと指南します。

並木まき

結婚してはいけない男図鑑 #15 エッチに注文が多い男

結婚すると“ダメ夫”になるタイプの男性を、メンタル心理カウンセラーの並木まきが紹介! 今回お届けする「結婚してはいけない男」はこちら!

分類:ジコチュー目(もく)オラオラ科

(c)Shutterstock.com

付き合った当初はそうでもなかったのに、親密な時間が長くなるにしたがって「エッチに注文が増える男」は、ちょっと危険。こういった態度は身近なパートナーに対して心を許した証でもあるものの、なにかと注文が多い男には、自己中心的な王様タイプが少なくありません。

彼に対して「好き!」の気持ちが大きいときには、どんな“注文”も受け入れようとする女性が多いのですが、結婚後には夜の生活だけでなく、日常生活にもアレコレと注文をつけてくる夫になりやすい傾向に。つまり毎日の生活において、妻は昼夜を問わずにオラオラな夫の注文をさばくことに苦労しがちになるわけです。しかも、こういった男性が出す“注文”って、どんどん内容がエスカレートしやすいのも厄介なところ。

夜の生活に関して「一緒に楽しみたい」「彼女を喜ばせたい」というのが前提にあってアレコレとエッチに“提案”をしてくる人は、似て非なるパターンとしてセーフ。だけど彼女の気持ちはお構いなしで“注文”をつけてくる男性には、気をつけたほうが安心というわけです。彼が自分が試したいプレイを強要したり、彼の要望を断ると露骨に不機嫌になって扱いが難しくなったり… なんて心当たりがあるなら、残念ですが結婚相手には選ばないほうが無難だと思います。

* * *

次回も、女性たちの心に寄り添うメンタル心理カウンセラーの並木まきが、ダメ男ならぬ“ダメ夫”になる可能性が高いタイプの男性を分類します。お楽しみに!

TOP画像/(c)Shutterstock.com

並木まき

ライター・時短美容家。シドニー育ちの東京都出身。28歳から市川市議会議員を2期務め政治家を引退。数多くの人生相談に携わった経験や20代から見てきた魑魅魍魎(ちみもうりょう)な人間模様を活かし、Webメディアなどに執筆。


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.05.27

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi6月号P.113に掲載の下モデルカットで着用のピアスの価格に誤りがありました。「¥55,000」ではなく、正しくは「¥66,000」になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature