「ウブ」な人の恋愛傾向や特徴、周りからの見られ方などを、まとめて解説 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

line instagram TikTok X facebook search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 働く
  3. 言葉
  4. 「ウブ」な人の恋愛傾向や特徴、周りからの見られ方などを、まとめて解説

WORK

2022.01.29

「ウブ」な人の恋愛傾向や特徴、周りからの見られ方などを、まとめて解説

「ウブなんだね~」と、周りの人や友人、恋人から言われた経験はありませんか? 「ウブだね」と言われてピンと来た人は少ないかもしれません。自分が「ウブ」なのかどうかの判断は、自分ではなかなかしにくいですよね。本記事では「ウブ」の意味の確認と、「ウブ」な女性の特徴・男性の特徴、周囲からどう見られているかなどを解説します。

【目次】
「ウブ」の意味は?
「ウブ」な女性の特徴とは?
「ウブ」な男性の特徴とは?
「ウブ」な人への上手なアプローチの仕方とは?
「ウブ」な⼈は、周りの人や異性からどう思われている?
最後に

「ウブ」の意味は?

(c)Shutterstock.com

周りの人や友人、恋人から「ウブなんだね~」と言われた経験はありませんか? 「ウブだね」と言われてピンと来た人は少ないかもしれません。自分が「ウブ」なのかどうかの判断って、自分ではなかなかしにくいですよね。

そこで今回は「ウブ」の意味を確認したあと、「ウブ」な女性の特徴・男性の特徴、周囲からどう見られているかなどを徹底的に紹介します!

「ウブ」の意味

「ウブ」には、「初」という漢字があてられることがあります。つまり「初々しい」ということです。また、「純粋なさま」「初心」という意味合いもあります。

恋愛に関して使われることが多く、恋愛経験が少ないという場合だったり、純粋で真面目そうという印象を表す場合に、「ウブ」という言葉を使います。

気をつけたいのが、「ウブ」と言われた時の意味合いの取り方です。大きく分けて2種類考えられます。

1つ目は、「すれていなくて純粋」という意味で使われる場合です。この場合は誉め言葉としてポジティブな意味で捉えられます。一方、2つ目に「垢抜けていない」「芋っぽい」という意味で使われる場合です。どちらの場合で使われたのかは、場の雰囲気から汲み取るしかないのですが、後者の意味合いで言われたとしたら、からかわれたようで、あまりいい気はしませんよね。

場合によっては相手が傷ついてしまう恐れがあるので、自分が「ウブ」という言葉を使う際は、誤解が生まれないように注意してください。

「ウブ」な女性の特徴とは?

では、実際に「ウブ」だと思われる女性には、どのような特徴があるのでしょうか。一緒にみていきましょう。

1:人見知りをする

仲良くなるまでに時間がかかると、「この人はウブなんだな」と思われやすいです。男性経験が豊富な女性は、物怖じせずに男性と和やかな空気でコミュニケーションが取れます。仲良くなるまでに時間がかかったり、仲良くなっても、なぜか敬語で話してしまったりする女性は「ウブ」だと判断されやすいです。

2:自己主張をあまりしない

自分の意見を言えない気弱なタイプも、「ウブ」な人の特徴といえます。相手に強気に出られるとどうしていいか分からなくなってしまう女性は、「慣れてないんだな」と思われるのです。

3:すぐに顔が赤くなる

すぐに顔が赤くなるのは、「ウブ」な人の分かりやすい特徴です。男性から褒められる経験が無く、慣れていないため照れてしまって顔が赤くなります。また、どのように対応したらいいか分からず、黙ってしまうこともしばしば。また、照れていることを隠す術もわからないため、すぐに見抜かれてしまいます。

4:カジュアルな服装がほとんど

「ウブ」と思われる女性は、相手からどのように思われているかを意識してこなかった場合が多いです。そもそも、そこまで恋愛に興味が無かったというケースもあるかもしれません。ですので、楽な服装や動きやすい服装を意識したコーディネートが多く、女性らしいデザインやシルエットのお洋服をあまり着ない傾向があります。

加えて、流行を追ったファッションよりも、シンプルで長く使いやすい洋服を好む場合が多いようです。

「ウブ」な男性の特徴とは?

(c)Shutterstock.com

続いて、「ウブ」な男性に見られる特徴も追っていきましょう。

1:目線を合わせることが苦手

「ウブ」な男性は、女性とコミュニケーションを取る機会が少ない人が多いです。ですので、目を合わせることすら緊張してしまいます。

2:感情をうまく表現できない

口下手で、思っていることをうまく言えないことも、「ウブ」な男性の代表的な特徴といえるでしょう。女性慣れしている男性は、何を言えば相手が喜んだり楽しんだりしてくれるのか、ポイントが分かっているので饒舌な方が多いです。

「ウブ」な男性は、そういった経験が無いので相手の気持ちを慮ったり、失敗して恥をかいたりしないか心配になって口下手になってしまいます。

しかし、一言一言を真剣に考えてくれる「ウブ」な男性は、誠実で素敵ですよね。

3:結婚を視野に入れた恋愛をする

「ウブ」な男性は、真面目で慎重な人が多い傾向にあります。だからこそ、多くの女性とお付き合いするのではなく、一人の女性としっかり向き合おうとするのです。

軽い気持ちや遊びでといったことが無いため、その分相手に求めることも多くなってしまうことが特徴として挙げられます。

「ウブ」な人への上手なアプローチの仕方とは?

異性との関わりがあまりない「ウブ」な人には、どのようにアプローチするのが効果的でしょうか。積極的にアプローチしても相手を委縮させてしまいそうだし、かといって何もしないと発展しない。そんな相手に効果的なアプローチの方法を紹介します!

1:信頼関係を築く

「ウブ」な相手に性急なアプローチは禁物です。「ウブ」な人は、異性に警戒心を持っている場合があります。

ですので、ぐいぐいとアプローチするのではなく、会話を重ねて自分を知ってもらうところからスタートしましょう。信頼関係を築いて「安心できる人だ」と思ってもらうことが重要です。

2:素直に「好き」ということを伝える

駆け引きをせずに、素直に好意を伝えることも効果的です。恋愛の経験が少ない「ウブ」な相手に分かりにくい駆け引きは、かえって印象を下げてしまうかもしれません。純粋な「ウブ」さんには、素直にアタックしてみてはいかがでしょうか。

「ウブ」な⼈は、周りの人や異性からどう思われている?

(c)Shutterstock.com

実際「ウブ」な人は、周りから、どう思われているのでしょうか。「ウブだね」と言われた時に、どのように受け取ったらいいか分からないときは、ぜひ、参考にしてみてください。

1:誠実そう

「ウブ」な人に対して悪印象を抱いている人は、滅多にいません。「ウブ」な人は、一度好きになったら誠実に好きでいてくれそうだと考える人が多いようです。

2:どう接したらいいか分からないため、気まずい

誠実に愛してくれそうだというポジティブな意見がある一方で、接し方が分からず、気まずくなってしまうという意見もありました。

「ウブ」な人は相手と話す時、つい緊張してしまいます。上手く会話を続けようとしてぎこちなくなってしまう場合があり、そんな時は気を遣って疲れてしまうことも。

3:恋愛に対して興味がなさそう

「ウブ」な人は、自らあまりアクションを起こしません。また、自分の感情や思ったことを相手に伝えることも苦手です。

したがって周りから見ると、恋愛自体に興味が無いように映っている場合も。

最後に

「ウブ」な人は、なかなかうまく自分を出すことが出来ません。ですので、話を振ってあげたり、質問してあげたりすることで、相手が話しやすいようにしてあげると良いかもしれませんね。

逆に、今回の記事で「自分はウブかもしれない」と思った方は、これを機に、より色々な人と交流することに挑戦してみてはいかがでしょうか。コミュニケーション能力を蓄えることは、恋愛だけでなく、ビジネスシーンにおいても役立てることが出来ます。

TOP画像/(c)Shutterstock.com

Today’s Access Ranking

ランキング

2024.07.20

編集部のおすすめ Recommended

Follow Us!

Oggiの公式SNSで最新情報をゲット!

メールマガジン登録はこちら

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

【消費税の価格表記について】 記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature

スマートフォンプレビュー

LINE公式アカウント 友だち募集中

働くすべての女性に向けて、
今すぐ役立つ「ファッション」「ビューティ」「ライフスタイル」
情報をお届けします。