Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 働く
  3. 言葉
  4. 「せっかちな人」の特徴や心理とは? 原因と直し方も解説

WORK

2022.02.19

「せっかちな人」の特徴や心理とは? 原因と直し方も解説

「せっかちな人」はあなたの身の回りにいませんか? 「せっかちな人」は、いつも忙しそうにしているので、こちらまで急かされているような気持ちになることも。本記事では、そんな「せっかちな人」の心理や特徴、直し方、上手な付き合い方を解説します。

【目次】
「せっかちな人」にみられる特徴や心理とは
「せっかちな人」になってしまう原因とは?
「せっかちな人」の性格を直す方法
「せっかちな人」との上手な付き合い方とは?
最後に

「せっかちな人」にみられる特徴や心理とは

そもそも「せっかち」とは、「先を急いで、落ち着かないこと」。「せっかちな人」「せっかちな性格」というように人の性質や行動に用いられる言葉です。自分自身や身近な人に当てはまるかどうかチェックしてみましょう。

(c)Shutterstock.com

1:常に何かしていないと気が済まない

「せっかちな人」は、常に何かをしていないと気が済まない傾向があります。のんびりと過ごすことが苦手なので、スケジュールはいっぱいに詰めておきたいと思っているのです。仕事においては、きっちりと1日の計画を立て、完璧にこなせると達成感を覚えます。

休日も、セミナーや習い事、友人とのお出かけなどで予定を埋めて活動的です。物事を早くこなせば、それだけできることが増えると考えているので、自然と行動もせかせかとしてしまうのかもしれませんね。

2:気が短くイライラしている

「せっかちな人」は、無駄なことや無駄な時間を嫌う傾向があります。エレベーターでドアが閉まるまでの時間が待てずボタンを連打したり、待ち時間に貧乏ゆすりをして不機嫌そうな顔をしている姿は典型的です。

気持ちが常に張り詰めているので、些細なことでもイラッとしてしまい感情的になってしまうこともしばしば。「機嫌が悪そうだから今はそっとしておこう」と周りの人に気を遣われていることもあるでしょう。

3:いつも早足で歩く

「せっかちな人」は、いつも早足でせかせかと歩く姿が特徴的です。何か急ぎの用がない時でも風を切るように歩きます。これは早く目的にたどり着きたいという心理が影響してのことでしょう。

「せっかちな人」にとっては、移動時間にのんびりとすることや、何もしない時間をもったいないと感じます。無駄な時間をできるだけ減らしたいという思いから自然と早足になるのです。歩き方だけでなく、物を扱う仕草なども荒い傾向があるので、周りの人からは「怒っているのかな?」と誤解されてしまうことも。

「せっかちな人」になってしまう原因とは?

それではどうして「せっかちな人」は、いつもせわしない行動をとってしまうのでしょうか? その原因をみていきましょう。

(c)Shutterstock.com

1:自分に厳しい完璧主義

「せっかちな人」は、何事もきちっとこなさなければ気が済まない完璧主義であることが考えられます。仕事でもプライベートでも「こうしたい」という明確な目標があるので、それを達成するために計画を立てているのです。

早く目標を達成するために、できるだけ無駄な時間を削りたいという気持ちから、せかせかと行動します。せっかちな人は、自分で計画を立てられるため単独行動は得意ですが、人と足並みを揃える団体行動は苦手。他人に「こうあるべき」という自分の価値観を押し付けてしまう傾向があるようです。

2:視野が狭い

「せっかちな人」は常にやるべきことに急かされている状態なので心に余裕が持てません。常にその日の計画や次にこうしようという考えでいっぱいであるため、かえって他人への思いやりや自分は人からどう思われているか? という客観性に欠けてしまう傾向があるのです。自分のことに精一杯で視野が自然と狭くなってしまうことが、せっかちになる原因の一つかもしれませんね。

「せっかちな人」の性格を直す方法

「せっかちな人」には、行動力や計画性があるなどの長所もありますが、一方で、細かなミスが多い、他人に厳しいなどの短所もあります。できることなら他人に迷惑をかけてしまう前に、直せるところは改善していけたらいいですね。せっかちな性格で悩んでいる方必見の方法を3つ紹介します。

(c)Shutterstock.com

1:完璧にできなくても自分を褒めること

完璧主義がせっかちな行動や性格の原因となっている場合は、もう少し自分に優しくしてみましょう。完璧でなくてもいい、今日は調子が悪いから70%できればいいというように状況に応じて自分のハードルを調整してみると、心に余裕が生まれるかもしれません。常に100%の結果を求めるのではなく、たとえ70%でもやり遂げた自分を褒めてあげましょう。

2:一つのことに集中して取り組んでみる

「せっかちな人」は、たくさんやりたいことがあるためについ同時並行して物事を進めてしまいがちです。それでも問題が生じない場合はそのままでもいいのですが、小さなミスが多かったり、仕事のクオリティに影響がある場合は、仕事への取り組み方を変えてみてはいかがでしょうか?

スピードではなく、丁寧さや正確さを重視して取り組むことで、今まで見落としていたミスに気がつくきっかけになるかもしれません。複数のことを同時にやろうとすると気持ちも焦りがちに。一つのことを確実に片付けてから、次の作業に進めば気持ちに余裕が生まれますよ。

3:結果だけでなく過程を楽しむ

「せっかちな人」は、とにかく早く結果を求めてしまいがちです。そのことから、早急な判断を下してしまったり、人を急かしてしまうことも多々あります。物事で結果を出すことは大切ですが、その過程で予想外の体験をしたり、チームメイトとの交流を楽しむことも人生の充実感につながりますよ。

結果だけではなく過程からも学ぼうとすれば、落ち着いて行動できるようになり、せっかちな性格も改善されるでしょう。

「せっかちな人」との上手な付き合い方とは?

(c)Shutterstock.com

職場の上司や同僚にせっかちな人がいる、彼氏や夫に急かされることが多いなど、身の周りの「せっかちな人」に困っている方も多いですよね。せっかちなことはその人の性格や性分なので、本人が気づかなければ改善されることは難しいかもしれません。そのため可能であれば、適度な距離感を保ち、必要最低限の付き合いに止めたほうが安心です。

もし、距離をおくのが難しい場合は、相手がどのようなことにイライラするのか、怒るポイントを理解しておくといいでしょう。例えば、待つことが嫌いなようであれば、なるべく待たせないように計画やスケジュール管理を徹底します。また、話の途中で結論を急かされるようであれば、結論から先に伝えるように心がけたり、簡潔に報告することも一案です。

相手の地雷を把握しあらかじめ対処法を考えておくことで、同じようなことでイライラされる回数も減っていくかもしれません。

最後に

(c)Shutterstock.com

いつも先を急いでいて、せわしない態度が特徴的な「せっかちな人」。あなたの身の回りにも当てはまる人がいたのではないでしょうか? 「せっかちな人」は、相手に迷惑をかけることもありますが、実は本人も緊張状態でストレスを抱えていることも考えられます。まずは、せっかちになっている原因を理解して、それに合った対処法を見つけていきましょう。

TOP画像/(c)Shutterstock.com


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.05.28

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi7月号P.95に掲載の右と中央のモデルカットで価格とブランド名の誤りがありましたので、訂正いたします。右モデルの手に持ったジャケットの価格は「¥27,940」ブランド名は「アンクレイヴ ホワイト」になります。中央モデルの肩掛けしたジャケットの価格は「¥20,900」ブランド名は「アンクレイヴ スタンダード」になります。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature