Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ビューティ
  3. ボディケア
  4. ストレッチ
  5. 眼精疲労に効く目のツボはどこ? 〈Oggi専属読者モデル 賀来みな美〉

BEAUTY

2021.12.12

眼精疲労に効く目のツボはどこ? 〈Oggi専属読者モデル 賀来みな美〉

Oggi専属読者モデル オッジェンヌ・賀来みな美さんが簡単ストレッチを紹介! 今回は「目の疲れを改善するマッサージ」です。

オッジェンヌおすすめの、簡単ストレッチ!

Oggi専属読者モデル オッジェンヌ 賀来みな美(かく みなみ)さん
27歳・人材関連会社勤務。美容への関心が高く、ウォーキングやストレッチなどさまざまな運動に取り組む。特にヨガはインストラクターの資格を取得するほどの腕前。

眼精疲労に効く!「目のツボ押しマッサージ」

「昼間はデスクワーク、夜はスマホを開いて動画を視聴… と、気がつけば一日中目を酷使しているなんてこと、ありますよね。目の疲れが溜まると、頭痛がしたり、首や肩が凝ったり、イライラしやすくなったりと心身ともに影響が及ぶので、目のケアはとても大切。今回はスキマ時間にできる眼精疲労の改善マッサージを紹介します。

まず、首の後ろにあるツボを探していきます。髪の生え際、首筋のやや外側の窪みが『風池ふうち』という目のツボです。そこに両手の人差し指、中指、薬指を軽く曲げて添えます。そのまま首をゆっくり上に反らせましょう。頭の重みを指にのせていく感覚です。

あごのラインが顔を正面に向けた状態からやや斜め上を向くところが、すべての指に均等に重さがのっている体勢です。そのまま10秒キープした後、ゆっくりと首を戻しましょう。ここまでを1セットとして、2~3回繰り返します。

目につながるツボがあるところなので、強く押しすぎず、痛気持ちいいと感じればOK! 気分のリフレッシュも兼ねて、ゆっくりじんわり目の疲れをほぐしていきましょう♪」(賀来さん)

STEP 1|首の後ろ、髪の生え際にある窪みを探す。

▲首筋の外側のここらへん

STEP 2|両手の人差し指、中指、薬指をツボに押し当てる。

▲背筋を伸ばした姿勢をキープ

STEP 3|指に頭の重さをのせるように首を上に反らせる。10秒キープしたらゆっくり戻す。

▲後ろに倒しすぎないよう注意!

お気に入りのヨガポーズ!「うさぎのポーズ」

▲眼精疲労の改善、リフレッシュ効果が得られるポーズ。一日の終わりのリラックスタイムに取り入れています。

2022年Oggi1月号「月刊オッジェンヌ」より
構成/篠﨑 舞
再構成/Oggi.jp編集部


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.05.28

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi7月号P.95に掲載の右と中央のモデルカットで価格とブランド名の誤りがありましたので、訂正いたします。右モデルの手に持ったジャケットの価格は「¥27,940」ブランド名は「アンクレイヴ ホワイト」になります。中央モデルの肩掛けしたジャケットの価格は「¥20,900」ブランド名は「アンクレイヴ スタンダード」になります。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature