Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 働く
  3. 言葉
  4. 「under the table」の意味は? テーブルの下じゃなく…

WORK

2021.12.23

「under the table」の意味は? テーブルの下じゃなく…

今回ピックアップするのは“table”を使った表現。意外と知らない英単語の意味や、勘違いしやすい英語の慣用句などについてお届けする連載。

「under the table」の意味って?

「顔が広い」や、「息を呑む」など、日本でも日常的に使われている慣用句(イディオム)。慣用句としての意味を知っていれば会話が成立しますが、知らなかったらどうでしょうか?

実は英語にも、ネイティブがよく使うイディオムやスラングがたくさんあります! そして私たちがそれを知らずに直訳してしまうと、知らず知らずのうちに話が食い違っていた…… なんてことも。

今回ご紹介するのは、このスラング。

“under the table”

直訳すると「テーブルの下で」。もちろんその意味もありますが、実は別のことも表すのです!

それはどんな意味でしょうか?

正解は……「こっそりと」「酔いつぶれて」という意味!

“under the table”には、「テーブルの下で(に)」という意味のほか、「こっそりと」「不正な方法で」(日本語では袖の下と表現しますよね)、また「酔いつぶれて」という意味まであるのです!

テーブルや食べ物、(食卓を囲んで)食事をする人などを表す“table”という単語ですが、このようにさまざまな意味をもちます。

【例】

the breakfast table(朝食の食卓)

the pleasures of the table(食道楽)

a table of card players(トランプをしている一座の人々)

the table of contents([本の]目次)

learn one’s tables(九九の表を覚える)

こちらの問題もチェック!

「Touch wood」の意味は? 実は英語のおまじないだった…

>>正解はこちらから

machi

小学生~社会人を対象とした英語教室を運営する英語講師。英検1級/国家資格・通訳案内士/TOEIC 900点以上

生徒のリクエストによっては、数学や化学まで教えることも。○十年前の記憶を引っ張り出し奮闘中。

ただいま周回遅れで韓ドラがブーム! 本当は仕事も家事もせず1日中韓ドラを観てぐ~たら過ごすのが理想。韓国語も習得したい。


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.05.28

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi7月号P.95に掲載の右と中央のモデルカットで価格とブランド名の誤りがありましたので、訂正いたします。右モデルの手に持ったジャケットの価格は「¥27,940」ブランド名は「アンクレイヴ ホワイト」になります。中央モデルの肩掛けしたジャケットの価格は「¥20,900」ブランド名は「アンクレイヴ スタンダード」になります。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature